« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月30日 (水)

BPD研究室 8 《幻覚》

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=OH3IgnklFxs

ちょうどASKA容疑者の 「 幻覚 」 に関する記事が出ていました。

■「パソコン画面から手が出てきた!」:http://news.livedoor.com/article/detail/12351392/

Imagesuzl6zmxd

へぇ~。。。凄いパソコン持ってんぢゃん!

まぁ、ウチの修羅丸や遮那王も、たまに日本語でしゃべるし、ウチの愛車、摩利支天号は空を飛ぶけどな!

Imageslhee2ipe

勿論ASKAの場合は、薬物の禁断症状に依る幻覚なんですが・・・、以前も書きましたが、『 幻覚 』 が見える状態というのは、統合失調症 です。 “ 妄想 ” もコレに近い状態と思います。 

ですので、普通なら人には見えないモノが見える と、言う方には気をつけた方が良いと思います。 「 霊感が強い 」 とか、「 ほら!そこに白い影が! 」 とか、良く自慢げに言ってる人には気をつけた方が良いです。 それ、・・・幻覚ですから。

私が知っている人も、ある日突然、天井を指差し、「 ほら! そこに何か居る! 」 と、叫んでましたから。 ・・・もう、其の頃には重症だったんでしょう。

Imagesgmin0ch5

境界性パーソナリティ障害 と言うのは、この統合失調症と、神経症の狭間の状態にある症状の方の事を言います。・・・だから、“ 境界性 ” って言うんですけどね。 統合失調症は確たる病気ですが、そこまでには至らないが、スレスレの状態なわけです。 だから、病気とまでは言えず、“ 性格の歪み ” という表現になるわけです。

BPDの方は、ズッとそういう状態なわけではなく、あるきっかけに依って、症状を突然覚醒させたりします。 それまでは単なる “ 寛解状態 ” だっただけで、性格の歪みですから、病気と違って治る事はありません。 まぁ、統合失調症も、なったら死ぬまで治りませんけどね。

Imagesc86vg48h

つまりBPDの場合は、周囲の人からはフツーに見える状態と、明らかな発狂状態が繰り返される下図の様な輪廻状態にあります。 ですから、いつかは必ず状態を覚醒させます。 治りません!

Photo

・・・治りませんが、何とか押さえ込む方法なら、・・・無いことはありません。私は其れを心得たつもりです。 それはねぇ、BPDに関する正しい知識を持ち、私みたいにBPDの攻撃に依って、一度落ちた地獄から這い上がってきた人間にしか解りませんよ。  これに関しては機会があれば後程、追って記載してみたいと思います。

ASKAのハナシに戻ります。 薬物で幻覚まで見る様では、これももう治りません! 薬物がドーパミンに作用し、脳がコレを覚えてしまってはおしまいです。 あとは廃人になるだけですので、人様に迷惑を掛ける前に、早く死んで下ちぃ。

薬物に依る幻覚も、統合失調症の方も、BPDも、共通するのは、・・・自分では異常だという事を自覚出来ていない。 という事です。

Imagesv200kv0i

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出入り禁止

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=BTpnzBjpwpY

以下のホスト名所有者は、当ブログへの立ち入りを禁止します。

毎朝8:30~9:00時台頃ご来場の神奈川のあなた。自身のホストを確認下さい。

pl●●●●.nas92d.p-kanagawa.nttpc.ne.jp

     (IP:●●●.154.102.●●●) Win10

FL1-●●●-133-149-212.kng.mesh.ad.jp

     (IP:●●●.133.149.●●●) Win7

p●●●●-ipbf905hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp

     (IP:●●.39.63.●●)

A

■ 警告 ■■■

繰り返される様であれば、不当行為(サイバーストーカー)として処理し、またIP公開の処置を検討します。 

このブログの管理人は吟水です。出入り禁止対象者は、管理人の指示に従いなさい。

.

「 自分の事か?」 と、気が付かれた神奈川の方。こちらをクリックしてみて下さい。 

http://www.ugtop.com/spill.shtml 

上記の IP に酷似していたら、そう! 貴方の事です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月29日 (火)

BPD研究室 7 《投影同一化》

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=wIOE_-uSpy0

「 類は友を呼ぶ 」 という事を先に述べました。今回、私がどうやって犯罪者に仕立て上げられたのか。 ・・・その背景には、「 投影同一化 」 に依る二段攻撃が背景にあったわけですが、私が受けた攻撃を通してご覧頂ければ、BPDなどの攻撃とは、実にどれほどの脅威性を持つかがお分かり頂けるかと思いますよ。 

私が逮捕された経緯はココです。

■第2回立証 vol.1:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/11/vol1-651f.html

・・・この  文面を良く読んで下さい。 ・・・あ。この文面の中身には、私が無実だと言う証明を訴えて居る重要な部分があるわけですが。 まぁ、検察や裁判所の目がどれだけフシアナなのか、また或いは、『 冤罪 』 とは、この様に意図的に捏造されるのかという事実が良く解る部分でもあります。 どうぞ。

次に、コチラも読んでみて下さい。 

■第2回立証 vol.3:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/11/vol3-6b26.html

まぁ私は、ご当人を本気で心配して言ってるんですけどね。

Photo

★注:別に対象者がBPDだと指摘して居るわけではありません。上の添付文書は、何人を非難・中傷するものでなく、事実究明の為に裁判所に提出した公開文書です。以下の題材の為に流用しました。

上記文面にある出来事を例題として居るのが、表題の 『 投影同一化 』 というものです。・・・此れは何もBPDに限るものではなく、誰しもが持っている感情。上記掲示の 「 第2回立証 vol.1 」 は、その一例として引用しただけですので、誤解無き様。

Images_j

では、『 投影同一化 』 とは何かと言うと・・・コチラ。 ↓

■投影同一化/投影同一視の違い:http://libpsy.com/projective-identification/915/

■他人を軽視したいが軽視できない葛藤:http://libpsy.com/%E4%BB%96%E4%BA%BA%E3%82%92%E8%BB%BD%E8%A6%96%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%8C%E8%BB%BD%E8%A6%96%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%84%E8%91%9B%E8%97%A4/911/

上記ふたつの流用文献を読んで頂ければ、私が何を言いたいのかご理解頂けるかと。・・・投影同一化の意味です。

BPDの場合、コレに、『 二極化思考 』 が作用します。両極端なものの見方しか出来ないのです。

上記流用文献から、重要な部分を転記します。 

Imageswafwzc5o

『 特に境界性人格障害者(ボーダー)などの人格障害圏において投影同一化はよく起こります。
自己愛性人格障害においてもよくあるのですが、「愛してる」だの「好きだ」などとガンガンぶつけてきます。  そして必ず裏切ります。
相手をおだてまくって落とす、おだてて落とす、ということを繰り返します。そうやって相手を自分の思ったように「操作」しようとします。
その「おだて」によって、モテたり好かれたりするのことがあるのですが、やられた方は人一倍傷つきます。   このことは経験のある人ならよく分かると思います。』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月26日 (土)

江戸川乱歩

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=znDTJe_YbJ0

江戸川を乱歩してきますた。

023_400x300

029_300x400

030_300x400

江戸川乱歩の作品は、小学校の頃大好きで読み尽くしたな。 特に好きな作品は・・・『 幽霊塔 』 と 『 芋虫 』 そして 『 十字路 』。 かなり面白いと思うので、読んでみれば?

034_400x300

035_400x300

039_400x300

江戸川乱歩 ってのはペンネームで、これは米国の小説家、「 エドガー・アラン・ポー 」 をもじったんだけどね。 つーか・・・ダジャレかよ!  あ、また俺様の全知全能の知識をひけらかしちまったなぁ。  (・。・)y-゜゜゜

俺も小説書こうかな。 ペンネームは・・・ 珍・ポー ってのはどーだい?

041_400x300

ポーは多くの短編作品を残してるんだけど、やはり面白い。短編なんだけどワクワク・ゾクゾクするね。

■エドガー・アラン・ポー:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%BC

さて此処は水元公園。

046_400x300

048_300x400

言っときますけど、多摩川や腐れ鶴見川よりズッとステキですので皆様も是非、どうぞ。 一日をステキに過ごせますよ。

■公園へ行こう!:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index041.html

■水元公園:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E5%85%83%E5%85%AC%E5%9C%92

025_400x300

此の辺は、東京都と埼玉県、そして千葉県の3行政の接点に位置する。・・・ご案内します。

■場所:http://map.yahoo.co.jp/maps?p=%E6%B0%B4%E5%85%83%E5%85%AC%E5%9C%92&lat=35.79451732&lon=139.86125132&ei=utf-8&sc=3&datum=wgs&gov=13122028&ac=13122&az=28&layer=pa&v=3

051_300x400_2

写真は全て、東京都側から撮影して居ます。(↑の画像の下部)   画像下方向にズッと行くと、・・・わたくし生まれも育ちも葛飾柴又です! の、帝釈天や矢切の渡し がある場所です。

053_400x300

上の地図画像の“Bブロック”てとこが埼玉県三郷市。 

054_400x300

同じく地図画像の江戸川から右側が千葉県です。 埼玉は・・・ダサイタマだしクサイ玉なので、今日は割愛します。

057_400x300

江戸川河川敷です。 川の向うに見えるのが・・・大都会 松戸 です。

058_400x300

見よ! 燦然と輝く MAD Polis !!!

063_400x300

腹減った。 ラーメンでも食うわ。・・・?あぁ、お前にはチャーシューとナルトをやる。

066_400x300

さて、水元公園に戻ろうか。

067_300x400

068_400x300

メイン広場。  広~~~~~~~っ!  股関節完全回復のしゅらは、全力ダッシュで走り回りますた。  楽しそー。

072_400x300

076_400x300

BBQ広場もあります。 皆さん楽しそうです。  さて、帰ろうか。

079_400x300

・・・家に着くなり爆睡してます。 ハシャギ過ぎだろ。

084_400x300

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天寿 Ⅱ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=VpySG4Uk-0M

本日、こめぴこのお葬式です。

004_300x400

やっぱり犬にも喜怒哀楽があって、表情を見れば分ります。 こめが亡くなったというのは理解出来てるみたいですね。  しゅらもこめと仲良かったからね。

006_300x400

花のベッドに寝かせました。 良い香りがする。

いつもお世話になっている黄檗宗のお寺さんへ。

012_400x300

黄檗宗と言うのは、日本の三禅宗(他 臨済宗、曹洞宗)で、自分も家系の宗派から言うと曹洞宗ですから、同じ禅宗になります。 ・・・だから、あの世でまた会えるでしょう。

■黄檗宗:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E6%AA%97%E5%AE%97

015_400x300

これから荼毘に付します。 

009_400x300

また会えるから、さよならは言わないね。 『 ありがとう 』。                                     君のお陰で、今までどれだけ心安らげたか。

010_400x300

さ、おうちに帰ろう。

020_400x300

仲良かった梵天丸の隣りで。 暫くそっちでぼんと楽しく遊んでな。

082_300x400

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月25日 (金)

ヒラメ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=9rx8x9_N7YU

前項目 『 ヒラメ裁判官を生む人事統制のカラクリ 』 から抜粋。

Photo

『 なぜ最高裁の人事統制に生田さんがこだわるかというと、そこに日本の司法を歪める根本原因があるからだ。例えば刑事裁判の有罪率99・9パーセントという数字を見ていただきたい。これは検察庁に起訴されたら、奇跡でも起きない限り有罪になることを意味している。
 裁判所は被告に有罪の烙印を押すベルトコンベア装置に成り下がっている。足利事件の菅家利和さんのように冤罪で人生を台無しにされた人や、死刑になった人は数知れないだろう。
 それも裁判官が真実を見ようとせず検察や最高裁の鼻息ばかりうかがっているからだ。
 裁判官は良心に基づいて行動できるよう憲法で手厚く身分を保証されている。その彼らがなぜヒラメ(上ばかり見る)裁判官になってしまうのか。
 生田さんは自らの経験をもとに、その原因は「月給(報酬)」と「転勤」をエサにした人事統制にあると断言する。 』

Imagesngmp212h

な! 俺もその通りだと思う。

こんなんだったら裁判官要らねーだろ。検察もテキトーだし。 法曹が腐ってんなら国自体終わってるわ。  なので・・・ 俺が立ち上げるオンブズマンは特に、この方面に斬り込む。 但し、こんな基地外相手に素手で立ち向かっても、それも無駄だろ。奴等は法解釈を何とでも転がせるつもりなんだからなぁ。 で、・・・丁度良い頃合に、俺様が地下に潜り込む事になったわい。

さて。 と、いう事だから地中深く潜り込むが・・・。 気を抜いてっと、突然浮上するから気をつけろな! そのうち俺が、海底の砂に埋もれたヒラメを釣り上げるわ。

Images9a2framy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月24日 (木)

吟水 VS 日本

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=JZSpSTOYLgU

さて、次 行こか。

S

これな! 

http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/09/post-1c34.html

不屈の魂 吟水、参ります。

次はいよいよ国家が相手だ。 まぁ、考え方だよ。 男冥利に尽きるだろ? こんな事、なかなか出来るもんじゃない。

何故かと言うと、此の件が解決してねーんだよ。 

■最終弁論 vol.3:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/11/vol-3ec7.html

本日の判決理由には、此れに関する言及が一切無かったからな。   な! 汚ねぇだろ? 

国賠訴訟” 勝率は6% まぁ、だいたい潰しに来るわな。 ・・・そんな事が問題ぢゃねーんだよ。

コレをね、控訴審が結審するまでに叩き付けなきゃならん。 ただ・・・コレがさぁ、『 第六の法廷 』 になるか、『 第七の法廷 』 になるか、今のところ俺にも分らん。 言える事は、何れにしろ年内ギリギリまで忙しいって事だな!

シャケのベイベー! ・・・は、白子だっつーんだよ。

W

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特攻99.9% Ⅸ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=cz58F_HnXIk

Imagesgqbpape8

本日、刑事裁判判決!

 主文

 被告を懲役8ケ月 執行猶予3年とする。

・・・ったく、俺でも予測出来る ♪お約束~ の判決出しやがって。 

■特攻99.9% Ⅷ:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/11/post-8214.html

こう言うの『 茶番 』 つーんだよな。

Imagesw2wtgdx8

・・・つまり、見事な●●●っぷり。 こんなんだったら、裁判官要らんだろ。 検察で決めろや。 もうね、見え透いててつまんねーんだよ!   しかもあの検察のガキのニヤリ顔よ、皆さんにも見せたかったわ。

■ヒラメ裁判官を生む人事統制のカラクリ:http://uonome.jp/read/940

■なぜ日本には心の卑しい「ヒラメ裁判官」が大量に発生するのか?:http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/ca1e1c00714b2d5c5f5f49905ec116c5

■ヒラメ裁判官ばかりの悲劇:http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2013/03/post_2555.html

と、いう事で。 この世に正義など通用しません。 皆様、諦めましょう。

Images6hnibkxa

『 懲役8ケ月 執行猶予3年 』  これね、どーいう意味かと言うと、「ホントは8ケ月の懲役だけど、色々あんだろーから、3年間何もしなけりゃチャラにしてやるから、おとなしくしてろな」 て、事ですよ。  ただし、この3年の中で、交通違反も含めた微罪でも引っ掛けると、執行猶予は取り消され、懲役刑が執行されます。

Imagesqnwitlhp

「はいはい、分るますた。 では、地下に潜行します! 表には出ませんけど、自分がやるべき仕事は地底でやりますけどね!」

しかし・・・当方 『 即日控訴!』 済み。

この流れ、実は当方、願ったり敵ったりで、本日無罪だったとすると、検察側から控訴された場合、無罪がひっくり返る可能性もあった。検察控訴における一審判決破棄率は高いですからねぇ。(平成23年度破棄率71.6%) ・・・その流れからすると、当方はまだ追う立場なので。 被告人控訴による一審破棄率は、だいたい9%。

Imagesqdbtzrjh

一方、罰金刑だと軽い様に思えますが実は、罰金刑になると前科が付きます。 執行猶予3年では、3年後にはチャラなので、お金も掛からず、痛くもないし、・・・ちょっと痒かったけど。 まして当方の弁護士は国選弁護人だから、さして金も掛からない。

立証論文を作成したのは全て俺だし、証拠書証を集めたのも全て俺だし。 進行もほとんど俺が決めてたし。 国選弁護人は、私が揃えた証拠書証に、番号付けて検察に提出してただけだからね。 ま、俺も最初から弁護士など裁判所に頼んでねーし。

Images_k

で。 ど~もあの弁護士のオドオドした態度見てると・・・ 政治力掛かってんのな! 検察ん中に、クセもんが居るんじゃねーのか? 俺が全くビビらないのが向こうとすりゃ計算違いだったんだろ? 残念だったな!

良かったな! 俺が無罪になったら、立場危うかったもんな。 虚偽告訴罪を俺が叩き付けたら実刑の危機だったろうし、そりゃ必死だったろう。 又、俺を逮捕した警察組織も、立場は非情にマズい事になるしなぁ。 ・・・そりゃこうなるだろ。  ミエミエなんだよな。

Images_n

さて、次はまた、東京高裁に舞台を移す。 

さてと。 控訴審が始まる前に取り組むべき事がある。

『 第六の法廷 』 ・・・・行くぞ!

D

★上記記述は、対象者の存在しないフィクションです。事実との関連性は有りません。全ては、読まれる方の感性に委ねて居ります。

★追伸

「 ヒラメって何? 」と、読者の方から問い合わせがありましたので、解説します。 

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1364008268

・・・魚のヒラメですが、稚魚の頃はフツーですが、成長すると目が片方に寄って、海底に平に寝そべって、上ばかり見てるからです。 つまり、己の出世の事しか頭にない、上に媚びへつらうヤツ等の事を言います。  

因みに、・・・自分の信念に嘘をつけない何者にも束縛されるつもりも無い、自由に生きたい私にとっては、全く無縁の理解出来ない考え方ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月23日 (水)

オンブズマン Ⅱ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=wukB7C8Y2to

役に立たねー公務員に食わせる税金はねぇ!

公務員の一人ひとりの行動を監視しましょう。 皆様も宜しく!

Imagesaazyboby

●かながわ市民オンブズマン 連絡先:http://kana-ombuds.world.coocan.jp/

●神奈川県内のオンブズマン組織:http://www.npo-snet.com/kennaionb/kenonb.html

●千葉市民オンブズマン連絡会議:http://www.geocities.jp/ombudschibaken/

●全国市民オンブズマン連絡会議:http://www.ombudsman.jp/addxx_1.html

Imagesv1kvcga6

これより、全国のオンブズマンの中でも最も武闘派の連絡会を構築する。

G

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オンブズマン

検察ってのはなかなか面白い。俺が何か書きゃ、脅迫罪だと難癖をぬかす。 ・・・頭、大丈夫か? ・・・つーわけで先に断っとくけど、短編小説書いてんだよな、俺は。

Images_k

『 吟水デビルマン軍団 』 じゃ、聞こえが悪いんで、俺が何をしようとして居るのか、先に教えてやる。 表題の通り、 “ オンブズマン ” だ。  お前等いよいよ信用ならん。 民間から行政機関を監視する民間組織を構築する。 私の構築組織は、各県下の市民オンブズマン連絡会議と連携する。

特に神奈川県警は、不祥事日本一だからな。

Imagesxmf5nj93

興信所より、続々入電!

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=WMgtfZuuRhM

第一班は極左事務所監視から、休日は自宅周辺にシフトせよ。インフォーマルの情報を収拾せよ。

2

第二班は鶴見川に集結し、各街道に潜伏し動向を監視。

9

第三班は保土ヶ谷近隣に待機。各交通機関毎にターゲットの行動を監視。

4

ハングマン部隊は、引き続き関連各所の標的公僕のプライベートを洗え! 少しの不法行為も逃すな。

Images1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月22日 (火)

天寿

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=w4a-5xqkZwo

日本最後の白プレ こめぴこ が天寿を全うしました。

002_400x300

11歳9ヶ月。 吟水亭で11歳で亡くなった子は4匹目。 12歳の壁はなかなか厳しい。

苦しまずに、眠る様に歩いて逝ったんだろう。 お前も少しそっちで待ってろ。俺もすぐに行くよ。

・・・最期に遊んだ草原。

007_400x300

005_400x300

あの酷い鬱病のメルトダウンから戻った時から、「悲しい」という感情が分らなくなった。・・・悲しみすら感じない事が悲しいよ、俺は。

052_400x300

・・・そう言う事だ。

俺が望んだ事じゃない。 何の苦しみも無ければ、こめぴこを連れて色んな楽しい草原に出掛けて居ただろう。 笑顔でな。

逆恨みではない。   人は気持ちで動く。 俺のその悲しいと思う心すら奪った奴等を、俺は決して許さない。 誰の事を言ってるのか、解かってるな! ・・・お前だ!

命に、大きいも小さいも無い。  こめぴこを失った悲しみすら奪ったお前らを、決して許さない。 メンツでしか動かない感情も無い検察などに、こうした気持ちは分らんのだろう。 勿論、お前等も許さない。 人の気持ちを土足で踏みにじる。 お前等、自分がやられてみなけりゃ解からんのだろう?  許さんからな!

・・・それを知らしめるのが、俺の最期の仕事に成るだろう。 

この何も感じない悲しみを怒りに変えて、今度はそのメルトダウンへ増幅中だ。 ・・・待ってろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月21日 (月)

イクサ Ⅶ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=V5cSGXmLYSw

■イクサ VIhttp://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/11/post-a5b5.html

の続き。

こちら東京高等裁判所。 『 第四の法廷 』

    控訴審開廷!

Img_1024_400x300

Img_1023_400x300

此処に来るのは1年半ぶりだな。 ま、俺の人生、もう3年は死んでるよ。

Img_1027_400x300

流石に地方裁判所とは違い、セキュリティチェックは厳しい。

Img_1026_400x300

岩手の地方都市から単身上京し、東京の右も左も分らなかった頃から幾年月。今やこうして単身、東京高等裁判所に殴り込みかぁ。・・・俺も此処まで来たかって感じだよ。 色んな意味で。

Img_1028_400x300

良し、行くぞ。
Img_1029_400x300

裁判長:「控訴人は、控訴理由書を以って、陳述しますか?」

俺 様 :「はい、 陳述します!」

    判決は、来年! 新春。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

黒い巨塔

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=F6uqtNtHCG0

ほらな! まさしくコレが、俺が今直面し、戦いに挑もうとする不条理の一端。 

元裁判官が赤裸々に暴露「この国の司法では良心を貫くと挫折する」:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50212

Imagesghj9a0qn

●リアルな裁判官の姿

――知られざる裁判所腐敗の実態を元裁判官が告発したとして、著書『絶望の裁判所』『ニッポンの裁判』(ともに講談社現代新書)は大きな話題となりました。
今回刊行された『黒い巨塔』は最高裁判所を舞台にした小説仕立ての一冊です。

司法、裁判所や裁判官の問題については、一通り書いてきました。でも、ノンフィクションでは、やはり限界があるんです。
日本の司法権力の特異で歪んだ形、その本質を描くには、自由な小説の方がいいと考えたんです。

新書では、実感がもちにくい、難しいという声もありました。裁判所はどんなところで、どんな人が裁判官を務めていて、最高裁長官の権力、また、日本の司法の権力構造はどのようなものか。 それらについての具体的でリアリティーのあるイメージを、面白く興味深い物語の中で実感してもらいたいということです。

――今回描かれているのは、裁判をする裁判官というより、一般の人にはなかなか見えてこない、行政官としての裁判官のリアルな姿です。
日本の裁判所の特殊性は、裁判官が行政官でもあることです。言ってみれば、「役人」。だから、良心的な裁判官でもない限り、行政、政治を追認する役人のような裁判をしてしまうんです。

戦後もなお裁判所の力は弱く、権力とのつばぜり合いの中で、政治の方を見るようになっていった。
さらに、組織を強くするという名目のもと、本来、裁判所ではあるべきではないピラミッド型ヒエラルキーを強化した。そこで際限のない出世競争が行われているんです。

アメリカでは法曹一元で裁判官に上下関係などありませんし、出世もない。最高裁判所の判事に、地方裁判所の判事が最敬礼するなんて日本だけ。上下関係は本来、あってはならないんですよ。

F

●良識人が異端とされる世界

――本書では、最高裁判所の事務総局という権力の中枢ともいうべき場所で、そうした強烈なラットレース、能力のない上司による愚行、理不尽な人事などが次々に展開されていきます。

主人公は特段、反権力というわけではないんです。裁判官のあるべき姿として、自由主義、法の支配を貫きたいと思っているだけ。でも、そういう人が異端になっていく。

出世一辺倒の日本の裁判所は、良心があればもちろん、出世志向に迷いややましさを感じてしまうだけでも、挫折するか、上にはいけない。
良心を貫こうとすると、左遷されたり、自殺に追い込まれたりする。

でも、行政、大企業、マスメディアだって、日本の組織は、だいたいこうなっているでしょう。ほぼ相似形ですよ。
本作は最高裁を描いていますが、実はこれは日本の権力の普遍的な形なんです。

――その結果、何が起こるのか。結末に本当に驚かされる、原発差し止め訴訟の統制とその暗い結末が描かれていきます。

日本の権力構造の最大の問題は、客観性がないこと。原発行政とその差し止め訴訟を調べるとはっきりわかります。
私は元裁判官ですから、中立的な立場から見ていったんですが、日本の原子力行政は確かにおかしい。

Imagesvkq4yje2

権力は必ず腐敗する !

・・・だから俺が今、民間人として 吟水デビルマン軍団 を、立ち上げようとして居るわけだ。

割とマジだぜ。  かなり頭にきてっからな。  (・。・)y-゜゜゜

Imagesvoql4i0p

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月19日 (土)

マークⅡ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=7-czvbQxqTQ

第二章  作戦準備開始!

Img_1006_400x300

神出鬼没 吟水。・・・横浜に来ますたよ。 

・・・ヨコハマ。 今となっては好きな街じゃない。

Img_1007_400x300

横浜を拠点とする興信所と長期契約を結び、実行プログラムを打ち合わせる為です。・・・金ならあるよ。   (・。・)y-゜゜゜

Img_1008_400x300

どうやらあの腐れ外道も、俺に一切、謝罪するつもりもねーらしいからな。 良かろう!

攻撃は最大の防御成り・・・か。  「そ、いう事で。・・・あとはお任せしましたよ!」

Img_1010_400x300

おっと、こんな時間か。打ち合わせが長引いたわい。

此処からはヨコハマの街が良く見えるわ。  じゃな!

Img_1013_400x300

さてと、これから戻って、ハングマン諸君とも打ち合わせしとかねーとな。  吟水デビルマン軍団の立ち上げだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月18日 (金)

みっしょん 道々 51

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=MqEBL_PmAtM

杉並区に来ますた。

世知辛い都会のコンクリートジャングルの中にも、ほっと出来る場所はあるさ。

Img_0986_300x400_2

Img_0990_400x300

■蚕糸の森公園:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9A%95%E7%B3%B8%E3%81%AE%E6%A3%AE%E5%85%AC%E5%9C%92

Img_0995_400x300

Img_0996_300x400

・・・何で “ 杉並 ” って言うのかな? とか、思わない? 俺って常に、そんなどーでも良いだろって事を調べるんだよな。

Img_0997_400x300

例えば、“ 岩手 ” って、岩に手があるし、“ 山口 ” って、山に口があるんだよ。 ・・・いやマジで。 調べてみそ。                                                                                       m9(^Д^)プギャー

Img_0998_400x300

Img_1001_400x300

尚、『 杉並 』 の由来は・・・江戸初期、成宗村・田端村の領主となった旗本、岡部氏が、村境の印として、青梅街道沿いに杉の木を植えた事に由来します。  因みに青梅街道とは、慶長十一年(1606年)、江戸城修築の城壁用に、武州多摩郡の上成木村、北小曽木村(現・青梅市)産出の石灰を運ぶ為に造られた道なんだけどね。  (・。・)y-゜゜゜

●場所:http://map.yahoo.co.jp/maps?p=%E8%9A%95%E7%B3%B8%E3%81%AE%E6%A3%AE%E5%85%AC%E5%9C%92&lat=35.6978437&lon=139.6557864&ei=utf-8&datum=wgs&lnm=%E8%9A%95%E7%B3%B8%E3%81%AE%E6%A3%AE%E5%85%AC%E5%9C%92&v=2&sc=3&uid=a722924069c4c0cddc0d707cf75d081ef02b2f89&fa=ids

妙法寺です。

Img_0971_400x300

Img_0972_400x300

Img_0974_400x300

■妙法寺:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%99%E6%B3%95%E5%AF%BA_(%E6%9D%89%E4%B8%A6%E5%8C%BA)

国指定重要文化財 『 鉄門 』

Img_0981_400x300

Img_0976_300x400

いつも言う様だけれども・・・仕事で来てんだからな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦鬼 Ⅱ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=9DtWHXldxxo

Imagese09ysgmb

さて来週は、いよいよ刑事訴訟判決!

ま、法廷であれだけ検察をこき下ろしたんだから、俺も只では済まないだろう。 被疑者からコケにされる検察官も珍しいだろーな。 だが、・・・関係ねーな。

Imageslhee2ipe
■最終弁論
1:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/11/vol-aca6.html

2:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/11/vol-95b5.html

3:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/11/vol-3ec7.html

4:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/11/vol-0920.html

5:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/11/vol-4ac8.html

6:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/11/vol-ef2f.html

Imagesw61ot6hw

いやスマン。私が言っている事こそ事実であり、検察官をこき下ろしたつもりも無いんだが、屁理屈を突き付けられたら、真実を述べる為に、結果的にはそうなるわな。

・・・刑事訴訟の被疑者になって感じた事がある。

検察ってのは、被疑者を罪人に陥れるためには、詭弁でも何でも吐きやがる。 それで有罪率99.9%ってか? 当たりめーの結果じゃねーか、そんなの。 良いよなぁ。。。間違いを誰からも非難される事も無く、何の痛みも感じず、のうのうとメシ喰ってる親方日の丸。    アイツ等マジで “ メンツ ” でメシ喰らってやがる。  ・・・はぁ? メンツ 関係ねーな! メンツって、うめ~のか?  メンチカツか?こら。

こちらは、“ プライド ” で戦っている。

Images71uglq3q

「 プライド 」 ってのは、良いですか? ・・・例え結果が負けであっても、其れが真実なら決して、何者にも屈しない事。  です。  例え腹が減ろーが、乞食になろーが関係ねーわ。

Imagesx1x39s8p

全国の営業マン同士諸君に告ぐ。

お客様に対して、決して卑屈になってはいけない! ・・・それこそお客様に失礼に当るから。 我々は、真実(価値)をお客様に提供する。 お客様の役に立つ問題解決策を心をこめてお贈りする。 其処に卑屈になってはいけない!

お客様と同じ目線、同じ立場で問題点を引き出す事。それならば、お客様と対等の立場でなければならない。  成約した時、深々と頭を下げてお礼をするのではなく、お客様と硬い握手を交わす事。 頭を下げて終わるのではなく、次に繋げる信頼。

お客様から感謝を受けるだけの価値に値する仕事をする事。 ・・・それが、営業マンの使命である。

場面は何時でも同じ事。相手と対等の立場に立つ! 其処に活路はあるさ。

Photo

Photo_2

プライドの無い人間には、メンツしか無い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月17日 (木)

BPD研究室 6 《空虚感》

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=aAVlVilDTVU

BPDの症状の中に良く出てくる 『 空虚感 』 に付いてですが、私には其の感覚が分かりませんが、BPDの相手を観察して居た時に、後になって思い当たる事はあります。

まず、「 空虚感 」 とは、こういう事です。

■空虚感:http://www.weblio.jp/content/%E7%A9%BA%E8%99%9A%E6%84%9F

その相手が、自分では鬱病だと称してベッドで臥せって居た時、ベッドから起き出して私を横目で見ながらコメカミを中指で抑え、こうつぶやいたんです。

「 あぁー・・・ またあの時の感じになってきた 

その言葉を発したひと月後には、色んな問題行動を起したわけです。・・・明らかに異様でしたし、まるで別人の様でした。

Photo

例えば、やおら「お買い物に行って来る」と言い残し、数時間後、その買い物から戻った腕には、何処で買ったのか何と!人と等身大の巨大なパンダのぬいぐるみを抱えて帰ってきたんですよ。  ・・・全く意味がのみ込めませんでした。

言動や状況から良く考えるとこれ、 『 退行現象 』 なんですよ。

■幼児退行:https://welq.jp/33360

裁判所に私が提出した、相手のメール履歴の言語の中にも、「 自分が何者か解らない 」 というくだりがあります。

Images_g

つまり、・・・ 大人と、幼児の二重の人格が現れている。 と、考えると解り易いんです。此れに関して、私以外に其の部分を指摘した文献は見当たらないんですが、BPDの様態に関しては、 「 良い自分と悪い自分が同居している。」 という表現が散見されます。

その 「 悪い自分 」 と言うのが、この退行した幼児の時の自分なんでしょう。それはまるで、幼児がダダをこねて泣き叫んで転げ回って居るイメージ。  を、思い浮かべると解り易いと思います。およそ常識が通じなくなり、手がつけられません。

Imagestd75bl6j

こうした二つの人格が表れると成る程・・・、何が本当の自分なのか。 それが、『 空虚感 』 なのだろうと、私は判断して居ます。

では何故、ある日突然、退行現象が現れるのか、また別の機会に検証して行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月16日 (水)

復旧

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=A7SH7LJBJPk&feature=related

何だかんだ言っても、日本人の凄さは、こういう事だと思います。

Imageszq7hk1b9

■【博多駅前陥没】 市民の言葉に号泣:http://news.livedoor.com/article/detail/12288646/

関東大震災、ヒロシマ・ナガサキ、戦後の焼け野原、敗戦から復興、そして・・・東日本大震災 etc  

我々は何度も何度も窮地を乗り越えて来ました。 転んでは起き、また転んでは立ち上がり。

Imagesv33a71a7

こうした窮地に立った時の日本人の底力は凄まじい。泣けるほど美しいと、誇りに思う。

何かあった場合のこの団結力、パワー。 こんな民族、世界中探しても我が大和をおいて他に無いんですよ。

平和な時は、どーだって良いんですよ。人間が試されるのは、こうした窮地に立った時。  その時こそ、真価が問われるんです。

Photo

『 シン・ゴジラ 』 って映画、自分も観ましたが、あの映画はまさに、ゴジラVS日本。 日本人が団結したときの凄まじさを、我々が既に知ってるから、改めて其処に感動したんでしょうね。  もしかしたら、・・・日本人自身が、ゴジラに投影された脅威の民族かもしれません。

こんな凄まじい国に、侵攻しようとする国あらば、必ず滅びる。 我々は、真に神に選ばれし民である。

Images7rxe98yk_2

■博多復旧 英紙「7日間の驚き」と称賛:http://news.livedoor.com/article/detail/12293569/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月15日 (火)

守護の女神

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=87E2DHhfIoc

すて。 フルネームは 『 庭捨豊 』(バステト)。

008_400x300

001_400x300

吟水亭の一員になった時は、・・・

  ↓ こんなにちっちゃかったのにね!

2551_4

2559_4

2559_1

こんな妖精みたいに可愛いの・・・もうね、反則でしょ。 

2554_2

庭捨豊の名前の由来はこちら 

■捨て猫 その6:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2012/12/post-a0cb.html

捨て猫だったから ステ なんだけど、それじゃ・・・ね。

家の庭の前に捨てられてたけど、これからは幸せ豊かな子に育って欲しいと思ったのさ。

バステト ってのは、コレだよ。  見たことあるでしょ?

Imagesnv7tua7v

■バステト:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%88

エジプト神話に登場するファラオの守護者、家の守護者といった役割を持ち、人間を病気や悪霊から守護する女神である。

Bast18f01c_2

・・・あ、また 全知全能である俺様の教養の深さをを露呈しちまったな!

Imageslhee2ipe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みっしょん 道々 50

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=pavMZRZ-D3A

入谷に寄りますた。

Imagesf7nclpsj

あ、コレは ・・・イリヤ だったね。

Img_0967_300x400

■地図:https://www.google.co.jp/maps/place/%E5%85%A5%E8%B0%B7%E9%A7%85/@35.7230066,139.7775131,14.36z/data=!4m5!3m4!1s0x60188e902109c2fb:0x1f5f8cecae8a4cf!8m2!3d35.720541!4d139.784457

まだ残る下町情緒な街をどうぞ。  

Img_0954_300x400

Imagesae8s1g2e

Img_0958_400x300

Img_0960_400x300

旧・豊島郡坂本村の一部で、江戸時代には正式な行政地名ではなかった。入谷一帯は千束池の底にあったが、戦国時代に埋め立てられて開墾された。寺院こそ建ったが、その後目立った開発はされず、入谷土器という焼き物が生産されていたことが知られている。江戸時代末期・明治時代に入ってから朝顔栽培が盛んになり、やがて入谷朝顔市が開かれる場所として有名になった。

Img_0964_300x400

また、「恐れ入谷の鬼子母神」と謳われた入谷鬼子母神も旧入谷町内にある(現在は下谷)。

Img_0963_300x400

こういう街、無くして欲しくないな。 

何かほっとすると言うか・・・落ち着くよ。

Img_0965_400x300

Imagesi3o0q7by

Images081kucp9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月)

いってくる!ただいま!

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=rJcQf1SfDRM

おはよー!

004_400x300_2

今日も早く帰るね! 行って来る。

006_300x400

じゃな!

007_400x300

ただいまー! 

002_400x300

待った? しゅらとお散歩行ってくんね。

004_400x300_2_2

よし、あそぼー!

002_300x400

011_400x300

009_400x300

018_400x300

014_400x300

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BPD研究室 5 《過呼吸》

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=t2ko1du-XH4

BPDの方から、それはそれは色んな暴言を浴びせられたんですが・・・。一言一言が自分としてはかなり痛烈なショックを受けた言葉でした。 そこまで言うか! って感じでした。

BPDの“こき下ろし”はこれ程のものか! という事例ですが、例えば・・・

裁判の準備書面の中に、こんな文章がありました。 『 相手の事を考えるだけで過呼吸になりました 』  相手って、私の事なんですが。 こういう発言を、大勢が傍聴する法廷で吐かれるわけです。   ・・・そのつい数週間前までは、「 私には貴方しか居ない 」 とか言ってたんですけどね。

BPDの二極化思考、こき下ろし ってのは、こんな感じです。 こうした急激なこき下ろしをヤラれた日にゃ、そりゃ鬱病にもなりますよ。

ところでこの、『 過呼吸 』 なんですが実は! こういう事なんですよ。 

Imageskfuu2fys

■なぜボダ女は過呼吸になったというのか?:http://bodaken.blog.fc2.com/blog-category-30.html

自分が知る限りなんですが、ボダ女ってよく過呼吸になったっていうことが多いです。自分の身近なボダ女も過呼吸になったということが多いです。

過呼吸についてwikipediaで検索したら、他人から見て過呼吸に見える状態には、スポーツ選手等がなる過呼吸と、精神が不安定な人がなる過喚起症候群の二種類あるっぽいです。

『 過換気症候群(かかんきしょうこうぐん、Hyper Ventilation Syndrome)とは、精神的な不安によって過呼吸になり、その結果、手足や唇の痺れや動悸、目眩等の症状が引き起こされる心身症の一つである。 』

で、ボダ女がよくいう過呼吸ってのは当然二つ目の過換気症候群の方です。パニック障害の場合は本当に精神が不安定でなってしまうのかもしれませんが、ボダ女の場合はどうも嘘臭いんですね。ファッションメンヘラとかいう言葉がありますが、それに似てるような感じのファッション過呼吸じゃないのかと思います。他人から心配されたい時に、テレビで見た救急現場の発作とかAKBメンバーの過呼吸とか喘息患者の発作とかを真似して、過呼吸を演じてるんじゃないかなと思います。過呼吸の真似をしてみると、誰かに心配してもらえて悲劇のヒロインを気取れるんだと思います。っていうか、過呼吸をやってる時は気持ちいいんだと思いますww

Images7igl6xaa

て事で。BPDって、何故かこの様に、だいたい同じ様な事を言いますね。 ・・・不思議です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BPD研究室 4 《高機能と低機能》

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=aUHTjIWuzzo

BPDには 「 高機能タイプ 」 と、「 低機能タイプ 」 があります。 

高機能タイプは一見、メンタルが弱そうには見えません。被害に遭った方でなければ、此れを見抜くことは至難です。 寧ろ常人よりコミュニケーション能力が高いケースが多く、美人が多く、其の為、事情を知らない周囲からは、当初は好意的に見られて居ると思います。

Imageso252i1t2

端的にどう違うのかと言うと、・・・例えばリストカット痕がある様な女性は低機能。自身を絶対に傷付けないのが高機能です。

Imagesp2977ekr

自分が知ってる方は高機能タイプでした。 メンタルに関する予備知識が無いと、見事にヤラれます。  私が語っても信憑性は無いかもしれませんから、此れも、 「 ボダ研究室 」 から文面を流用させて頂きます。  高機能BPDに関ると、面白い様に概ね同じ結果となります。 ですから自分は、皆様にメンタルに関する知識を持っていて欲しいと、訴えて居るわけです。 自分と同じ苦しみを拡散させない為です。  以下をどうぞ。 ↓

Imagesq004knvb

■高機能ボダ女と低機能ボダ女:http://bodaken.blog.fc2.com/blog-category-21.html

具体的にもうちょっとわかりやすく高機能タイプのボダ女について過剰書きでまとめてみます。

・美人
・リスカ痕なし
・いっちゃってる目をしてない
・目の下にクマなどがない
・タゲ以外の第三者の前では割と普通の言動と仕草
・知的水準も普通かそれ以上


こんな感じかなと思います。見た目が良いのでアホな男が体目当てでよく釣れる。現実検討力が高いので、タゲとその周囲の人間関係をよく理解でき、どういう風にすればタゲを孤立させ自分だけのサンドバックにできるかの計算ができる。また、タゲにできそうな男を見抜くことができる。ボクシングとかに例えると、勝てる相手とだけ試合をして、グローブの中で重りを握り、審判にはわからないように反則攻撃ができる奴みたいですね。相手選手が審判に苦情を言ったら、目をきょとんとしてそんなことしてませんと何食わぬ顔でしらばっくれることができるし、審判は「この選手が反則するようには見えない」と思ってしまうようなタイプの奴ですね。

Imagesyt4t510a_2

被害者のタゲの方からすると、悲惨度は凄いと思いますね。ボダ女の方は美人であり、タゲ以外に対しては割と良い人ぶっているので、タゲがどれだけ、「あの女はヤバい奴だ」、「俺はこんな悲惨なことをされた」と言っても、第三者はそうは思ってくれない可能性があります。客観的に、言動をボイスレコーダーで録音しておくとか、手紙を保存しておくとかしておかないと、いざという時に苦境にたたされるかもしれませんね。

付き合ってから、「あの子がボダ女だとは思わなかった・・・」と思ってしまうようなボダ女ってことですねw そんで、タゲをボコボコにする強いボダ女ってことです。気づいた時には遅すぎたってやつですねw そんなこともありますよねw

要するに、ネットで言われる高機能ボダ女ってのは、書き手をフルボッコにしたボダ女ってことです。ちゃんとした定義はないはずです。とにかく、高機能ボダ女が~と書いてる奴を完膚なきまでにボコったんだと思います。そんで、書き手は相手は高機能タイプだったからしょうがない・・・と自分を慰めてるんだと思います。 でも、自分は思います。本当に一番不幸になるボダ女が高機能ボダ女だろうなと。生きている間で、一番他人に嫌な思いをさせ続け、のうのうと生きているわけですから、最終的にたまりにたまった不徳により大ダメージを食らうのが高機能ボダ女でありその子孫ではないかと思うからです。そんで、やられたタゲに対しては、痛みに耐えてよく頑張ったと思います。

Imagesswrfdsut

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月13日 (日)

コマンド

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=G0I-IgfpSEQ

しゅらは、リードが無くてもお散歩出来ます。

023_400x300

一緒に走る自転車の左側にぴったり着いてお散歩です。 これを見たご近所の方からは驚かれると同時に、「まぁ、おりこうさんだねぇ 」 と、声が掛かります。 

・・・「着け!」 のコマンドが入ってるからです。  

003_300x400

犬を飼って、まず最初に教えなければならない一番重要なコマンドが、「待て!」(STOP)/ 「来い!」(COME)/「良し!」(GO)  何故かと言うと・・・

こういうシーンで危険だからです。

005_400x300

他の犬が通り掛った時や、犬の気を引くアクシデントにも動じない様、コマンドに忠実になる事をしっかり教える。

しゅらにはこのコマンドがしっかり入っていますから、例えリードが無くても大丈夫。これが犬の究極のしつけ 「 ノーリード服従 」 です。

014_400x300

動物と人間が共存して暮す時、動物にもルールを覚えてもらいます。 これが出来ない飼い主さんは、犬を飼ってはダメです!  お互いが不幸になるからです。

■愛犬を選ぶ時のポイント5つ:http://news.livedoor.com/article/detail/12274264/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月12日 (土)

二重国籍問題 Ⅱ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=ydxkG2jsEP0&feature=related

前回、『 二重国籍問題 』 の続きです。 ↓

■二重国籍問題:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/09/post-9ef9.html

Imagesok2a5uza

お隣韓国では、朴大統領が軍事機密を民間人に流出させた問題で、韓国崩壊の危機がありますね。

■朴 槿恵大統領 支持率遂に0%:http://www.sankei.com/world/news/161111/wor1611110026-n1.html

Images65uhvz3s

・・・赤い洋服にご注目下さい。 そういう意味なんですよ。

5

実は、小池都知事が防衛大臣をクビになった時、機密情報をプリントアウトし、持ち出した疑惑があるんですよ。

J

Cwuyjhukaah1tw

Imagess6b4vert

・・・でもね、此れは国内の事だからまだ良いんですよ。

問題は、政治の中枢、国家機関の中枢に、中共のスパイが深く入り込んで居る事です。

端的に言いますよ。 国の防衛機密が、支那に流れたら、・・・此の国はオシマイです。

2

中国が長期スパンで日本を侵略しようとした時、ミクロ。例えば・・・民間では支那からの帰化人が弁護士になっていたり、国会議員に帰化人が潜り込んで居たり。 これ、フツーに、本国にレポートが流れてますからね。

悪辣な覇権主義者と戦う。此れが、鬼と呼ばれた蝦夷、 日本原人 安倍一族末裔である 私の使命。

O

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

慰謝料

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=68468fm_hfg&feature=related

繰り返しに成りますが・・・。

不貞行為を行った●が、私に対して500万円の慰謝料を要求したわけですが、裁判所が認めたのは100万円でした。

一見、私が敗訴した様に見えるでしょ? 実は・・・そうでも無いんですよ。 

Images

慰謝料と言えば配偶者の不貞行為や暴力行為に対する損害賠償の請求として一般的ですが、離婚してから生活資金を助けてもらえる「扶養的財産分与」というものがあります。

 これは離婚してから経済的に余裕がある方が、生活能力がない相手に一時的に支払われる慰謝料です。これは支払う側に離婚の責任がなくても、生活が厳しくなる元配偶者や子供に“扶養的に”援助されるべきお金です。

■相手に請求できる慰謝料にも種類があるって本当?! :http://moomii.jp/couple-family/after-divorce-money.html

恐らく当時、被告側となった自分が、原告側である元●を庇いながら争い、その際に私が・・・

『 は心神喪失状態にあった 』 『 定期的に心療内科に通院している 』 『 実父を介護する為、度々実家に戻っている 』

と、そう証言したからです。

Imageswqsd0s8j

・・・そうですよ。 私は被告となって●と争いながらも、●を助けて居たんです。離婚の際の上記 「 扶養的財産分与 」 があるから、離婚訴訟が女性に有利なのは知ってましたからね。

ただ、私が負けたのは・・・ 「 家庭を守りたかった 」 という事に付いてなんです。  離婚訴訟に勝たなければ、家庭を守れなかったんです。

●を守る為には、●に勝たなければならなかった。  ・・・そういう事です。

まぁね、ただそれも相手がBPDだった場合、こちらの気持ちなど伝わりませんけどね。

・・・こんな葛藤状態で戦っていたんですから、鬱病も重症化するでしょ。 真剣に闘いましたからね。

あ。もし俺が勝訴していたら? 私が勝訴したら其のお金は、・・・●の治療費に使おうと思ってました。 本人は自分ではちゃんとした治療を受けるつもりは無いですからね。と言うか、本人は自身を正常だと思っていますから。

私がしている事は、偽善でも詭弁でも何でも無いんですよ。  そうした私の本意を介さず、元●の虚偽も見抜けず、ただ悪戯にひとつの家庭を消滅させてしまった裁判所を、私は許さない。

だいたい、公務員がやる事って、好い加減にも程があるんですよ。   多忙なのは民間も公務員も変わりないからね。

・・・そうした気持ちがあるから、此の国の不条理と、徹底的に戦おうとしてるわけです。

                               行くぞ。

Images8ehhb0a8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねるねるねるね

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=31nOaXSeqSo

おい! どけよコノやる~! 犬のクセに気配に気付けよ!

002_400x300

つーか、何であお向けに寝てんだよ!  ・・・コイツさぁ、最近自分のこと、人間だと勘違いしてるからね。

ホントはね、犬を人のベッドにあがるクセを直さないのは、ケジメ上、衛生上、ズーノーシス上、決して良い事ぢゃ無いんだけど。。。

       ま、いっか。 ┐('~`;)┌

コイツと一緒に寝る俺の方が幸せだから。

001_400x300

でもさぁ、何か・・・背中痒いんだよなぁ! 外からダニとかシラミとか持って来てんじゃねーか?・・・お前さぁ!

まぁ、・・・いっか。 俺も野生児だからな。  ε- (´ー`*) フッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月10日 (木)

イクサ Ⅵ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=xK1KAXuKxPE

1

 .....第3控訴理由書

.

       平成28年●●月●●         

東京高等裁判所 第●●民事部●●係 御中


         
控訴人 大神 正念 
         被控訴人 ●● ●●子 

 

1.控訴人の損害内容の詳細

(ア)●●が与える精神的苦痛について

 前述の通り,「甲3」及び「甲6~7」に依って裏付けられた状況に依り,年間約100万円の損害(甲8)と成って居る事を陳べた。関して控訴人は現在まで,反訴等の具体的な訴えを提起して居らず,控訴人は民法第709条の権利を有する。

(イ)生活必需品等,財産分与について

 第2控訴理由書の「(3)原審訴訟の主旨」の中に, 民法第724条を用い, 「生活に必要な洗濯機や掃除機,電子レンジすら消えて居た。」と陳べ,時効の中断を主張したが,「財産分与」の観点から見ても,「平成27年(ネ)第●●●号 離婚等控訴事件」に於いて,平成27年2月25日提出の「控訴理由書 33頁,36頁」に,上記損害の旨を明記して居り,いまだに被控訴人から善処されて居らず,法第147条の規定に依り,時効の中断が成立して居る。(甲29)但し,其れに依らずとも,●●の確定は平成27年●●月●●日であるので,財産分与は有効である。

 上記物品は,控訴人が一審に陳べた通り,●●の共有財産であるので,上記の通り陳べた。「甲30」は,被控訴人が持ち出した共有財産を補填する為に,改めて購入しなければならなかった生活必需品である。

(ウ)被控訴人の持ち出し備品について

 控訴人は度々、被控訴人に対し,自宅の鍵の返却を要求して居る。此れには事情が有り,両者が●●期間中,被控訴人が精神を錯乱させ暴れた為,セキュリティ上,玄関と勝手口の鍵の交換に至った。此の時の交換費用も7万円程度と成ったが,交換を急いだ為,スペアキー数が限られた不備品であるシリンダー錠を業者に依って取り付けられた為,其の鍵の持つ特殊構造もあり,現状の所有する鍵を紛失した場合,予備が無いのであるが,被控訴人は其のもう1本の予備の鍵を使い,上記共有財産を持ち出し,其の儘鍵も返却しないのである。(甲31)

 又上記の通り,鍵を交換した際,業者の不手際で取付金具が破損して居る為,もし控訴人が持つ鍵を紛失した場合,玄関のホームドアごと,丸々交換の必要が有るのである。そうした場合,取替え工事に最低でも100万円相当は見込まれるのである。

 こうした差し迫った事情が有り,控訴人が再三に渡り鍵の返還を要求して居るにも拘らず,被控訴人は返還にも弁償にも応じないのである。又,被控訴人代理人の態度にも問題がある事から(甲32),控訴人は此れを,警察に被害届を提出する事を決定した。被控訴人が本裁判中に此れに応じるのであれば,被害届提出は其の限りでは無い。

 婚姻の指輪に関しては,此れは購入代金50万円相当であったが,購入代金に付いては,被控訴人と同伴で購入したのであるから,金額も承知の筈である。●●指輪は●●,の証として贈与されるものであり,●●の成立に依って贈与の目的は達成させるので返還義務は無いとされるが,但し,損害金の算定事情に成り得る。

(エ)家屋及び家具等の修繕費について

 先に,「甲4」等をもって,被控訴人の行動に起因する修繕費について陳べた通り。又クローゼットの金具を勝手に交換し,元の金具を持ち去った為,合う金具が無い場合には,扉ごとの交換に20万円相当が見込まれる。(甲33)此れも引き続き返還を求める。

2. 一審裁判所判断について

 本項目は,控訴人が前述の通り,既に判決の下った内容に対し蒸し返し追及する事は無いが,一審の裁判所が此れを蒸し返して居るので,其れに対し言及する。

 一審は,「①被告が原告に対し●●等を求めた別件●●訴訟においては,原告の言動を原因として●●関係は平成25年●月下旬破綻したと認定され」と有るが,一審が述べる文言を引用すれば,被控訴人側の主張,其れこそ“認めるに足りる証拠は無い”。

 此れについては,被控訴人が度々,控訴人の携帯履歴を盗み見るので,「止めなさい」と此れを注意しただけの,単なる●●喧嘩の範疇であり,被控訴人側の一方的な主張である此れが,●●の原因と成り得るものではなく,事実は,被控訴人が,自身の不貞行為を正当化すべく,恰も控訴人に責任があったかの如し工作し,訴えたものである。

 控訴人側には,民法第770条2-1及び2項に明文化された事項について,「甲1」及び,被控訴人の悪意の遺棄という確たる証拠があるにも拘わらず,其れを以って訴えた控訴人側の主張が退けられ,此れに対し,何等の確たる証拠も無い被控訴人側の主張を鵜呑みとし,明らかに民法第770条に抵触した事実に対する虚偽が採用される等,如何に積極的破綻主義が罷り通るとしても,こうしたケースで有責配偶者の主張を認める等といった誤った判断は,かつて聞いた試しが無い。

 こうした被控訴人側の主張を受け入れた「千葉地方裁判所松戸支部平成25年(ワ)第●●●号」及び,「千葉家庭裁判所松戸支部平成26年(家ホ)第●●号」の判決については,控訴人は誤審であると主張して居る。此れこそ,控訴人にとって踏んだり蹴ったり判決以外の何ものでなく,此の様な判決を下した千葉県の裁判所を信用出来ない。

 話し合いで互いの誤解や間違いを解決しようとした調停も,,被控訴人側の弁護士の不手際に依って話し合いすら行われない儘決裂し,結果としてこうした誤審に依り,控訴人が大切に思い,最後まで守ろうとしたひとつの家庭が消滅したのである。

 以上,此れについて控訴人は,「甲20~21」をもって,具体的に裁判所の誤審を証明し,控訴人の汚名を晴らした事を此処に明記する。

 繰り返すが,上記「千葉家庭裁判所松戸支部平成26年(家ホ)第●●号」は,不貞行為を行った本,被控訴人が,,控訴人に対し,●●,其れに拘わる慰謝料金を要求した訴訟であり,控訴人の離婚に拘わる精神的苦痛や財産分与,その他修繕費について争った訴訟ではない。ついて控訴人は,改めて控訴人側の損害について訴えて居るのである。

3. 結語

 以上,上記(ア)~(エ)は,以下判例に基づき,列挙した。

 ■最高裁判例(平成9年7月11日):『我が国の不法行為に基づく損害賠償制度は,被害者に生じた現実の損害を金銭的に評価し,加害者にこれを賠償させることにより,被害者が被った不利益を補填して,不法行為がなかったときの状態に回復させることを目的とするものである。』

                以上。

Imagesmsy4v20c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イクサ Ⅴ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=IqR0M2jFkiw

.

こちらは 『 第四の法廷 』 控訴審用。

.

内容に、痛烈な裁判所批判が含まれて居ますので、こんなの裁判所が採用する事はまず無いでしょう。  でもね、例え負けが見えて居ても其れが真実なら、男児たるもの決して引き下がっては成りません。 其れが 『  』 です。 二度と真実が捻じ曲げられる事が無き様、其れを抑止する為にも。私は捨石で構いません。 何れ、投じた小石が、水面に波紋を広げる事を祈って。

.

Imagesc67901r7_2

.......第2控訴理由書

        

            平成28月●●

東京高等裁判所 御中

   
            
控訴人 大神 正念

  .................被控訴人 ●● ●●

 

 第1.控訴の理由

 

 原判決の判断には,原告が訴えた主たる内容に付いての判断が含まれて居ない。依って平成28年9月●●日の第一審判決文に沿って,原告が訴えた主旨を今一度申し述べる。

.

(1) 事案の概要について

 

 原告が信義誠実に則り「決着済みの訴訟を蒸し返すものではない」として居るにも拘らず,原判決の裁判所判断を拝見すると,裁判所が禁ずる訴訟の蒸し返し禁止の法理の問題を覆し,持ち出して居るのは裁判所自身である。決着済みの判決と,原告が訴えた本件原審の内容は,同一訴訟物ではない。

.

(2) 別件訴訟について

.

(ア)「千葉地方裁判所松戸支部平成25年(ワ)第●●●号」は,そもそも控訴人の元●の不貞相手であるところの,●● ●に対し,損害賠償を請求した訴訟であり本件訴訟に関して,直接的には関係が無い。原審は,控訴人の元●であるところの,●● ●●子を被告とし,訴えたものである。

.

(イ) ,「千葉家庭裁判所松戸支部平成26年(家ホ)第●●号」は,●● ●●が本控訴人に対し,●●請求と慰謝料の請求を提起して争ったものであり,心神喪失状態であった原告を,被告であった控訴人が庇いながら争った訴訟であり,また裁判中,被告であった控訴人自身が鬱病を悪化させた状態で争い,敗訴するべくして敗訴となった結審済みの訴訟である。

(ウ) 原審に提出した「訴状の補正申立書」及び「第2訴状の補正申立書」は,初提出した「訴状」だけでは要領を得ないとの裁判所の指示により追加で提出したものであるが,本件訴訟の原因に繋がる経緯を説明して居るに過ぎない。

.

(3) 原審訴訟の主旨

 

 本来,原告が訴えた主旨は,「訴状」,請求の原因(3)に記述した「甲3」「甲6」に裏づけられた,婚姻期間中から,離婚が与える精神的苦痛に依って,原告に発症した鬱病に関し,損害賠償の請求を訴えたものである。この事実を補正して記したのが「第2 訴状の補正申立書」の3頁に記述した「(2)離婚が与える精神的苦痛」の項目である。

 同じく,「訴状」の「2 請求の原因」の(1)~(2)も,上記の主旨に繋がる背景となる説明に過ぎない。

.

 又,「訴状」の,「2 請求の原因」(3)の文章の中に「甲7~8」を以って「経済的損害を被った。」と記述したが,其の,控訴人が被った経済的損害のひとつを,体的に説明したのが,「訴状」の3頁に記述した「生活に必要な洗濯機や掃除機,電子レンジすら消えて居た。」という部分である。

 此れに関しては,「第1準備書面」の4頁に詳細を陳べているが,この様に,勝手に持ち出した物品に関しては,民法第724条に則り,弁済を求めたものである。

.

 被控訴人が,控訴人の自宅からこれ等共有物を持ち出したのは,「訴状の補正申立書」8頁に記述した通り,平成2●年●月●●日であり,本事件の訴状を提出したのが,平成2●年●月●●日である事を,此処に明記する。尚,此の事実に関しては,被告側も答弁書の中で認めて居る。

.

 更に,「訴状の補正申立書」の10頁「5 追記」として明記した通り,控訴人自宅のセキュリティに関る家の鍵や,婚姻を継続させる目的の為に被控訴人に渡した指輪の返還が無いので,此れも損害賠償金額に含めるものである。又,画像に示された「甲4」等の事実に関し,被告側も認めたものを,裁判所が覆す事にも納得出来ない。

.

(4) 結語

 

 以上の通り, 「千葉家庭裁判所松戸支部平成26年(家ホ)第●●号」に措いて,控訴人は当時,反訴等,何等の具体的な損害の請求を行って居らず,依って此の度,別件として一審に訴えたのである。

しかし乍,控訴人が訴訟の主旨とした内容に付いて,一審依り何等の判断も示されて居ないので控訴した。

 

 以下,「訴状」の結語を引用し,確認事項とする。

 

 上記「2-(1)」に陳べた「千葉地方裁判所 松戸支部 平成25年(ワ)第●●●号 損害賠償等請求事件」は,被告の不貞相手との間の訴訟であり,また上記「3-(1)」に陳べた「千葉家庭裁判所 松戸支部A平成26年(家ホ)第●●号 ●●等請求事件」は●●と慰謝料に関する請求訴訟であり,本件原告は敢えて反訴する事無く,共に結審済みである。

 

本訴訟は,刑法第230条1項 名誉棄損罪(甲2)及び,刑法第204条 傷害罪を根拠とする本原告が損害を受けた精神的苦痛(甲3)及び物損(甲4)等に関する訴訟であって,結審済みの判決を蒸し返すものではない。総じて民法第710条の規定に依り本訴訟を提起する。

 

これだけの精神的苦痛を受けた原告を慰謝するには,金300万円以上の慰謝料が相当である。依って原告は被告に対し,被告の行為が引き起こした精神上の損害及び物的損害,,名誉棄損を理由として慰謝料金300万円と,訴状送達の翌日から慰謝料の完済まで,年5分の割合の遅延損害金の支払いを求め,訴えを提起する。

                                 以上。

Images5zky1ton

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 9日 (水)

Calm

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=aEcUeMIEbiA

どんなに非情時でも、心が平常運転なのは、こいつらのお陰。

043_400x300

042_400x300

048_400x300

049_400x300

050_400x300

052_400x300

044_400x300

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BPD研究室 3 《警察沙汰》

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=VILFhrdnswg

■ボダ研究室 より 抜粋:http://bodaken.blog.fc2.com/page-1.html

警察に行ったり通報する配信をする

Imagespcf6sa16

★緑字は私の注釈です

これは配信者の定番スタイルと化しつつあります。これは別ページを使って書けるほどに興味深い配信です。自分が知る限り、精神的に追い込まれている配信者はすぐに警察に通報したり行ったりしますね。自分自身のことを棚に上げて、一方的に被害者ぶるパターンが多いです。

(・・・私もここ数年、何度も、一方的に警察に通報されてるんですが)

つい最近、障害者施設を襲撃した犯人も、あれだけのことをする前に、衆議院議長宛に手紙を持参したりしています。なぜか、精神障害者の連中は、国家権力に近寄ることが多いです。

(私は現在、その国家権力に反発し、不条理を追及している立場です)

配信者の方が相手を挑発して問題の根本部分を作っておきながら、相手が切れて、「殺すぞ」的な一言を言ったら、「はい通報」みたいな感じで警察を呼ぶようなイカレタ配信者もいたりします。

(失礼な態度を受けた場合、思わず 「殺すぞ!」 と言ってしまうのは、寧ろ素直な感情だと思いますよ。相応の事をされたらね)

リアル社会でも相手を挑発し殴らせて通報するような輩多いですね。

精神障害者やナマポの連中が警察に通報するケースは非常に高いそうです。別ページで、詳細に書きたいと思います。

配信者の中には、警察に職務質問されてしまうという痛い配信をしたりする連中もいたりしますw
youtubeとかに行けばそういう配信がいくつもあります。

で、この手の配信ってそれだけで盛り上がるんですよね。リスナー数が2倍以上になったりすることもよくあります。

Imagestyceaafv

・・・どっかで聞いたな、このパターン! う~~~んデジャヴかな?

ほら、言われてますよ! そこで当ブログを覗いてる貴女!

ハッキリ言って、検察もあたま お・か・し・い。  おい、脳みそ腐ってんぢゃねーか?世間知らず!

ボダ女も、おっさんはちょろいと思い、都合のいいサンドバックにしてると、痛い目見るので気をつけましょう。窮鼠猫を噛むという諺もあります。あらゆる意味でおっさん舐めたらあかんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BPD研究室 2 《類は友を呼ぶ》

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=ipsXTEPR-ik

前述の通り、世の中にはBPD被害に依って苦しめられて居る男性が巨万といらっしゃいます。

私は前述 『 最終弁論 vol2 』 の中でこう述べました。

「境界性パーソナリティ障害者だけで、日本の総人口の2%程存在すると言われて居ます。日本の人口統計は現在、125704千人。其の2%は何人ですか? ・・・2514千人ですよ!  此れは、境界性パーソナリティ障害の人口だけでです。サイコパスなどを含め、こうした人格障害者の存在数には想像を絶します。」

■最終弁論 vol2:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/11/vol-95b5.html

と、いう事で。 これ以上、私と同じ苦しみを拡散させては成りません!

私もBPDと関り、地獄から這い上がって来ました。そして、BPDを見極めれる能力と、BPDの攻撃に耐えうる精神力 spiritual strength を備えました。

弁護士と戦い、警察と戦い、検察と戦い、裁判所と戦い。司法に関る全ての国家権力を敵にしてまでBPDと闘ってきました。これは、非常に貴重な体験だと思うのです。

2

前述の“水色王子さん”

http://bodaken.blog.fc2.com/blog-category-17.html

を見習い、私の見地からBPDに対抗する術を、私の体験を通じ、啓蒙して行こうと思うのです。

と、いう事で、私も研究室を立ち上げます。 名前・・・何にしようかなぁ。。。

罪男邦人 考思力研究所 BPD研究室

1

てのはどーだい?

Imageslhee2ipe

まず、其の第1回は・・・私の体験を通じ、皆さん何か違和感感じてませんか? 何かが異常でしょ? まず、何で此処まで大ごとになってると思います? ・・・私の方は、仕掛けられたから徹底抗戦しただけなんですけどね。 その、きっかけの方です。

例えば、こんな事もありましたねhttp://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/06/post-9634.html 私は心配して言ってるんですが。

そう! 『 類は友を呼ぶ 』

元々つまらん事を、誰が大騒ぎし、誰が警察沙汰にしたかという部分です。   前述の通り、“水色王子さん”が書かれて居る事を再度、引用します。

『ボダ女絡みで警察沙汰になったと言う人はかなり多いと思います。割合はわかりませんが、完全に濡れ衣で無実のタゲが嫌疑をかけられたというような場合も少なくないはず。キチガイとボダ女と警察沙汰トラブルについては、このブログでも研究していく必要があると思っていて、今後も何度も書いていく必要があると思ってます。
キチガイってすぐに110番する性質があります。これは、マジです。自分がよくああだこうだと言っている、ニコ生やFC2ライブ等でも、キチガイ系配信者はすぐに110番しています。110番の実態についての統計を見たらすぐわかると思うんですが、本当の事件や事故での通報よりも、この手のキチガイによるなんでもない通報の方が多いらしいです』

Images951enj5o

まさに其の通り!私も体験を振り返ると、ボダ女の周囲には成る程・・・頭おかしいキャラが多いのです。私は『 類は友を呼ぶ 』という事を実感して居ます。 ですので、よ~く観察すると、BPDを囲む周囲の人間の言動に、違和感を感じる筈です。其の時は何を言っているのか気が付かないものなんですが、後で良く考えてみると、BPD本人も、その周囲の人間も、「成る程な!」と思える言葉を発して居るものです。

例えば私の場合、BPDの親友という女性から、突然こんな事を言われました。「 彼女には、貴方しか居ない! 彼女を宜しくお願いします! 」 一見、普通の会話でしょ? 当時自分も、???突然何を言っているのかな? 程度にしか感じていませんでしたが、後になると、この一言が意味するものって、闇が深いとゾッとしたものです。

Images7i01f609_2

あ! 水色王子さんのHPを見ていたら既に、私が上記に記述した 「 類は友を呼ぶ 」 に関し、やはり私と同じ見解をされてましたね! 流石この人、眼リキあるなぁ。 

■ボダ女の友達も同類のメンヘラ女ばっかりWW:http://bodaken.blog.fc2.com/blog-category-79.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 8日 (火)

BPD研究室 《ボダ女あるある》

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=UjBIcT_VTCk

凄い人見付けちゃった。

此のページ読むと、ボーダーラインを整理しながら理解出来るわ。

プロフィールすげーな!

『一人で全世界のボダ女と戦う万夫不当の猛者であり、百戦錬磨の勇者である。その名は五大陸に轟く。』

この方です。 

■ボダ研究室:http://bodaken.blog.fc2.com/blog-category-17.html

1

体系化されてて、ボダに関してかなり的を射てる。いや、自分も解かってるつもりだけど、なかなか此処まで calm に斬り捨てて伝えれないんだよね。 凄いわ。

例えば・・・そして、ほとんどの人が、そのボダ女に、
勝手に惚れられ、
勝手にキレられ、
勝手に貢がされ、
勝手に謝らされ、
勝手に無視され、
勝手に浮気され、
勝手に消えられ、
勝手によりをもどされ、
勝手にゴミ屑扱いされ、
勝手に犯罪者のストーカー扱いされ、
勝手に自然消滅されるはずです。

的を射てる!

Images1

そして 『 ボダ女あるある 』

ボダ女あるある
・好きからの話が急展開
・依存できる男のためなら子供も捨てる
・生きている意味がないと口癖のように言う
・常に体調不良
・自己肯定感がまるでない
・自分を常に責める
・被害者面、被害妄想が酷い
・人間関係のトラブルから仕事を転々
・死ぬ死ぬ詐欺
・自傷行為や大量服薬
・すぐにリセット
・白黒思考なのに結論はグレー
・セックスで異常なくらい乱れる
・突然セックスを拒否する
・突然の別れ話
・突然別人格になる
・行動が両極端
・簡単に手のひらを返す
・自身の発言に責任感が皆無
・拒食症、過食症
・極度の潔癖症か不潔
・他人から責められることに極度に反応する
・あることがきっかけで、突如脱価値化が始まる
・脱価値化が完了すると、音信不通にして逃亡
・同時に新たな依存先を探す、見つける
・同姓の友達が少ない

目から鱗だな!

Images2

↓ 此れは自分もやられたから解かる。 ボダってだいたい同じ事するよね。

ボダ女絡みで警察沙汰になったと言う人はかなり多いと思います。割合はわかりませんが、完全に濡れ衣で無実のタゲが嫌疑をかけられたというような場合も少なくないはず。キチガイとボダ女と警察沙汰トラブルについては、このブログでも研究していく必要があると思っていて、今後も何度も書いていく必要があると思ってます。
キチガイってすぐに110番する性質があります。これは、マジです。自分がよくああだこうだと言っている、ニコ生やFC2ライブ等でも、キチガイ系配信者はすぐに110番しています。110番の実態についての統計を見たらすぐわかると思うんですが、本当の事件や事故での通報よりも、この手のキチガイによるなんでもない通報の方が多いらしいですw
3週間で640回も110番をした理由は、「寂しかったから」というものらしいですが、もはや行政機関しか相手をしてくれる人間がいなくなるほどに落ちぶれているんだと思います。市民からコンタクトを求められたら業務上絶対に拒否できないような所にしか相手にされないと言う惨めさ。孤独さが末期状態になったらこうなるんでしょうか。
ボダ女の警察沙汰というのは、このニュースの人とはちょっと違う心理状況が影響しているんで、また別のページで書きますが、キチガイはすぐに110番したり、警察に相談に行く習性があるということは、覚えておいてほしいなと思いました。

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫バンバン

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=AwoLuGpzfHE

猫バンバンを実践しましょう!

Trend161107_201

猫は冬になると、寒さをしのぐために車のエンジンルームやタイヤの隙間に入ることがある。その猫に気付かずエンジンを始動し、猫が犠牲になってしまう事故が毎年発生している。これを知っていたTwitterユーザーの“なべぞ”さんは、日ごろから車に乗る前にボンネットをバンバンと軽く叩く「猫バンバン」を実践していた。

Trend161107_202

■「猫が車のエンジンの中に入っているかもしれません」 鳴き声に気づいた人の書き置きに子猫救われる:http://news.livedoor.com/article/detail/12250695/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 7日 (月)

公開!

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=tisO9MXJgt4&spfreload=10

以下の画像は、千葉地方裁判所松戸支部、横浜地方裁判所、及び、東京高等裁判所にて保管されて居る証拠写真であり、何方でも閲覧可能の公開書類の中の画像です。

・・・ですので、特に顔を隠す必要も無く、公開には何等の問題も無い筈なのですが、色々と事情は有りますので、今回特別に顔は伏せさせて頂きます。

しかし乍、此処に掲載する事に異議が有る方が居られましたら、私宛に直接、削除要請をご依頼下さい。削除要請が有れば、即座に消去致します。

              by ぷれ・ぱる管理人 吟水

004_300x400

006_300x400

       こちらもぜひ、お聴き下さい。

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=nyNnvSRNgY4

着用して居るのは野郎ですので、多少、気色悪いかもしれません。・・・私も此れを見て、鬱病になった程ですので。  見ている方が恥ずかしくなる程の酷い画像ですが、顔は伏せて御座いますので、其の点、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

此れだけの明確な証拠がありながら、裁判所が外道側弁護士の「不貞行為ではない」という主張を鵜呑みにしたという、貴重な画像でもあります。 此れでも裁判所の判断が信用するに値するかどうかは、皆様でご判断下さい。  何かね、どうやら、こうした確固たる証拠があっても、素人の私より、弁護士の虚偽を信用するらしいですよ。

裁判所判断と言うのは・・・「上記の画像の状況以前に、夫婦関係は破綻して居た」 とするものですが、其れこそ何の証拠もありません。 

「破綻して居た」 とされた実際の事実は、相手方の実母の看護、実父の介護の為の別居であり、又、携帯履歴を盗み見して居た相手に対し、私が 「そういう真似は、離婚の原因になるから止めなさい!」 と叱責した単なる夫婦喧嘩でしたが、そんな程度のものを、相手弁護士の言い分のみを裁判所が鵜呑みとし、画像の通りの状況以前に 「夫婦関係は破綻して居た」 と、判断したものでした。  別居していた理由の事実関係に付いても、当方はご両親の状況と、其の介護の為である事実に付いて、ちゃんと証拠を提出して居るわけです。 ・・・にも拘わらず。

こんな出鱈目が罷り通って良いと思いますか?こっちは鬱病まで発症し、抗議すりゃ、「 脅迫罪 」 だと言われ、真実を追及しようとする側である私が逮捕される事態にまで発展してるわけですから。  ・・・冗談で笑って済ませれるわけが無いでしょ。

そういう事ですから、私は徹底的に此の国と戦ってるわけですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イクサ Ⅳ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=zXk7ISqKeqA

全項目Fast  イクサ 』 の続きです。

.

Imageskehmndk4

.

     訴   状

・・・・・・・・・・・・・・・・・平成2816

横浜地方裁判所 御中

 
            
原告 大神 正念

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・被告 草多 八郎  

 

損害賠償等請求事件

訴訟物の対価  金3,000,000円

貼用印紙額   金   20,000円

 

1 請求の趣旨

 

(1)被告は原告に対して,金300万円及び此れに対する訴状送達の翌日から支払済まで年5の割合による金員を支払え。

 

(2)訴訟費用は被告の負担とする。

 

との判決及び仮執行の宣言を求める。

 

2 請求の原因 

 

(1)被告は,原告の元●の不貞相手である。(甲1)「千葉地方裁判所 松戸支部 平成25年(ワ)第●●●号 損害賠償等請求事件」にて被告自ら不貞行為を認めて居る。又,原告の元,同訴訟に措いて同被告を庇い,被告側の証人として同法廷に出廷し,同じく不貞行為を認めている。

(2)上記(1)の被告側代理人弁護士は,原告の元●が不貞行為に至る迄に,夫婦関係は破綻して居たとの虚偽陳述を行い,依って同裁判所は原告の訴えを退け,原告が敗訴した。しかし,原告が改めて元●を提訴した訴訟,「横浜地方裁判所 平成28年(ワ)第●●●号 損害賠償等請求事件」(甲2)に措いて,上記(1)の証言が,偽証であった事を認めたのである。(甲3)

 

(3)更に,原告の元●は,本件原告に「千葉家庭裁判所 松戸支部 平成26年(家ホ)第●●号 ●●等請求事件」として提訴したが,此れも上記(2)と同様の理由に依り,本件原告の敗訴となった。しかし此れも,「甲3」の通り,当時の陳述が虚偽であった事を認めたのである。

つまり,上記(1)の「千葉地裁 平成25(ワ)●●●」及び上記(3)の「同 平成26(家ホ)●●」も,判決は裁判所の誤審であった。

 

(4)上記(1)は,本原告が本件同被告に対し,不貞行為により●●を崩壊させられた行為等に対する損害賠償請求訴訟であり,上記(3)は,本件原告の●●を請求したものであり,両裁判とも結審済みである。本訴状は,此れ等結審済みの内容を蒸し返すものではない。

 

(5)上記(2)に記述した「横浜地裁 平成28(ワ)●●●」は,本原告が上記(1)~(4)等の状況に依り,鬱病を発症する等,実際に多大な損害を被った事実から,傷害罪を根拠とする損害賠償を請求する為に提訴したものである。

  本訴状は,「甲1」等の事実に示された,被告の反社会的言動の為,精神的苦痛に依って,原告が発症させた鬱病等に関し,傷害罪の共同正犯を根拠とし,本被告に対し,其の損害賠償を求めるものである。

 

(6)以上の通り,原告は被告から受けた精神的苦痛に依り鬱病を発症し,勤務先にて異動を余儀無くされるなど,甚大な精神的被害と経済的損害を被った。

本訴訟は,原告が本事件に依り鬱病を発症させる事実に至った「甲4」等に示された平成25年度以降を,被害を受けた期の根拠とする。

 

3 原告の主張

 

(1)上記に陳べた通り,「千葉地方裁判所 松戸支部 平成25年(ワ)第●●●号 損害賠償等請求事件」は,被告の不貞行為に関する訴訟であるが,原告の請求は棄却され,結審済みである。しかし乍,実際に原告が負った精神的苦痛に対する損害の対価については何等の解決もされて居らず,依って本訴訟は,刑法第204条 傷害罪を根拠とし,本原告が実際に損害を受けた精神的苦痛(甲4)等に関する訴訟であって,結審済みの判決を蒸し返すものではない。被告側の虚偽陳述に依って原告の訴えが退けられた事は,此の事実も原告の鬱病が悪化した要因と成って居る。

 

)平成25年2月頃より,原告は元と被告の不貞関係を疑って居たが,同年7月●日,●●の携帯履歴から確信した。其処原告,被告とのトラブル回避の為,元●の携帯から被告に対し「自分は不貞の事実を知らなかった事にして,此の儘●●からフェードアウトして欲しい。事を荒立てるつもりは無いが,不貞行為を継続するつもりであれば訴訟を起こす」旨を警告した。(甲5)

そうしたところ驚くべき事に被告は,原告が送った其のメールを原告に転送し,「お前の●●からこんなメールが届いた。これは何だ!」と,原告を責めた。

 結果として原告は精神を錯乱させ以後,現在に至る迄行方不明と成り,原告の幸福であった●●は崩壊した。こうした事に依り原告は重度の鬱病を発症させ,現在に至る迄,通院の繰り返しを余儀無くされて居る。(甲)                      

 

)上記の様な状況の中,同年6月●●日頃には,原告は鬱病で有る事を自覚して居たが,上記の通り7月●日の出来事から症状が悪化。8月の夏季休暇中の一週間はベッドから一歩も起き上がる事が出来なくなり,トイレまで行くのも這う様な状況であった。一切の食欲を失い,その一週間で体重は12kgも激減し,睡眠障害を引き起こし,精神が錯乱し,朝か夜かも判断できない様な有様であった。原告は其の時,此の儘死んでしまうのではないだろうかと言う程の苦しみと恐怖感,絶望感を抱いた。                           

同年,夏季休暇終了後,通院する心療内科を改め,勤務先産業医にも相談し,営業業務を継続させる事が困難な状態であった事から,スタッフ職への異動を申し出,現在に至る。

 

)同年10月,原告被告に対し「慰謝料金請求通告書」を送付し,(甲)謝罪を求めたが,被告の態度は極めて悪辣であった為,同年11月依り,被告を相手に上記「2-(1)」の通り損害賠償請求の民事訴訟を起こしたが,此の訴訟中も被告は一貫して非を認めず,一切謝罪するつもりは無いとした態度であったので,(甲7)原告は被告を断じて許す事は出来ない。原告は妻との交際を絶つ覚書の提出を求めたが,被告はそれさえ拒否した。

 

)此の様被告の反社会的所業に依り,原告●●,平成27年●●月●●日,●●した。(甲8)原告は,被告に依って,人の基本的な幸福の礎である●●を崩壊され,社会的信用も失墜したのであるが,こうした原告に対し,被告には現在に至る迄,謝罪する態度は一切見られない。

 

4 原告の損害

 

(1)上記「2-(2)」,「3-(2)」及び「甲2」,「甲3」に陳べた通り,原告は重度の鬱病を発症した。症状は酷く,寛解まで3年を要した。現在でも完治したわけではない。鬱病発症に依り,体重が病的に激減した証拠として「甲9」を提出する。

 

(2)鬱病発症に依り,営業職からスタッフ職への異動を余儀無くされた事に依り,年収の激減と成った証拠として「甲6」を提出する。

 

(3)尚,原告と●●,平成27年●●月●●日,裁判に依り●●が確定した。(甲8)

 

5 結語

 

 上記の通り,被告の所業に依り原告●●を崩壊させられ,従来の職種も失い,数々の社会的信用を失った。こうして実際の所得額も大幅に減額と成り,鬱病の治療を現在も繰り返して居る。此の様に,原告の精神的苦痛は甚大である。

 

 被告の行った行為は,平穏な市民生活の治安秩序を乱すものであり,またこうした 被の一連の態度は,再犯させる可能性も高い。依って原告,此の様な事を断じて許す事が出来ない

 これだけの精神的苦痛を受けた原告を慰謝するには,金300万円以上の慰謝料が相当である。依って原告は被告に対し,被告の行為が引き起こした精神上の損害等を理由として慰謝料金300万円と,訴状送達の翌日から慰謝料の完済まで,年5分の割合の遅延損害金の支払いを求め,訴えを提起する。

Imagesq8a0r0xi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

ぼちぼち行こうか! Ⅲ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=qrAfsaGBZh8

今日は秋晴れで、気持ちよかったので、八柱霊園に寄りますた。

064_400x300

・・・何で、気持ち良いと墓地に行くのかって? 好きだからです。

何つーの? 神聖な気持ちになれて、死霊のパワーをもらえる様な気がしてね。

此処が、関東の心霊スポット 『 八柱霊園13区 』

054_400x300

055_400x300

■心霊スポット 八柱霊園:http://matome.naver.jp/odai/2137597826881766401

■絶対に行ってはいけない:http://matome.naver.jp/odai/2142936403661716101

■心霊 都市伝説ナビ:http://shinreitoshi.com/archives/26306576.html

059_400x300_2

061_400x300

・・・こんなんだから俺って、普通なら起こり得ない不吉な出来事を引っ張ってくるのかね? それならそれで、俺がそれに勝る破壊力を身に付ければ良いんでしょ?

オン ベイシラマンダヤ ソワカ oM vaizravaNaaya svaahaa

O
歴史研究の観点から言うと、墓地を巡るだけで結構、興味深い発見があるんですよ。

例えば。。。此のお墓。 違い鷹の家紋に、安部家の刻印。 私と同族である安倍一族の方のお墓です。

062_300x400

しかしもうね、八柱霊園は巨大過ぎて、地元なのに実は隅々まで周り切れてないんですよ。

070_400x300

058_300x400

あ? 何か肩が重いなぁ。 ・・・また怨霊を持ち帰ってきちまったかな?

057_300x400

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曹洞宗

●BGM:https://www.youtube.com/watch?v=NdaGqIFJJzQ

Imagesb09fiaom

我が郷里、宮古市の菩提寺、宮古山常安寺。

私も此のお寺さんの檀家です。

このサウンド。 自分は幼少から此れを聞いて育ちましたので、聞くとやはり心が落ち着きます。 そうぞ。

●BGM 大悲心陀羅尼:https://www.youtube.com/watch?v=9hlu-FNtZwc

Images6kxmon4h

南無釈釈迦無尼仏

Images7a6l6vuk

■曹洞宗:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%B9%E6%B4%9E%E5%AE%97

Imagess3lvann7

特殊な思想や食べ物などの制約は、特にはないです。ごく、普通の一般的なまともな宗派といえます。浄土真宗のように、神を否定したり、他の宗派を攻撃したりする過激性はないです。主にお釈迦様を拝む場合が多いです。

Imagesddlmqcew

●動画:https://www.youtube.com/watch?v=BBF2q0p9pdg

Imagesysgikn7l

Images_2

■曹洞宗とは:http://www.sotozen-net.or.jp/soto

8_2

曹洞宗の教え

私たちは、共に限りある命を、一つの地球に生き、一つの大地にかえる身ではありませんか。人も自然も、すべては「お互いさま」の関係の上に成り立っているのです。大切なことは、その関係の持ち方です。

Imagesootpjcjg

私は、愛する郷里の教えに従っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国 尖閣での法執行規定

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=6k2M4ymVQ-w

ほらな、俺が言った通りだろ。

良し!戦争だ。

Imagesl251sv05

■中国、尖閣での法執行規:http://www.sankei.com/affairs/news/160827/afr1608270003-n1.html

支那人てのは、余計な事しかしない。 大概、調和を乱してるのは漢族だよな。

こんな奴等が、日本で弁護士になるとか以ての外。

其れを擁護しようとする売国奴な左翼分子が検察に居るなら、俺が叩き潰してやんよ。

検察があんな態度じゃ、もう待ったなしだな!

B

■中国、領土拡張へ国内法→主権を既成事実化:http://www.sankei.com/world/news/160827/wor1608270003-n1.html

Images0ntvtmsv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秘密のエデン

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=atrqRDgEhsY

此処は、誰も来ない修羅丸と俺の秘密の場所。 

020_400x300_2

此処は、梵天丸とも良く来た。

025_400x300

033_400x300

休日の朝の散歩は、此の秘密の場所で過ごす。

029_300x400

036_400x300

秋晴れだな。 

017_400x300

034_400x300

031_300x400

遠くに出掛ける気力はまだ無いけど、お前と一緒なら、何処でもステキだよ。

011_400x300

008_400x300

007_400x300

027_400x300

040_400x300

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

フェニックスダンス Ⅱ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=zeRoEBvBL4Y

002_300x400

痛みはもう無い。 自然に足を地にしっかり着地させてるから。

001_300x400_2

004_400x300

これから永い犬生。 手術しなかったら、ズッと痛いままだった。

60万円の手術費用は、高くは無い。

005_300x400

幸せに暮らせる方の価値こそ高い。

006_300x400

007_300x400

もう、嬉しそうに大地を走り回って居ます。

010_400x300

013_400x300

015_400x300

019_400x300

020_400x300

大地を自由に駆け巡れるのが、動物の幸せです。

021_400x300

俺もお前と、この大地を自由に駆け巡るよ。

何者にも束縛されない、自然の感情のままに。

俺も動物らしく、・・・自由に生きたいよな。

022_400x300

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 4日 (金)

最終弁論 vol.6

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=LonsDJESMV0

Imagesiqyh5mc4_2

6.結語

 実は既に此の(本人調書を翳す)告訴人本人調書の14頁に私の結論が書かれて居ますが、私が当時行った事は、脅迫では無く、正当な抗議なんですよ! 抗議とは、相手の行為・発言・決定などに対して、反対の意見を主張し、善処を求めること。苦情や文句の様に不満の感情を表したり、クレームの様に損害に対して請求するのでは無く、「抗議」とは、不当である旨を表明する事を言います。

 ●●を破壊され!(怒鳴る)人生をめちゃくちゃにされ!(怒鳴る)全ての信用を失い!(怒鳴る)鬱病を患い!(怒鳴る)此処までされてどうですか、怒りの感情を持ちませんか?   検察官、貴方はどうですか。(検察官を指差す)    私は其れでも怒りの感情すら抱いてはならないのですか? 私の怒りは不当ですか!(怒鳴りながら両腕を広げる) 

 人間は、感情の生き物です。此れで笑って居られるなら、其れこそ精神疾患ではないかと思います。私はこうした怒りを、私のブログに架空の人物として描いた対象にぶつけて居ただけです。あとは、読む方の感性にお任せして居ますが、自分の事かと思われた方から問い合わせがあれば、「違います。貴方の事ではありません」と、そうお答えする。其れだけの事です。(不敵に笑う

 私は以上の通り、当初より何人を脅迫しようとする意思は全く無く、依って刑法第381項を主張致します。(裁判長に一礼

                 以上。

■刑法第381項:https://ja.wikibooks.org/wiki/%E5%88%91%E6%B3%95%E7%AC%AC38%E6%9D%A1

Images_k

脚本:吟水  演出:吟水  演技指導:吟水  主演:吟水

ありがとうございました。  m(_  _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終弁論 vol.5

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=uL7OLPR6FSk

Images50qajarp

. 本人調書について

 此の本人調書を改めて読む時、追起訴の告訴人に付いて、私は此れ程、「盗人猛々しい」という言い回しが当て嵌まる人物を、他に知りません。

 そもそも此の「本人調書」は、告訴人の代理人弁護士が、其の告訴人に対して質問して居る内容です。当然乍、私を陥れる為、事前に打ち合わせもしたでしょう。何の信憑性もありません。既に民事で関する証拠は提出して居りますし、必要であれば、一文節毎に論破出来ますよ。

 まず4頁。「私の元●が結婚しているとは知らなかった」という一文があります。此れに付いては、当時の裁判長も「その主張は信用できない」と指摘し、退けています。子供じゃないんですから。だいたい、暫くぶりで再会して、其れから短時間のうちに旅館への宿泊予約をし、宿泊に至る期間の設定に無理があるんですよ! そして、「乙2」にある通り、初めて旅館に宿泊するのに、こうしたコスプレ下着が用意されている事自体、社会通念上、不自然極まり無いんですよ。(傍聴席に向けコスプレ下着を着用した告訴人の写真を翳す

Images_jk

 次に同4頁の中程。「結局●●さんの鬱の原因は原告だということ,お母さんに対する接し方も無関心だったと。」と、有りますね。 其れから17頁の4行~8行目にも同様の一文が出て来ますが、先に申しました「境界性パーソナリティ障害」に付いての内容に関し、BPDが周囲に対し、どの様に虚偽を振り撒き、其処からどの様に周囲を引っ掻き回す事態に至るか、私が証明致します。   ・・・「乙第15号証」。(乙15号証を翳す)此処に、私が元●の実母いえ、其れだけでなく元●の実家の家族の事、元●本人の事を、どれだけ心配し、どれ程の関心を寄せて居たかが、日記調に記述されて居ます。   告訴人が語る事と、私が語る事。どちらが真実か、プロの皆様にご判断頂こうと存じます。 又、私が自分で言うのも烏滸がましい事ではありますが、此処には、私の普段の人間性も表れて居ると思います。どうぞ、ご検分下さい。本来ブログとは、こういう時の為に記憶の証明として活用するものです。

Images6jpug26c

 6頁。私が市役所に「離婚届不受理申請」を提出した事に関する一節があり、私の事を指して、「やはり何をする人間か分からない」等と言う心象操作がありますが、此れは、心神喪失状態の●を守ろうとする夫として当然の措置なんですよ! 告訴人の発言は此の通り、何を言って居るのか、私にはさっぱり理解出来ません! 特に7頁。私の事を「凶暴性が出てきた、言われたとおりの人間だ」と言って居ますが、盗人猛々しいにも程があり、告訴人の性格を如実に示して居ます。一体、私の●と不貞行為を行った輩が言える言葉ですか!(怒鳴る) 

 私は、こうした告訴人の神経を疑いますし、先に陳べました通り、こうして告訴人は当初より、私の神経を逆撫でし、愚弄し、挑発して居るわけです。(怒鳴る

Images874qav8g

 9頁。「背後に気をつけろ」等と言った覚えはありません。「裁判が近いので、電車や車の事故に巻き込まれない様に気をつけろ」と注意を促した事なら記憶にあります。此の辺りに成りますともう、3年以上が経過し、“言った言わない”の世界に成るでしょうから、私の記憶も定かではありませんし、脅迫だと思うなら、其の証拠を提出下さい。

 示談書や謝罪文の要請は、被害者としての私の正当な要求ですし、「会社にいくぞ!」は、此れは何等の脅迫ではなく、私は一消費者として実際に訪問し、クレームとして申し上げても差し支えないと思って居りました。後日、告訴人の勤務先には、裁判所から調査嘱託が送達されて居りますので、其の関係上、告訴人の勤務先の人事部長様には、告訴人が裁判所に人証出廷する際、其の日程を私からご案内申し上げて居りますし、其の後の経過報告も実際に差し上げて居ります。

Imagesipa0dy7t_2

 同9頁、12行目以下に付いてですが、「●●先生のこと・・・私に対するおどしだと思います」とあります。・・・何故、思ったのでしょうか? 何故、断定出来ていないのでしょうか? 其れは、断定出来なかったからでしょう。   私は、当初より申し上げて居る通り、自身の私生活をモチーフとし、架空の人物を登場させ、短編小説を書いて居るわけです。実名を挙げてブログ上に適当な事を示せば、其れでは名誉毀損罪にも成るではないですか!・・・そんな事は馬鹿でも解る事です。私は、フィクションとして記述して居るのです。個人を特定したものや名前など、何処を探しても出てきませんよ。

 因みに、「●●先生のこと」と書かれてありますが、●弁護士の名前など、此れまで一度も出てきませんね。此れも一体どういう事でしょうか?   私はブログ上、●●さんの名前も、●さんの名前も、ひと言も書いて居ませんよ。   そうですね! 検察官。(検察官に掌を翳し、耳を傾ける

Imagesxx

 何故人に依って、私のブログに対して此れだけの認識のズレがあるのでしょうか?  其れは! 私がブログ上に、何人をも特定していないからに他成りません。

 そんな事より、其れだけ私のブログを恐がるなら、見なけりゃ良いじゃないですか! 恐いのに何故毎日の様に覗きに来るのですか? 誰が見て欲しいとお願いしました?(怒鳴る)ストーカーですか?(怒鳴る)全く迷惑です!   こうした事実から、私からすれば、●さんも追起訴の告訴人も、私を陥れる為の嫌がらせ行為、難癖付けの粗探しにしか思えないんですよ!

 13頁。19行目に、人の●●と不貞行為をして居ながら「現在は,完全に破綻していると思っています」との回答があります。   人の●●つかまえて“破綻”ですよ。バカでしょ。(嘲笑う) 何様ですか?呆れてものが言えないんですよ! 其処に明記されて居る通り、私の元●の精神状態を此れだけ悪化させておいて、「●●するつもりもない」と、告訴人はそう言っているんですよ! こうした好い加減な輩を目の当たりにして、普通の感性を持った人間なら、怒りませんか? 検察官!貴方ならどうですか、怒りませんか?(検察官を見詰める

Imagesp88p711o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終弁論 vol.4

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=W83F1jHehJ4

Images1ld398sn

4.追起訴について

 検察側は私のブログの記述に対し、色々と理由付けされて居ますが、解釈が全く異なりますので、説明させて頂きます。 

 確か、現実とブログの記述が酷似して居る旨のご指摘がありました。此れに付いては何度も申し上げて居る通り、私のブログは、私の実生活をモチーフとした短編集が含まれて居ます。現実と酷似して居て当然ではないですか! 先にNHK連続テレビ小説を例に挙げましたが、現実を取材し、其れに面白おかしく肉付けし、記述した手法の小説は、世の中に多く出回って居ます。登場人物が全く違う名前なら、其れはもう事実ではありません。

Images_m

 それから、検察側から「告訴人の勤務地の周辺の画像が貼られて居た」旨の発言があったと思います。其れは平日ですね?   私は現在、営業サポートの職に在り、業務指示に従って、都内近隣に神出鬼没で現れます。遊んで居るわけでは無いんですよ!(怒鳴る)何か問題ありますか?   私は同ブログに、「Trip」というコーナーも設けて居り、仕事がてらに行く先々、訪れた風景と其の地の特記事項を紹介するコーナーも設定してあります。                                                         

 誤解されないうちに先に申し上げておきます。私は此の年齢ですから、退職後、資格として手に職を持とうと色々考え、大型特種免許も取得しようと思って居りました。自宅の近所に教習所はありますが、大型特種と成ると、此れを扱う教習所はなかなか無いんですよ。其れで方々、仕事がてらに探した事はありますが、もしかしたら、其の事と勘違いされて居ませんか? 勿論、告訴人の勤務先など存じていますよ。しかし私の行動が、全て告訴人に関るものだと思われるなら、其れは大きな間違いです!

Imagessb210mvf

 次に、告訴人の本人調書に記述された内容に付いてでしたでしょうか? 恐らく検察側の言わんとする主張は、此の文面の中で「脅迫している」と、告訴人から指摘された事を既に此の時点で認識して居たではないか。・・・と言う事ですよね?   違いますか?(首を傾げ、検察官に耳を向けるポーズ

 であれば、解釈は全く逆です。   10頁。私から告訴人に対し「刑法第222条,条文を述べなさい!」と言って居ます。此れは、私が何を言わんとして居るかと申しますと、「一体、何処に脅迫行為があるんだ?」と、私が聞いて居るわけです。そういう意味ですよ。其れに対して、告訴人からは明確な返答が無いですね。つまり私自身は、告訴人を脅迫して居るつもりは当初より無い。という認識を証明して居るものです。

 総じて問題は、特定した人物に対し、名指しして、私が果して脅迫行為をして居たのかという事かと存じます。

Imagess 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終弁論 vol.3

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=GOWqhOHwNdo

Images_f

3.逮捕について

 先に裁判所から、「被害者に係る被害者特定事項を公開の法廷で明らかにしない旨の決定」という通知を頂きました。此の「被害者」という記述に関しては、一瞬、私の事かと解釈したのですが、どうやらそうでは無かった様です。何故そう思ったかと申しますと、「推定無罪」の原則があるからです。誰が被害者ですか!・・・そもそもこんな意識だから、冤罪が出るんじゃないんですか!(通達書を破り捨てる

 但し、此処で申したいのはそういう事ではありません。被害者を「匿名」にするという事は、本日此処に居られる傍聴人の一部の方を除き、私が誰と争って居るのか、全く意味が分からないわけです。   此れは、私が記述しているブログに関しても、全く同じ事が言えるのではないでしょうか? ・・・そう言う事を申し上げて居ります。

Imagesmm

 私が記述するブログは、そもそも私自身が匿名ですし、私が怒って居る事は何となく客観的には分かるが、しかし此れでは、誰が誰に対して怒りをぶつけて居るのか、例えば仮に、表現上「殺すぞ!」と記述したとしても、(怒鳴る→)一体誰を!(怒鳴る)何処で!(怒鳴る)どの様に!・・・という、具体的な詳細が明記されていないのです。故に、此の「被害者に係る被害者特定事項を公開の法廷で明らかにしない旨の決定」と、同様ではないかと申しました。

 私は「第1回 立証」に、NHK連続テレビ小説「あさがきた」を引き合いに出しました。小説というのは、作家が事実を取材し、其れに面白おかしく肉付けし、ストーリー展開するので「小説」と言うわけです。其の小説には、登場人物の名前は架空のものですから、其の時点で、フィクションと成ります。そうすると、取材の対象と成った人物は、「モチーフ」と呼ばれます。「モチーフ」とは、“その芸術表現をする動機である着想”という意味ですから、此れは、「表現の自由」という事に成ります。   私は当初からそういう事を申し上げて居りますが、天下のNHKなら許されるが、個人の私が、自身の私生活をモチーフとし表現すると、“逮捕”されるという意味なのでしょうか?

 戦中や共産主義国家なら有り得るのかもしれませんが、あの時の状況に依る逮捕には、私は正直、驚いて居ります。

Imagesgt6cn89v_2_2

 私が逮捕された事に関しては、「立証 第2回」にも記述して居りますが、私は不当逮捕の事実は免れないと思って居ります。   警察が刑事訴訟法を逸脱した行為に依って成された事自体、既に此の訴訟自体が無効ではないのでしょうか。(裁判長を見据える

 平成271013日、私は加賀町警察署員に依り逮捕されたわけですが、告訴から実に1年が経過して居たわけです。1年もあれば、私の生活状況に関し、充分な捜査はされて居たと存じます。   充分過ぎる全うな企業に勤務し、4LDKの自己所有の住宅に住み、生活する為に金銭的な不自由も特に無く、15匹のペットと暮らして居る。そうした環境で、脅迫罪如きと言えば語弊は御座いますが、常識で考えて、其れを疑われた人間が、何処に逃亡する恐れが有ると言うのですか!(怒鳴る) 又、早朝に来られて、一体何の証拠隠滅を謀る余地が有ると言うのですか!因みに、ネット上での脅迫被疑ならば、証拠は既にプロバイダーに有るのです。私のPCを押収したところで、同被疑に対する証拠は何も出ませんよ!(検察官を睨む

 私は逮捕当日、職務遂行の為、お客様の処へ伺わなければなりませんでした。私が当日、お客様の会社に向かわなかった場合、お客様は多大な損害を蒙る状況でした。実際にそう成って居ます。そうした状況で、早朝に行き成り来た連中に同行を求められて、応じられるわけが無いではないですか。   お客様が蒙った損害、此れは一体、誰が責任を負って頂けますか!(検察官を睨む

 そうした状況である事を、私は当日来られた警察員にちゃんと説明しました。「仕事の要件が済んだら応じる」と、ちゃんと述べましたよ。しかも私は、警察員から「任意で同行して欲しい」と言われたのです。   「任意」ですよ!(怒鳴る

Images_hs

 刑事訴訟法第199条1項には、何と明文化されていますか?   「検察官、検察事務官又は司法警察員は、被疑者が罪を犯したことを疑うに足りる相当な理由があるときは、裁判官のあらかじめ発する逮捕状により、これを逮捕することができる。   ただし!(怒鳴る30万円以下の罰金、拘留又は科料に当たる罪については、被疑者が定まった住居を有しない場合、又は正当な理由がなく前条の規定による出頭の求めに応じない場合に限る!」          

 此れは、嫌疑の相当性、逮捕の必要性に付いて、取り調べの為の逮捕は否定されて居るという事を明記した項目です。   当時の状況で、何処に「逮捕の必要性」が推認されるのですか! 何処に実力行使を以って逮捕の為に必要かつ相当と認められる範囲だったのでしょうか! 仮に、逮捕状を見せれば済むとか、そういう問題では無いんですよ! 刑事訴訟法は、絵に書いた餅ですか?(怒鳴る

 私も法学士の端くれでしたが、此の程度の条文は、素人の私の頭の中にでさえあります。同条2項は割愛しますが、一体誰が逮捕の許可を出したのですか?   検察官、ご存知ですよね?(検察官を指差す)・・・誰ですか!(怒鳴る

 私は此の事で、翌朝の朝日新聞神奈川版に実名報道され、犯人とも確定しない段階で社会的信用を失墜し、私の勤務するホールディングス、世界4万5千名の中枢にまで知れ渡り、現在尚、毎日を針のむしろの上に過ごして居ります。   私はまだ推定無罪の段階において既に、私が意図もしない事で、充分過ぎる社会的制裁を受けて居ります。

Imageswxm4pc0k_2_2

 私は加賀町警察署員に依って逮捕され、手錠をされ、車に押し込められ、警察署で車を降りれば、加賀町署員総出で二列に並んだその間を手錠で引き回され、拒んで居るにも関わらず、写真を撮られ、指紋を採取されました。此れが、被疑者に対する扱いですか!(怒鳴る

 一方私は、同じく脅迫罪の被疑で追起訴となったわけですが、その際、私に任意の事情聴取を求めた港北警察署の場合は、まず電話で私の予定を聞き、私が「職務上、平日に伺うのは厳しく、土曜日であれば応じられる」旨をお伝えしたところ、わざわざその刑事は、非番の土曜日に、私の事情聴取を設定してくれました。 こうして本年430日、私は港北警察署の事情聴取の為、新幹線を使い、新横浜まで向かい、ちゃんと応じて居るのです。 

 状況が可能であれば此の様に、私は公共に協力する事を拒む人間ではありません。私に被疑があるのであれば、ちゃんと説明致しますし、私は日頃より、正当な事柄であれば、日本国民の一市民として、公共に協力する姿勢を持って居ります。

 此の、同じ脅迫罪容疑に対する加賀町警察署と、港北警察署の対応の違いは一体、どういう事でしょうか。何方か説明して頂けますか。(両腕を広げて法廷に問う)私は未だかつて無い屈辱を覚えました。

 因みに、告訴から逮捕に至る1年と言う期間の中で、私が脅迫だとされた内容が、一度でも実行されましたか。   実行されるわけが無いではないですか! 誰を特定した記述では無いのですから。具体的な対象も無いのに、何等の実行も発生するわけが無いのです。

Images_b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終弁論 vol.2

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=smXiJQ3u47E

Imageswhfxk5om

 こうした背景を見抜けなかった千葉県の裁判所を、私は到底プロとは認められません!  此の様な事態は何もひとごとで無く、今後世の中に増殖が予測される現実にあるからです。

 又、こうした人格障害者を個人が救おうと思った時、其れは尋常な事では済みません。専門医でさえ敬遠するのですから。

 従来、例えば万引き、痴漢、ストーカー、DV等に関する事件は世の中に溢れて居ますが、実は此れ等の全ては、人格障害のひとつの症状からきて居ます。そして昨今、一般には理解し難い事件が頻発して居ます。特異的だったのが川崎老人ホーム連続殺人や、相模原「やまゆり園」での事件です。

 背景となる世の中の世相に、一体何が起こって居ると思いますか?   核家族化、母子家庭、貧困化。こうした背景に付いて官僚の方は、世間の底辺に追いやられた生活に喘ぐ人たちを、実感としてご承知でしょうか。   此の法廷に引き出されて来る前の生活に付いてですよ。(検察官を睨みながら

Imagesgg11lc56

 私は少なくともそうした現実を、民間人として目の当たりに見てきました。 人格障害者は、そうした社会背景から発生して居ます。 人格障害者が湧き出す原因である根幹は何だと思いますか? ・・・幼少からの育成環境です。 先に述べました「見捨てられ不安」、正に其の原因が此処にあります。

 高松高等検察庁検事長である酒井邦彦氏が、私と同じ思いを発して居られます。「裁く事ではなく、心痛を生む犯罪の根絶をする事」だと。   酒井邦彦氏、ご存知でしょうか?(検察官に向いて聞く

 私はそうした酒井氏の考え方を支持しますし、本来検察とは、そうあるべきと存じます。勿論此れは、検察だけで成し得る事ではありませんから、「民間連携」を推進して頂きたいと、私は切に願います。

 何を言って居るのかと言うと、此れは専門家の方を目の前にして、僭越なのは重々承知の上で申し上げます。私の個人的な意見ですので。

 例えば前回、私の訴訟開始時刻がずれ込んだ件、万引き常習犯の主婦に対する論告求刑が長引いて居たんですね。其れで私も傍聴して居りました。   前科6犯でしたか。あの方にあるのは、人格障害のひとつの症状ですよ。人格障害の方に、「やめろ」と言ったって、本人は自分で止められないんですよ! ・・・そうした方に、懲役3年を言い渡しても意味が無いんですよ。   私なら、医療処置とします。   ああした方を、留置場に放り込んでも、原因の根幹が解決するものでは無いんですよ!  あの方に本当に必要なのは、専門医によるカウンセリング療法です。(検察官を睨み付けながら

 裁く前に何故、周囲の人間は、あの様な事になる以前に、精神療法に特化させてあげられなかったのか、私の素朴な疑問です。   根本の原因を解決しないと終わらないんですよ! 此れは、本事件に通ずる、私のものの見方、考え方を申し上げて居ります。

Imagesd81e5t8i

 境界性パーソナリティ障害者だけで、日本の総人口の2%程存在すると言われて居ます。日本の人口統計は現在、125704千人。其の2%は何人ですか? ・・・2514千人ですよ!  此れは、境界性パーソナリティ障害の人口だけでです。サイコパスなどを含め、こうした人格障害者の存在数には想像を絶します。米国では既に、7人に一人の割合で境界性パーソナリティ障害者が存在すると言われます。日本はこうした面を含め、米国に10年遅れて居ると言われてきました。   私が何を危惧して居るか、お分かりでしょう?

 こんな境遇に見舞われ、苦しみを味わっているのは自分だけかと思いきや、ネットを検索しますと、私と同じ体験をした男性は、世の中に巨万と存在します。BPDから包丁を突き付けられたり、警察沙汰にされたり、裁判に発展したり。まるで私は鏡でも見ている様に、これだけ多くの人が苦しんで居るのかと驚きもし、逆に私だけではなかったと、変に安心したりもしました。

 現時点で検察の方も、こうした問題に、いちいち手が回らないのでしょう。私はブログの中で、そうした世の中の不条理を嘆いてきたわけで、何も犯罪行為が目的でブログを記述して居るわけではありません! 私なりの社会に問い掛ける抑止力! 其れに気が付いた人に感じ取って頂ければ良いのです。

 公に言う事でもありませんが、私は現在、メンタルカウンセリングの真似事や、所謂「フリースクール」の問題にも取り組んで居ます。フリースクールに通う子供たちは、育成過程に深刻な問題を抱えて来たわけで、少なからず心に傷を持って居る。此の世知辛く成って来た世相の中で、犯罪の温床となる根を摘み取っていく事。そして私が理想とするのは・・・

Images6arj4lkw

・・・人と動物が安心して暮らせる未来です。其れに気が付いた人がやれば良いのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終弁論 vol.1

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=nRtI2Z_S7rQ

2

 冒頭に、此の度の事件に関し、関わらなければならなかった関係者の皆様、特に私が所属する企業の関係各位に対しまして、お騒がせして居ります事、心より深くお詫びを申し上げます。   大変申し訳御座いません。(深々と頭を下げる

1. ブログについて

 まず先に、問題と成って居ります私が管理するブログの意義と、其れを通じた私の日頃の考え方からお話ししようと思います。

 私は郷里で、幼少から様々な動物たちと一緒に暮らしました。動物たちから学ぶ事は多く、そうした動物たちとの共存共栄は、素晴らしいものだと思って居ります。

 私は、動物にも感情がある事を知って居ます。私は予てから、動物の殺傷は器物損壊罪だという様な、そうした動物を「モノ」とする考え方は止めて欲しいと思って居りました。こうした事に対しては、根本的な意識、仕組みを変えないと、今眼前にある問題に対する解決の糸口すら、何時まで経っても掴めないものと考えて居ります。

Images3ek0zhtl

 平成27年度の環境省の公開資料に依ると、ペットの殺処分数は、犬猫だけで136,724頭。私はこうした人間の都合で安易に動物を処分してしまう所業に対し、この問題を何とか根絶したいと願って居りました。

 其処で私は、公益社団法人日本愛玩動物協会に所属し、平成16331日、一級愛玩動物飼養管理士の資格を取得致しました。同協会の活動趣旨は、「動物の愛護及び管理に関する法律」を基軸としたペットの適正飼養に付いて、広く一般に啓蒙する事です。其の目的に沿い、立ち上げたのが、私の管理するブログです。

 命の遺棄を決して許さない姿勢を示す為、其れをブログで表現する場合、具体的にはどういう態度に成ると思いますか?   私が表現するブログ上の私のキャラクターは、非常に強面です。此れは、私自身が恐ろしい人間だと言う事ではありません。私の意志を表現する為に創られた虚像です。私自身は、公共の秩序、公序良俗を乱すつもりは毛頭ありません。又、私の考える事に、私利私欲は全く存在しません。

 つまり、本来私が管理するブログは、公益を目的としたものであり、此の度は不本意乍、被疑者とされるに至り、皆様に多大なご迷惑をお掛け致しましたが、本事件に於いても、私の考え方に付いてはこうした同じ姿勢を貫いており、公序良俗を乱すものを嫌い、世の不条理を正そうとするのが私の本意です。

1

2.事件の背景について

 何故、本事件が起こったかに付いて、其の背景を述べさせて頂きます。   およそ普通に生活して居て、此の度の様に裁判沙汰に発展する事など、そうそう有り得るものではありません。此処に居る私自身が異常事態であったと感じて居る次第です。

 私は、本事件の原因と成った事実から、ブログ内に、人の“メンタル”に関するスレッドも立ち上げ、様々な角度から其の検証も記述して居ります。   私自身、自分が鬱病を患うまで、其れはひとごとであり、全く関心もありませんでした。しかし、いざ自分が鬱病を発症すると、其の苦しみは尋常ではありませんでした。本当に此の儘死んでしまうのではないかと思う程の苦しみと恐怖を体験しました。「心の風邪」と一部では言われますが、とんでもない事です。最近では「心の肺炎」と言われる様です。

 同じく、私の元●に疑われる「境界性パーソナリティ障害」(以下、BPDと呼びます)に付いても色々と学びました。

 当初私は、私に一体何が起こって居るのか、全く理解出来ませんでした。当時は、そうしたメンタルに関する知識が皆無だったからです。

Images_h

 何故、BPDに依る攻撃で、其の被害者(以下、ターゲットと呼びます)が鬱病に陥るかと申しますと、BPDの症状の中に「見捨てられ不安」という症状があります。此れに依ってBPDは、ターゲットをまずは「理想化」します。其処に洗脳されたターゲットは、共依存に陥る事に成ります。

 次に、BPDには、白か黒かという、両極端な判断しか出来ない「二極化思考」の症状が表れます。此の頃には、ターゲットに関する有りもしない虚偽が、BPDに依って周囲にばら撒かれて居る頃です。タチの悪いことに、BPDは一般の方が見ても、とても異常者には映りません。寧ろ、常人より社交性も優れて居ます。実は此れも「見捨てられ不安」からくるものであるわけですが。   こうした状況に依り、ターゲットは知らぬ間に、極悪人に仕立て上げられ、周囲から孤立化させられます。

 此の頃になると、BPDは次のターゲットを見付けて居ます。此れが「性的逸脱」という症状として表れるわけです。 そして最後に、「脱価値化」。此れは「二極化思考」から来るものと思われますが、其れまで一番愛し理想化した対象を、或る日突然にこき下ろすのです。理想化した対象から見捨てられる事が恐怖と成り、其れで自ら幸せを破壊するのです。破壊すれば、其れ以上、壊れる不安から解消されるからです。

 こうしてターゲットは、BPDからの洗脳と、周囲にばら撒かれた虚偽の中で、恰も悪いのは自分であったのかと錯覚させられ、精神のバランスを崩します。

 BPDは、自身を正当化させる為、其れは必死に、死に物狂いで周囲を引っ掻き回して行きます。 正にモンスターという事です。

Images0nl4drzw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イクサ Ⅲ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=3Lt7rqNHSrE

Hh

以上は、民事方式に倣って、証拠物と一緒に文章で法廷に提出した内容です。通常は、言語での争いなんですが、自分は余り、国選弁護人を頼ろうとしませんでしたので。

なんつーのかなぁ。。。自分は元来、誰かに媚を売るとか、非常に苦手だし嫌いです。損する生き方してると思うよな。

此の後に貼る、『 最終弁論 』 ですが、・・・大迫力!

被告人から指刺され、ボロクソに説教されて怒鳴られる検察官も珍しいだろーな。・・・被告人から反撃喰らうなど、そうそう無かったろ。 何、うろたえてんだよ。

・・・本人詰問はこんな感じでしたよ。

Hhk_2

国選弁護人:「貴方はペットを何匹飼っていますか?」

俺様:「15匹です。犬1匹、猫2匹、あとは小動物」

国選弁護人:「貴方が居なくなったらどうなりますか?」

俺様:「路頭に迷うと思います。水も毎日あげなければなりませんし、私が居なくなれば、2日でご想像の通りになると思います」

Images6yz1y0tp

裁判官:「貴方に対して・・・2chの様に、裁判所から記述の削除命令が届いたことはありますか?」

俺様:「今まで一切、ありません」

裁判官:「もし、貴方に削除命令が届いた場合、貴方は其れに従う気はありますか?」

俺様:「当然です」

Dd

検察官:「貴方は、最初に検察に呼び出しを受け、事情聴取で、チンカスとは、告訴人の事だと認めて印鑑を押しましたよね?」

俺様:「はぁ? ・・・こら、誘導尋問ヤメろ! 俺がそんな事答えるわきゃねーだろが! 何か、内容はしょってねーか?」

検察官:「私の質問には、はい か、いいえで答えれば良いんです!」

俺様:「ぁあ~ん? 何だコノヤロー!クイズ番組ぢゃあるめーし、だったら答えねーぞ! 黙秘する!」

検察官:「貴方のブログに、漢族の弁護士と・・・」

俺様:「誰が漢族だって? おい、誰が漢族なんだよ!」

検察官:「オロオロ・・・・」

Imagesxxhzidhm_2

さて、次のページから、私の 『 最終弁論 』 です。 壇上で通達書を破り捨てるは、検察官を怒鳴り散らすは、役者吟水の大パフォーマンスをどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追起訴分立証 vol.4

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=xcwQoOsQQJ8

Images3gnkmr43

こうして●● ●に依って、私の幸せの礎であった●●は破壊されました。私自身は鬱病を発症し、職務の異動を余儀なくされ、其れまで築き上げた実績と、公私共に信用の全てを失墜し、私は現在、こうして勤務先の辞職も危ぶまれる人生の岐路に在ります。(乙1

 私は当初、元●と●● ●の不貞行為が発覚した時、決して●● ●を提訴しようとしたのではありません。●● ●から真摯な謝罪があれば、事を公にするつもりも毛頭無かったのです。

 私からの抗議、謝罪要求は、段階を追って正当に運んだつもりです。しかし乍●● ●は、「不貞行為を止め、私への謝罪をする事」を望んだ私の申し出を拒否しました。其処で私は止むを得ず、慰謝料金請求通告書(乙20)を●● ●に送達したのです。

 そうしたところ、●●は着信を拒否設定し、私からの一切の通信手段を受け付けない態度をとりました。其れで仕方なく私が、●● ●の勤務先に電話したところ今度は、居留守を使う等して電話の取次ぎを拒否し、挙句は勤務先社員全員が口裏を合わせ、隠蔽工作に入った様でした。

 何度か電話の取次ぎをお願いするうちに●● ●の同僚らから、「●●はもう退職しました」等と言う対応に成りましたが、不審に思った私が、同企業の本社人事部に対し、●● ●の所在を確認したところ「いえ、退職などしていませんよ、在籍して居ます」という回答でした。恐らく●● ●が勤務先で、私から脅されて居る等と、虚偽を吹聴して居たのだと思います。●● ●とは、当初よりそうした卑怯で姑息な輩なのです。

Imagesel4w1k8u

 こうして、その後の私の追及に依り、やっと再度連絡が通じる様に成ると、今度は私を愚弄し、侮辱する態度を繰り返し、決局「慰謝料など支払うつもりは無い。裁判で良い」との回答であった為、「千葉地裁 松戸支 平成25年(ワ)第●●●」の訴訟に発展したわけです。

 民事裁判に入ると今度は、法廷に於いても「一切謝るつもりはない」と開き直り、態度からして私に対し、散々な挑発行動を繰り返しました。「乙18」の2頁をご覧下さい。

 尋問に於いても、私が、●に二度と会わない様、誓約書の提出を求めたところ、其れすら拒否したのです。普通の感性を持つ人間であれば、此処までの挑発を繰り返されれば、憤怒の感情を持って当然ではないのでしょうか。如何でしょうか。

 先に陳べた通り、訴訟中、●● ●の訴訟代理人である●●弁護士の陳述は、虚偽のオンパレードでした。前回提出済みの「立証 2回」に記述した「何故当時、あれ程までに●●弁護士に憎悪を向けたのか」に付いて、今、思い出しました。療養して居た●を、事もあろうに被告側証人として法廷に引き摺り出したからです。そして前述の通り、こうした状況で同裁判は私が敗訴と成ったわけです。

 しかし乍、此の元●の証言も、先に陳べました「乙13」の通り、虚偽であった事が証明されました。裁判所の判断も誤審であったと証明されたのです。

Imagesnxx8vfzo

 ●弁護士もそうですが、此の様に弁護士の虚偽が許され、不貞行為が正当化され、其れを見抜けぬ裁判所があり、挙句、法を遵守出来ない警察署が存在する。(民訴法199-1の件)私は法学を、こんな虚偽を正当化する為に利用するものだとは学んで居りません。そして、患者の診察を拒否する医者が存在し、診断書さえ平気で偽装する。此の様な出鱈目な世の中を目の当たりにした私が、人の最低限の幸せの礎である●●を破壊され、自殺寸前の精神状態にまで追い込まれ、社会における全ての信用を失墜させられ、これまで築いた人生の全てを失い、そうした孤立無援の状態の中で、私はただヘラヘラと笑って誤魔化して居れば良かったと言うのでしょうか。

Imagesjww4j8ja

 こうした何処にも訴えられない爆発しそうな怒りを私はフィクション化し、自分のブログに「チンカス」と言う架空の人物を登場させ、其の怒りをぶつけて居たに過ぎません。目的として、誰を脅迫しようなど全く考えて居ないではないですか。私がどんな悪い事をしたと言うのでしょうか。其れを、人のブログを勝手に覗き、何等の確認もせずに「此れは自分の事だ」と勝手に決め付ける。誰がどう勘違いしようが、其れこそそんなものは、私の計り知るところでは無いのです。であれば、何故先に私に対し確認さえしなかったのでしょうか。

 人を罪に陥れる様な行為が許され、私自身は意図もしない悪意も無い、私の個人的な怒りは許されないと言う事でしょうか。既に、●弁護士と●●弁護士の認識が勝手に取り違えられて居たではないですか。「チンカス」は「チンカス」です。●● ●の事ではありません。

 私は、先の通り、二つの裁判で敗訴と成りました。しかし其れは、真実ではありません。私の正義感は、其れを笑って済ます事は出来ませんでした。私は其の間違いを正し、真実を証明しようと思いました。

 そして私が目指したのは、●●を守り、苦しむ人が居れば、其の苦しみから解放する事でした。そして、今後も繰り返される可能性の高い反社会的行為を阻止する事。最後に、私が味わった様な同じ苦しみを、二度と社会に拡散させない事。私が目的として表現して居るのは公益の為です。其の為には、まずは真実を証明する必要があったのではないですか。

 人の正義が誤認され、隠蔽され、踏み潰され、行き場も無く追い詰められた時、真実を追及する為に、最低限の法の許される範疇において、「肉を切らせて骨を断つ」仮にその様な苦肉も考えなければならない事もあるかもしれません。此れは、私の事を申し上げて居るのではありません。

                      以上。

Imagesb46ejmzy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追起訴分立証 vol.3

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=j0dDaFEHR6I

Images50gxba1g

 この様に、私の考える真意は、私の思考の中にのみ存在し、他者が否定も肯定も出来ないものと存じます。指摘されて居る各文節の「チンカス」が、「●● ●」であると立証して頂かなければ成りませんが、私自身が意図もして居ない事に付いて、しかも私自身の記憶からも消えて居る真意を、どうしたら他者が、どの様に立証出来るのでしょうか。此れも作為的に申し上げて居るのではありません。其れが、私が疑問に思う部分です。

 私が記述するブログは、其の目的に付いては初回立証で陳べた通りですが、私のキャラクターを強面で表現する為、元々、文章表現上での柄は悪いのです。読む方に面白おかしく伝える為の私なりの工夫であったり、クセであったりしますが、其れ自体に、特に深い意味は無いのです。

Imageskewlgvo1

 其れでは此処から、話を現実の世界に移します。

 告訴人の●● ●に関してです。●● ●の事は、充分に存じて居ります。私の元●の不貞相手であり、(乙2)私の元●の精神状態を悪化させ、私の家庭を崩壊させ、私の人生を修復不能なまでに破壊した輩です。(乙1)(乙10

 本年5月●日、私は●● ●を傷害罪で千葉県警松戸東警察署に告訴致しました。続いて9月●●日、傷害罪及び其の共同正犯を根拠とし、貴裁判所に対し、損害賠償請求訴訟として提訴致しました。(乙12

 何故ならば、「乙3」に関して、元●が私の主張を略認め、同訴訟が結審し、●● ●及び其の代理人弁護士の略全ての主張が虚偽であった事が証明されたからです。「乙1314」を提出致します。

 此れは、「乙3」の原因であり、●弁護士が代理人となった、「平成26年(家ホ)第●●号 離婚等請求事件」に付いても同じ事が言えます。

Imagesyocqa882

 さて、●● ●についてお話しする前に、「乙3」に関する訴状(乙16)及び訴状の補正申立書(乙17)を提出致します。此の中に、●● ●が行った非道の限りに付いても言及されて居ます。

 ●● ●は、自動車教習所の教習員です。私と元●が知り合う以前の話に成りますが、私の元●は教習生として其の教習所に通い、其処で●● ●と知り合った様です。しかし乍、其の頃●● ●には奥様が居りました。つまりは、其の頃から、●● ●と私の元●は不貞関係だったという事に成ります。●● ●とは、元々そうした事を平気で行う人間です。

 「千葉地裁 松戸支 平成25年(ワ)第●●●」の●● ●側の準備書面の中にも陳べられて居りますが、●● ●は此の様に、自身の立場を利用し、度々教習生を私的に食事等に誘い出して居た様です。(乙18

Imagesnfw16y13_2

 私は●● ●の素行に付いても調べてありますが、勤務態度はお世辞にも良いとは思えません。例えば勤務先の指示である、ポスティング業務をスポイルし、勤務先には無断で破棄するといった具合に素行が悪く、にも拘らず自身の行為を棚に上げ、雇用者に対する悪態を吐き散らして居りました。後に私は、●● ●の此の様な態度に付いて、勤務先に対し、一消費者の立場から、クレームとして指摘を申し上げた事も御座います。

 話を戻します。やがて元●との不貞行為は、●● ●の奥様に知れるところと成り、結果として●●夫婦は離婚と成った様です。丁度時を同じく、私の元●が、縁もゆかりも無い松戸に突如転居して居ます。恐らくこうした騒動を恐れ、身を隠す目的で松戸に転居したのだと思います。其処で私は元●と知り合い、結婚するに至りました。

 私と元●は、交際時から夫婦仲は非常に良好でしたが、元●の実母が他界した頃から、元●の様子は急に変わっていきました。恐らく其の頃から、●● ●と密会するきっかけがあったのだと思います。其の頃の事は、「乙17」の452267月●日に記述してあります。

Images1nbl5ir4

 不貞行為発覚のきっかけと成ったのは、私と元●が就寝中であった或る日の真夜中1時頃、突如●の携帯電話が鳴りました。着信表示に「●● ●」とあり、元●が目を覚まさないので、私が代わりに応答すると、其の途端に電話をガチャ切りにされたのが発端です。

 元●の不貞が発覚した後、(乙2)私はメールで●● ●に対し、「私が不貞の事実を知らなかった事にして、此の儘フェードアウトして欲しい。其れなら事を荒立てるつもりは無いが、不貞行為を此の儘続けるつもりなら訴訟を起こす」旨を通告しました。そうしたところ、驚くべき事に●● ●は、私が通告した其のメール内容を元●に転送し、「お前の●●らこんなメールが届いた。此れは一体何だ!」と、元●を散々責めた様です。其の結果、●●関係がどう成ったかは、ご想像戴けるかと存じます。こうした●● ●の態度に、当然乍憤慨した私が抗議したところ●● ●は、「●●●さんとのお付き合いは本気ではありません。単なる遊びでした」等と言う更に辛辣な返信メールを送り付けてきたのです。(乙19

 元●はそうした●●の行為を境に、明らかに精神を錯乱させました。私は●●を守り、元の幸せな状態に戻すべく努力を重ねましたが、もう既に元通りに戻す事は不可能な状態でした。

Imagesrpj4wngc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追起訴分立証 vol.2

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=An3nMytMczY

1

 自分でそう感じた記述は全て消去した記憶はありますが、当時の記述からもう3年は経過して居りますし、具体的な内容に、記憶がもう無いのです。当時は向精神薬やアルコールの作用もあったのかもしれませんが、恐らく寝入りばなに自分で記述して居ながら、「くだらない」と思いつつ、其の儘眠りに落ち、書いたそばから記憶に無かったかもしれません。ですので、何人を意図的、計画的に脅迫し、暴力等を以って、其れを実行しようなど、当初依り頭の片隅にも描いては居ないのです。

 追記訴状に記述された「相手のキンタマを切り落としたヤツもいたよな。」という文節がありますが、其の記述にも全く記憶にありませんが、此の一文が事実であれば、自分でも驚いて居ります。

 此の追起訴状を書かれたのは、女性検事ではないでしょうか。であれば、仕事とは言え、女性に其の様な記述をさせてしまうに至った自分を、私は恥と思います。此れは本当に申し訳ない事をしたと反省して居ります。

Imagesafm3zsie

 今の私は精神状態も安定して居り、今なら普通にそうした「恥」を感じるのです。ところが当時の私は、そうした感覚に麻痺し、其の様な事をブログ上に記述して居たのかと、自分でも恐怖感すら覚えます。言い訳で述べるつもりはありませんが、鬱病の治療の為とは言え、精神に作用する薬と言うものは、実に恐ろしいものだと感じました。

 上記の文節は、小番一騎受刑者に関して言及した文章だと存じますが、私は彼が抱いた感情の部分に関しては、心が痛い程に理解出来ます。何故ならば、私自身が体験した状況と酷似した事件だったからです。

 此の事件ですが、例え被害者であれ、そもそもの原因をつくり、人の基本的な幸福の礎である家庭を破壊し、人を激怒させる様な行為を行った和田正弁護士こそ非道であると、私はそう思います。弁護士と言う職業に在れば尚更の事ではないでしょうか。残念ですが自業自得と謂わざるを得ません。

 私が小番一騎受刑者と同じ立場なら、恐らく彼と同じく憤怒の感情を持ったと思います。但し、例え「殺してやりたい」と憎んだとして、あの様な事件を実際に起こしてしまうかどうかは、話しは別です。

 私が彼と決定的に違うのは、私には最低限の理性と自制心と冷静さを、普通に備えて居たと言う事です。其れは例え強力な薬を服用して居たとしてもです。

 此の国が法治国家であれば、復讐するにも他に、正当な手段はあった筈です。私は、元来そうした考え方を持ちます。

Imagesnfw16y13

 其れでは次に、追起訴状2頁目の「投稿内容要旨」の各項目に付いて説明致します。

 まず気が付くのは、此の全ての内容に、具体的な対象とされる相手方の個人名が存在して居ないと言う事実です。当然です。此れ等はフィクションとして記述したものだからです。私には、個人を特定した上で、人を脅迫しようとする感性がそもそもありません。個人を特定し脅迫すれば、其れには当然乍、脅迫罪が成立するからです。

 「チンカス」という表現に付いては、私が初回立証で陳べた通り、反社会的行為を行う人間に対し、私が良く使う表現です。此れは、相手を侮蔑する言い回しであり、一般的にも通じる筈です。つまり、例えば「チンカス殺すぞ」は、「バカ殺すぞ」の同意であって、此の様に特定の何人を指し示す使い方ではありません。私は少なくとも、そう解釈して使用して居ります。誰かを名指しした覚えは一度もありません。

Imagest20ybycv

 私はこうした小説風の短編記述の他にも、事件や国際情勢等に付いても、同ブログ内でコラムとして記述する事が度々あります。其の中では例えば、習近平や金正恩等も、「チンカス」と言う表現で記述したりするわけです。使い方としてはこうです。「習近平、尖閣に入るなチンカス野郎、殺すぞ!」「金正恩、ミサイル飛ばすなチンカス野郎!俺が成敗する。」こうした使い方です。此の場合、「殺す」とか「成敗する」等と書いたところで、誰も本気で受け取るとは思って居りません。

 しかし前述の通り、後日自分で下品だと感じた記述は、順次削除して居り、ご指摘の文節が、誰をモチーフとして記述したものなのか、今では全く記憶がありません。記憶に無いと言うのは、作為で申して居るのではありません。

 又、文章というものは、其の「投稿内容要旨」に在る通り、抜き出した其の一文節では、本来何を訴えたいのかは、全文を良く吟味してみない事には真意が不明であり、前後のスレッドも関る中で、其処にある一文節のみを切り取って転記されても、私が本来何を意図して記述して居たのか、今と成っては私自身にも解りません。

 其の中で「投稿内容要旨」の1820番及び22番の、「●●●」と記述した文章には記憶があります。何故ならば、「●●●」はフィクションにしても、個人の特定と誤解を招かない様に、確か、わざわざアニメ「ど根性カエル」の主人公である●●●の画像を貼って、勘違いされない様に配慮したのを覚えて居るからです。其の頃丁度、「ど根性カエル」が実写版としてドラマ化され、人気と成って居ましたので、其の主人公に語り掛けるという手法で記述した様に記憶して居ります。違いましたでしょうか。

Images13ycfrf2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追起訴分立証 vol.1

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=4Zbnx-_Gjo4

Images9az25f3m

 追起訴状の冒頭2行目に、「脅迫しようと考え」とありますが、そうした行為をしようと思った事はありませんし、●● ●に内容を了知させた覚えもありません。又、何人を特定し生命、身体、名誉等に危害を加える旨の告知もして居りません。私は無罪を主張致します。

 何故ならば、私が記述したご指摘のブログには、●● ●と言う名前は一切、記述して居らず、其の様な具体的に個人を特定して記述して居るものでは無いからです。

 私からすれば、●弁護士同様に、「●● ●」という名前を特定もして居ないにも拘らず、何故、●● ●が「チンカス」と言う、ブログ上に記述した架空の人物を、自身の事だと勝手に断定し思い込んだのか、という点が不思議で成りません。私は●● ●に対して、「私のブログを見て欲しい」と要求した覚えも有りませんし、●● ●からは、「チンカスとは自分の事であろうか」と、確認を受けた事も有りません。この様な状況では、本事件はひとつ間違えば此れは逆に、虚偽告訴にも成りかねないのではないでしょうか。

Imagesw7t5njo0

 ●● ●が、何故、自身を「チンカス」と思い込んだのか。其れは●● ●自身が、人から非難を受ける様な、非道な行いをして居た事に付いて、自身で思い当たる節があったからなのではないでしょうか。●● ●自身に、何等の思い当たる節も無ければ、ご指摘のブログの記述を以って、私を告訴するという事すら思い付かなかったのではないかと思います。

 私からすれば、●弁護士に続き、何等かの事情に依り、連携して私を陥れ様とする意図があからさまに感じられ、逆にそうした悪意を持った工作であると感じざるを得ません。

 先に私が示しました初回の立証の通り、私の記述するブログは、ワンスレッド完結の短編集であり、特定の個人なり具体的な表現が無いスレッドは、当然乍フィクションとして構成して居ます。そうすると其れは、「表現の自由」に護られた私の権利であり、あとは読まれる方の感性に委ねて居るわけです。読む方の感性を否定する権利は逆に、私には無いからです。其処で、「権利を侵害された」とお考えの方に対しては、即座に私に対し、直接抗議出来る仕組みも構築して居ります。読者が誤解されるケースも想定されるからです。

Images56r5z88p

 人を告訴する場合、そうした誤解や、其れに依って人権を侵害してしまう恐れがある事から、告訴する側も、事前に訴え様とする相手に対しては、充分な確認と事前告知等の努力を行う事も重要なのではないでしょうか。

 私が法学を学んだのは、今から●●年以上も前の事ですので、以下、私の解釈にもし、間違いが御座いましたら、ご指摘頂ければと存じます。

 まず、「脅迫罪」に該当する為には、5W1Hが具体的であり、明確でなければ成らないと、私はそう解釈して居りました。仮に、いくらモチーフが事実に酷似して居たとしても、対象が明確でなければ、其れは空想に過ぎないと私は解釈して居りますが、違うのでしょうか。

 例えばネット上で良く聞かれる「爆破予告」ですが、単に「爆破する」と言っても、具体的な対象が無くては冗談としか受け取れません。此れに、具体的な場所、目的等が加筆された時はじめて、威力業務妨害なりの事件として判断されるのだと思います。

 又、具体的な場所が加筆されて居ても「原子爆弾を投下する」では、此れも冗談としか受け取れません。私自身、ネット上では何度も「殺してやる!死ね!」等と、言葉だけなら脅迫や名誉毀損に当る言葉を投げ掛けられた事は有りますが、しかし乍、今まで一度も殺された事はありませんし、本気で受け取った事もありません。

Imagesuy84a4mq

 つまり私が申し上げて居るのは、こうしたネット社会では、読む側も、嘘は嘘であると見抜ける人でなければ、インターネットという世界に入って行くのは厳しいのではないかという事を申し上げて居りますし、不確定な事を逆手に取って、何でもかんでも難癖を付けて告訴するならば、それこそ悪意のある所業ではないのでしょうか。

 しかし乍記述する側も、当然乍何でも書いて良いとは思って居りません。だからこそ私は、創作記述に特定の人物の名前を明記しよう等と考えた事は御座いません。創作なのですから、そもそも、其の様な事は出来ません。仮に其の様な事をすれば、其れこそ当然乍、脅迫罪にも繋がるからです。常識として当たり前の事です。

Images59rpbezo

 以上の通り、私の感性では、「具体的な個人を特定していない以上、つくり話しである」という感覚でした。例え「殺すぞ!」と記述したところで、対象が存在しなかったり、架空であったりした場合、何の意味も無いのではないでしょうか。ですので、羽目を外して思い切り過激な表現にも成って居た部分もあるのかもしれませんが、そういう事ですので、自らの首を絞める様な、人を脅迫する目的で、ご指摘のブログを記述して居たつもりは毛頭無いのです。脅迫行為があからさまでは、私にとって何らのメリットも無いのです。

 しかし、自身で記述した内容を後に読み返してみますと、確かに目に余る記述は散見されました。追起訴状の1頁に記述された、私が記述したとされる文節に付いては、申し訳ありませんが、正直に申しまして全く記憶に残って居りません。此れは、先に提出しました「乙10」に付いての説明で申し上げた通りの状態だったのだろうと思います。私が鬱病を寛解させた後、自身で記述したブログを読み返す事がありました。そうした時に、過激と言うより、筆が走り過ぎて居る文章に、自分で驚きもしましたし、恥ずかしいと思いました。

Imagesz55h2030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イクサ Ⅱ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=8CsvCqX_3sc

Imageso0mt0pnq

本刑事事件、もうグチャグチャで何が何だか分からないでしょ?

端的に説明しますと・・・。

●●訴訟代理人弁護士が、私との●●裁判で虚偽の連発だったんですよ。

何故かと言うと、そうでもしなければ、元は不貞行為の事実証明がある 『 有責配偶者 』 ですから。嘘でもつかなけりゃ私に勝てないわけです。

・・・そこで、私の “態度が冷たかったとか、暴言吐いたとか、DVをしたとか、浮気をしたとか”、事実でもない事を法廷で次から次に宣ったわけです。 まぁ、これは、弁護士も元に騙されて居たのかもしれませんけどね。 そういう虚偽を見抜けない裁判所も低能だけど。 

何れにしろ、境界性パーソナリティ障害に関する知識もロクに無いクセに、拘わるからこういう事に成る。

当時自分も、此処で重度の鬱病を発症してましたから、法廷でのミスもあったし、そりゃフツーに負けるわな。

そんな状態で、事実でも無い事を、法廷で次から次に繰り出されりゃ、それは自分も好い加減にキレますわね。  で、或る時私が元の弁護士に 「 虚偽告訴罪で告訴するぞ! 」 と、警告したんですよ。 虚偽告訴罪ってのは、かなり重罪ですからね。

■刑法第172条:https://ja.wikibooks.org/wiki/%E5%88%91%E6%B3%95%E7%AC%AC172%E6%9D%A1

此れにビビッた弁護士が、私を逆に告訴する事で、そうした事実から免れ様としたわけです。其処で直ぐに思い付くのは 『 脅迫罪 』 でしょう。

私が有罪になれば、私が相手を虚偽告訴で追及する事は出来なくなりますからね。・・・こういう弁護士の態度は 『 攻撃的防御 』 って言って、悪徳的常套手段なんですよ。

私の警告にビビって騒ぎ散らす・・・って事は、相応の虚偽を周囲に吐いたという証明なんですけどね。

・・・そういう事。 

Imagessh6mqmzd

私はそういう不条理は許せない性格なので、敢然と立ち上がり、受けて立ったわけです。・・・だから私は、相手から告訴され様が、逮捕され様が、何もビビってないわけです。其れが、・・・私には嘘はないという証明になってるんですけどね!

俺を黙ってほっときゃ、此処までハナシが拗れる事も無かったわけですが、女ってのはアレだけど、此の●●士が特に粘着質で妄想も強いのかな? 韓国で言うと“火病”ってヤツかな?  ・・・何で日中戦争が勃発したか、分かるような気がするわ。中国人て、余計な事しかしないでしょ。

しかし・・・。 脅迫罪なんてつまらん言い掛かりで、検察が此処まで躍起に動くと言うのがどうも解せんと言うか。。。普通に、弁護士と繋がってんぢゃねーかと疑うよね。 その弁護士のバックはぱよぱよちーんだし。

其処で自分は、公安警察との連携を思い付いたんだけど。・・・此れ以上は秘密。

たぶん検察は、俺の存在が非常に煙たくなってると思うよ。 そんな奴等に公権力振るわれたってなぁ。 俺は何も間違った主張などしてない筈だし。

Imagesgx47kbls

先に述べた通り、元との●●裁判は、元が私に要求した慰謝料金500万円に対し、裁判所も流石にインチキ臭いと思ったんでしょう。●●慰謝料としては最低額の100万円で落ち着いたわけです。 此の辺りは、「生活保障」という観点があるので、女性は有利ですよ。

この、元が私に対して吹っ掛けた慰謝料金は、不貞相手のさしがねだったでしょうね。

其の不貞相手が、上記弁護士に続き、私を更に脅迫罪で告訴してきたわけ。・・・余りにも出来過ぎてるハナシでしょ? 

つーかさ、不貞行為に俺がキレるのは当たりめーだろが!フツーに。 其の俺を脅迫罪で告訴するとか、どんだけ面の皮厚いんだ? この腐れ外道がな。

て、事で次のページから、其の 『 追起訴 』 に対する私の立証です。

Pp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 3日 (木)

第2回立証 vol.5

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=dlrH000sd78

 私は以上の通り、当初より原告を脅迫しようとする意思は全く無く、逮捕されて始めて、自身では意図もして居ない事を指摘されたと言うのが、私にとっては現実であり、依って刑法第38条1項を主張致します。

Images3l3q98rp

 もうひとつ、「乙1」にも記述の通り、逮捕時の状況に付いてですが、逮捕当日早朝、警察員が行き成り押し掛けて来られたわけですが、①場所は私の所有物件である自宅です。②「任意」の同行を求めて来た為、私は「これから仕事で設置作業があり、もうお客様の処に向かわなければ成らない。私が伺わないとお客様の業務が停止する。お客様にご迷惑をお掛けするわけにはいかないので、任意の用件であれば、其れが済んでからにして欲しい」と、正当な理由を述べて居ります。にも拘らず私は逮捕されたわけですが、③容疑が「脅迫罪」であれば、上記①、②を満たす場合、逮捕するに相当の要件を満たして居ないと私は思います。此れは、刑事訴訟法第199条1項に反するのではないでしょうか。

 又、私は現在、被疑者の儘かと存じますが、逮捕され、連れて行かれた当該警察署内では、私はまるで犯人扱いされて居る様に思いました。拒否して居るにも拘らず、私は強制的に指紋の採取、写真撮影などをされて居り、私は人権を棄損されたと考えて居ります。

 しかし乍、私の記述に依り、誤解や不快感、ご心痛を与えてしまった方に対しては当初より申し訳無い事をしたと認めて居り、改めて、お騒がせし、ご迷惑お掛けした事を、心よりお詫び申し上げます。

                    以上。

Images3b3k4fvb

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回立証 vol.4

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=I8HokPh4cLQ

1

 次に、同じく起訴状にありました2014年11月15日記載のブログ内容に付いてですが、私が怒って居るのは、私自身が客観的に読んでも解かりますが、しかし乍、一体どの部分が脅迫に値するのかが解かりません。

■2014/11/15:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2014/11/post-16c5.html

此の文面は、「公正な訴訟・裁判にて徹底的に争い、控訴、上告も厭わず」と言う事を訴えて居るのであって、刑法第222条に抵触する文章は記述して居ないと存じます。続く締め括りの「勧善懲悪」とは、「善事を勧め悪事を懲らす道徳的な見解」を示す言葉です。因みにこの文面は、11月25日記述のブログとは脈絡も異なります。

L_2

次に、11月21日記述のブログ内容に関してです。表題を今一度、ご覧下さい。「反撃開始!/藪医者」です。弁護士を対象として記述したスレッドではありません。

■2014/11/21:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2014/11/post-229b.html

 冒頭に「そろそろ裁判も終盤に向かうので~」から始まって居り、此の場合の「反撃」と言う意味は、「初回 立証」で陳べた通り、「追い込まれた受け身の立場から攻撃に転ずる事」という意味ですから、「裁判で攻撃に入る」と言う、意気込みを記述したフィクションです。何人を脅迫する目的で記述したものではありません。

 以下に、私が何を怒って居るかに付いての解説を記述して居ります。内容は粗、「藪医者」に関するフィクションですが、私がリアルに体験した内容を題材として居ります。

 実際に其処に記述した通りの体験をした私は正直、俗に言う「藪医者」だと思い、其の怒りをフィクション化し、元●の真の症状を理解出来ぬ儘、悪戯に症状を悪化させていく●の姿を見て、「好い加減にしろ!」と藪医者に対して怒って居ると云うストーリーです。

 文章を良く読んで下さい。「私にとって不利となるカルテを偽造した藪医者」に対して、「そろそろ正義の鉄拳をお見舞いする」と、言って居ます。此の場合の「正義の鉄拳」ですが、私は「悪の鉄拳」とは書いて居りません。具体的に暴力を振るうとも言って居りません。勿論、「正義の鉄拳」とは、一般的に用いられる「正義の決意に関する象徴の意」の単なる比喩です。比喩とは、物事の説明や描写に、ある共通点に着目した他の物事を借りて表現する事。例えること。其の表現。つまり、脅迫する為に記述した文節ではありません。念の為、誤解されない様に、わざわざ仮面ライダーの画像まで貼り込んで居ります。仮面ライダーとは、正義の鉄拳で悪を懲らしめるヒーローです。意味としては、其れ以上でも其れ以下でもありません。意味が通じなかったのであれば申し訳ありません。

2_2

 次に『●の弁護士は(藪医者の偽造した虚偽文書を真に受け)しつこい程の虚偽の連発で俺様を陥れた』と、続いて居るのですが、この文節は、先に示した「正義の鉄拳」に掛けては居ません。

 “●の弁護士も藪医者の診断を真に受けて私を攻撃して居る。だから藪医者は許せない”と言いたかったぼですが、此の辺りは、理解しづらかったのであれば、私の文章表現能力の欠如ですので、誤解に繋がって居る様でしたら、大変申し訳有りませんでした。此の文面を記述して居た時、恐らく相当の飲酒量だったと思います。自分で記述しながら、当時、其の構成にまでは注意が行き届きませんでした。恐らく此れを記述した直後、向精神薬とアルコールに具合を悪くして頭を抱えてベッドに転がり込んで悶絶して居ます。当時は大体、そんな有様でした。

 この「藪医者」も、勿論実名では無く、其の事からフィクションであるとご理解頂けるものと思って記述して居りますが、此のスレッドで私が言いたかったのが、仮面ライダーの画像の下に続く「向精神薬の乱発に注意」という部分です。フィクション化した事例を展開しながら、一般に対し、向精神薬の取扱いに対する注意喚起を呼びかけ様としたスレッドであり、原告を脅迫する目的で記述したものではありません。又、正直申しまして、刑法第222条の条文に抵触する部分が、何処に記述されて居るのか、今でも解かりません。ご教示頂ければ幸いです。

Imagesykh02qpr_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回立証 vol.3

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=Jj5exKugFoI

Imagesmsn7wmbt

 「乙11」は前回、原告が陳述した内容に関し、其の当日に記述したブログです。原告より「被告はブログに武器を掲載し・・・恐怖を感じた」との陳述が有りましたので、誤解である事を証明する為にも提出致します。

■乙11:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/06/post-9634.html

 一般読者の為に、若干、面白おかしく書いて居りますが、ふざけて居るつもりは有りません。確かに私の表現方法にはクセがありますが、私が此処で申し上げたいのは、「初回 立証」でも陳べました通り、大変恐縮ではありますが、私のブログを読まれて、「妄想される方にまで、私は責任を負いかねる」。と、言う事です。其の点は、無責任な態度で居るわけではなく、明確にプロバイダー責任法に準じる措置を講じて居る上でのことである事も、当初より主張して居ります。

 此処で言わせて頂ければ、私が見て欲しいと要求した事も無いにも拘らず、原告は何度も私のブログに侵入して居た様子ですが、例えるなら、「怖い」と怯えながら、誰も頼んで居ないのに「お化け屋敷」に勝手に入って来て、「やっぱり怖かったから訴える!」と、まるで逆に嫌がらせを受けて居る様な気持ちがあり、其の部分は納得出来ません。

3

 又、私も上記の通り、重度の鬱病を患った体験から、一点気に成る事が御座います。前回人証で、原告が「防弾チョッキを着用して居る」と発言しましたが、私は此れを非情に、異様に感じました。続けて原告は確か、「メンタルに関する治療を受けて居る」旨の発言もされて居たと存じます。私が気になると申し上げたのは、其の事に関してです。

 私は原告の言動に対し、当初よりこうした過剰な自意識、被害妄想、攻撃性、粘着性、周囲を引っ掻き回す様態を感じて居り、此れ等のキーワードから導き出される症状に関し、私の元●と同様の状態を感じ、心配した次第です。

 此れも私の体験から、ブログ上では「メンタル」に関するスレッドを設けて居り、私なりに、こうした問題に付いても真面目に取り組んできたつもりです。

Imagesrl01wkb4

 原告の其の他の発言の中に、「被告はブログで、弁護士番号を記述して居た」との発言が御座いました。其の「弁護士番号」と言うものに付いては、素人の私にとっては疎の様な番号がある事自体初耳です。其の様なものをブログ上に記述した記憶も御座いませんが、私の記憶違いであれば申し訳有りません。

 又原告は、「裁判の様子をリアルタイムで記述して居たので、私の事かと思った」という旨の発言をされて居りましたが、其の部分は其の通りです。

 私は裁判で使用された公文書に関しては、一般に公開しても差し支えないと判断して居りましたので、ブログ上に掲載した事は事実です。

 しかし乍それは、公文書と、私が他のスレッドにフィクションとして記述した文面と脈略があるとは申して居りません。現実と非現実とを意図して関連付けさせたつもりも無く、其の部分は、読まれる方の自由な解釈にお任せして居たつもりです。

Imagesdz9hrpyu_2

 インターネットの世界では、記述文書の解釈は、其れを読まれる方の感性に委ねられて居ると、私はそう思って居ります。読まれる方の感性を制限する権利など、私には無いからです。私は当初より、「私のブログは、ワンスレッド完結である」と陳べた通りです。

 しかも公文書でさえ実名は伏せた形で掲示して居たつもりですが、其の中に、実名を其の儘掲示したミスがあったかもしれません。しかし乍、原告が陳述で「実名で掲示して居た」と陳べたのは、其れも公文書の筈です。

 其処で、インターネットとは、互いの意思疎通が難しいケースも予測される為、其の為に私は、「権利が侵害された」と感じた方の為に、ブログ左側に、所謂クレームを申し受けるコーナーを明確に設けて居るわけです。当初より私は、何人を脅迫する目的で、ブログを記述して居るつもりは全くありません。

 では何故、裁判の公文書をブログに掲示して居たかについてですが、其れは、私のペット仲間は全国に居り、又、郷里の友人や勤務先の仲間や其の他知人が、私を心配、或いは疑いの眼差しを向けて居るだろう事を感じ、そうした私の知人に向け、「報告」という意味で掲示して居るわけです。其の部分も、何人を脅迫する意図を持っていません。

 自実、私のブログを閲覧した方が、其の文面から「● ●●」という人物を結び付けて割り出し、個人情報の詳細を知る術を得る事は至難かと存じますし、又、原告本人が目くじら立てるほど、一般の方が原告に対し、興味すら持たないだろうと私はそう思います。

Imagesxtvjcoty

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回立証 vol.2

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=gdUlGQIzeWY

Images39kwi9hi_2

 此処で、他にご指摘頂いたブログの記述に関してご説明申し上げる前に、当時の私自身の精神状態に付いて、ご理解頂きたい点が御座います。

 言い逃れをするつもりで申し上げるのでは御座いませんが、当時私は、本事件に至る背景が原因となり、重度の鬱病を発症して居りました。其の時の状態は、「乙1」「乙3」にも記述して居りますが、常時襲われる不安感には、胸を抱えて居なければ立って居る事すら儘ならず、週を通して眠れず、食欲も全く無く、心身ともに限界でした。実際に私は営業中に倒れた事も有ります。意識が朦朧とし、苦しさの余り、電車に飛び込もうとした事さえ有ります。

 初めて体験した鬱病に依って私は、其れまで知らなかった同症状の方の苦しみを、身を持って理解出来ました。こうした状態の中で、本人訴訟で二つの裁判を争って居たのです。今迄の人生において、此れ程の精神的・肉体的な苦しみを味わった事はありませんでした。

N_3

 前回の人証において、原告が私のブログを見て居たという期間は、平成26年1月~11月26日との事だったと存じます。

 「乙10」を提出致します。其々の日付をご確認下さい。丁度、原告が私のブログを覗いて居たと陳述した頃に重なると存じます。当然乍、原告との争いも、私の症状を重症化させる要因と成って居ります。此の後、私は勤務先に異動願いを提出し、現在に至ります。

 私が当時服用していた向精神薬は、ソラナックス、ルボックス、ドグマチール、レメロン、サインバルタ。睡眠導入剤は、ハルシオン、マイスリーです。此れ等睡眠導入剤を使用しても効果無く、其の眠れない苦しさから逃れる為、ただでさえ意識が朦朧としている状態に、更に大量のアルコールが加わって居ります。向精神薬にアルコールが作用した場合、危険な状態に陥る事は解かっては居ましたが、アルコール無しにはどうにも苦しかったのです。

Imagesdtfv7ymg

 当時、そうした意識も朦朧とした中で、ご指摘のブログを記述して居りました。後日、自身で読み返してみますと、明らかに攻撃的で過激な記述スレッドが散見され、自身でも其れを認められましたので、「初回 立証」で陳べました通り、其のブログ記事に関しましては謝罪の意を持って削除致しました。

 現在では自分でも削除した文面を「過激な文章だった」と認識出来ますが、記述した当時は、そうした感覚が喪失して居た事に、自分でも驚いて居ります。

 私は現在、自分では寛解状態に在ると思って居ります。精神的には比較的安定して居ると思います。今思うと、当時は何故、あれ程迄に●●弁護士を憎んだのか、自分でも良く理解出来ません。不思議な気持ちです。確かに当時は、感情の制御を失い、暴走して居た感覚は有ります。例えば、「乙3」と「乙8」を読み比べてみて下さい。自分自身で読んでみても、まるで別人が書いたものではないかと思う程、文体が異なります。

 こうした部分は、私のブログを読まれる方に誤解と不快感を与えてしまって居た事に対しては、私は当初より認めて居り、「初回 立証」にも謝罪として陳べて居る通りです。しかし乍、そうした意識の中にあっても、記述する文面が、「脅迫」とならない様にフィクション化させ、工夫を加えて居た事も、手前味噌乍、感じ取れます。

Imagesbijthvlk_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回立証 vol.1

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=E8to5vOkkXI

Imagesxseywyfw

 まず、本事件の背景は「乙1」の通りです。此れは、私の勤務先に提出した顛末書に成ります。此れで、本事件の発端から流れがお分かり頂けるかと存知ます。

■乙1 :http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/06/post-a129.html

 前回、原告の認証の中で「被告は、元●と其の友達の事をブログに記述して居た」との証言がありましたが実際には、法律上で謂うところの「不貞関係」と言う事に成ります。本事件の発端と成った「乙2」を提出致します。原告の証言に依ると、弁護士の方は「不貞関係」の事を、「友達」と解釈されるのかと、私は不思議に思いました。

 現在私は、其の元●と民事訴訟係争中であり、本事件に付いても関連して陳述して居りますので、「乙3」を提出致します。訴訟の内容は、「●●に至る迄の背景で発症させられた、私の鬱病に付いての、傷害罪を根拠とした損害賠償請求訴訟」です。

 因みに「平成25年(ワ)第●●●号」にて、私が敗訴した原因に付きましては、被告側の虚偽陳述も有りますが、私自身も法廷でしてはならないミスがあり、其れが敗因と成っておりますので、其の説明として「乙4~6」を提出致します。私は、誤審であったと主張して居ります。

 次に、私が本件「初回 立証」で提出致しました文面の内容に付いて説明し、証明して参ります。

 先の人証にて原告が陳べて居た通り、「平成26年(家ホ)第●●号」等●●請求事件の最終陳述時に、●●裁判には全く関係の無い「乙7」を法廷で示した原告は、「これは私を脅迫したものだ」と、突如法廷でヒステリックに叫んで居られましたので、驚いた私は即座に「違います。其れは貴女の事を指したものではありません」と、否定して居ります。

■乙7:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2014/11/post-60a0.html

Images4cy6zbot_2

にも拘らず、其の後も譲らず、此の度の訴訟に繋がって居るかと存じます。原告の全くの思い込みです。

 私は当時よりすぐに感情的になる原告の様態に対し「随分、一方的な人だ」と感じました。又、営業職に在った私からすると、私の持つビジネスマナーの感覚からは大分掛け離れた方でしたので、同訴訟当初から、私は原告に対し、余り良い印象を持って居りません。原告は私に関して色々と陳べて居られますが、私の方は原告に対して、然程興味も有りません。

 では、上記にて「違う」と申し上げた理由に付いて説明致します。

「乙8」を提出致します。此の「第5準備書面」の内容を読んで頂ければ此れが、「乙7」に関する内容で有る事がご理解頂けるかと存じます。

 此の「乙7」ブログのモチーフとしたのは、原告ではなく、●●弁護士です。しかもブログ上においては、フィクションとして構成する為、「●●」という名前すら一切、記述して居ない事も付け加えます。

 同、準備書面をご覧頂ける通り、●●弁護士の虚偽に対する憎悪が表現されて居る事が読み取れる文面であり、●●弁護士との応報をフィクションとして取り上げ、ブログに記述したもので、当時の私の感情を裏付けるものです。私の此の時の憎悪が、原告に向けられたものではない事を示す証拠です。

 ブログ上の「弁護士ども」の、“ども”の根拠に付いてですが、「乙8」の2頁目の中程をご覧下さい。「世間知らずの一介の弁護士輩が~」からの部分です。 実は●●弁護士は、●●●●職員から転じ、●●●●●●●に勤務され、其処から現弁護士事務所に転属されて居た筈で、当時私は「弁護士経験も浅く、其の為本件には、同じ弁護士事務所の、他の弁護士も関与して居るのだろう」と、推測したのです。其れで「弁護士ども」として、孤立無援の法曹素人の私個人と対峙する集団に対し、意気込んだ記述と成りました。此の「乙8」には、「藪医者」に関する言及も有ります。

 次に、「乙7」の文末に「判決後、工作に入る」と記述した内容は、「乙9」の控訴状の事を題材として指して居ります。以上、「乙7」~「乙9」に至る各書面の日付の流れをご確認お願い致します。つまり総じて、「乙7」は、原告を対象としたものではありませんし、当初から申し上げて居る通り、私の私生活をモチーフとしたフィクションです。何人を脅迫する目的を持って記述して居るのではありません。

C

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 2日 (水)

特攻99.9% Ⅷ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=ur6I3WHxXwA&feature=related

前スレッド 「 イクサ 」 に続いて本日、刑事訴訟 

     『 最終弁論 

Imagesgqbpape8

一日にしてふたつの裁判を掛け持つとか、メンタル的にはかなり強靭ぢゃないとな!

・・・結論から先に書きます。

検察の求刑は 『 懲役10ケ月 』。

G

懲役刑の最短は、刑法第12条第1項により、懲役は、1か月以上20年以下となっていますので、内容からすると、結構重かったな。

あとは、裁判官の判断になりますが、そうなると、日本の裁判は“自由心証主義”ですから、無罪か、検察の求刑から量刑を割り出す事になります。

何故、99.9%が有罪になるかと言うと、前スレッド 「 イクサ 」 で述べた通り。

裁判官の心象という観点からすると、私の法廷での態度は、かなり印象悪かったと思うよ。何せ、通達書を裁判官の前で破り捨てたり、検察官を怒鳴りつけたり、やりたい放題だったので。

という事で、無罪か、あるいは検察の求刑からすれば、・・・懲役8ケ月 執行猶予3年。て、とこぢゃないの?  俺は今まで、綺麗な体なのでな。

■判決での量刑はどのようにして決まりますか?:http://www.keijibengo.jp/105/11510/

■量刑相場:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8F%E5%88%91%E7%9B%B8%E5%A0%B4

Imagesop65qgqk

罰金刑だと前科が付くので、執行猶予が付くなら、懲役刑の方が俺としては有り難いけど。  執行猶予が付くなら、この勝負、俺としては 「 勝ち 」 の範疇なんだけどね。

・・・さて、今まで、法廷の現実と理屈とカラクリについては色々と述べて参りました。

以降、私が法廷で陳べた主張を貼って参ります。『 第二回 立証 』 , 『 追起訴分 立証 』 ,  『 最終弁論 』 の、3部構成になります。 かなり長い論文に成りますので、分割して記載して参ります。  ご興味ある方はお付き合い下さい。

裁判所の判決は、今月末。

D

念の為、ウチのペットたちの命の保障を考えておかないとな!  俺が実刑なら、ペットたちも死ぬ事になるので、其の場合、・・・俺の事だから、裁判所で腹を掻っ捌いて、抗議の自決の決行も有り得るかもね。  ウチのペットだけを死なせねーよ。

勿論、有罪なら控訴するけどな! ですので、今後を刮目下さい。

では! 真実の公開、参ります。 私が光か闇かは、皆様でご判断下さい。

Imagesgr2wkiay_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イクサ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=l08lZkAG9j0

『 第五の法廷 』

本日開廷。

Images_d

例え誤審でも、裁判所が判断を覆す事はありませんよ。此れは、先の判決済み裁判の付随ですから。

■日本の裁判は三審制はウソ?勝負は二審で決まる!:https://www.jicobengo.com/principal-litigation/three-court-system.html

稀に1審の判決を破棄して自判決を書く裁判官は居ます(勿論1審に提出した証拠を再評価した結果です) が、判例主義(判例変更は3審に限る)が存在し、上告審で破棄差し戻しになるのが大半です。
事実審では無く法律審と云うのは事実認定において証拠の取捨選択は裁判官の任意であり、裁判官に取って都合が悪い証拠や鑑定は「疎信出来ない(信用出来ない)」として無視されがちなのです。
これが再評価で逆転判決になる事は確かにありますが先に示したように破棄されたとすれば裁判官の経歴に傷が付く(以降大都市の裁判官としては転勤出来ない)為、かなり慎重です。
だいたい刑事では無罪を書くと上に上がれない(前に司法修習でも無罪判決の書き方は一切習わない)し、結構保守的な考え方が主流です。

A_2

そんな事分ってますよ。

私の目的は、刑事訴訟で、自分が事実を本気で追求しようとして居る姿勢を証明する為のツールです。

その私が提出した 「 訴状 」 に付いては、気が向いたら休日明けに、公開致します。(データーが会社にあるので)  

M

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェニックスダンス

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=8OyRL48ADjQ

今日もトレーニングだ! 行くぞっ! ボール拾い・・・

038_400x300

取って来ーい!

037_400x300

035_400x300

044_300x400

手術から1ケ月。  まだ2歳と言う若さはあるけど、凄い回復力だ。 普通は、こうは行くまい。

プラン通り、術後1ケ月のダッシュ!

通常、骨頭切除手術は、完治に半年は要する。

025_400x300

流石は・・・修羅の道を歩もうと、共に誓った俺の選んだツワモノ。

021_400x300

毎日の苦しいリハビリ・・・良く耐えたな。 ありがとう。 

泣けるよ、お前には。  相棒。

042_300x400

あとは、右足に筋肉を増強させ、カツ左右不均衡になった足の筋肉を正常化させる。

もし、・・・もしも俺が人工関節の施術を選択していたら、恐らくこうはなってなかっただろう。  それを思うとゾッとする。  自分の直感を信じて良かった。

032_400x300

良し! 今日は此処まで。

帰るぞ! ・・・おま、おい!ボール放せコラ! 帰るってばさ!

040_400x300

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »