« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月30日 (土)

剛力請来

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=H_v3hdwjO0s

第2準備書面 完成。提出期限は10月13日。余裕だ。

対警察機関 国家賠償訴訟 勝率6%

1_3

前述の通り、これまで何度も将門の首塚に祈願しに参拝した。

・・・来てくれたな! 俺の元に将門が。

2

一時、行き詰ったんだが・・・。

行き詰ると何か・・・体が カッ と燃えた様に熱くなった。 次の瞬間、次から次に攻略策が沸いて出てくる。

敵の仕掛けが手に取る様に見える。

忘れていた六法の条文がスラスラひらめく。

敵が掲げる法解釈に対する条文が、まるで液晶パネルを見ている様に現れる。

何者も恐れる感覚が一切無い。

Images730aknwu

其の時、将門の姿が脳裏に垣間見えた。

来てくれたと確信した。  今も、体の芯が熱い。

将門は、悪政から庶民を守るべく現れた軍神。その神が我に剣を与えたなら恐れるものは何も無い。

俺の体の火照りは、将門がくれた 闘志だ。

Images_6

そう言えば・・・将門の首塚には、元嫁とも共に参拝に来た事があった。 

元嫁と有楽町でデートした時の事だったんだが。 ・・・その時元嫁は、恐がって将門の首塚に近付けなかったんだ。

・・・あの時、気が付けば良かったな。 将門は、邪心を追い払う神だから。

●警察相手の国賠訴訟の勝率は6%:http://blogos.com/article/20344/

Images3_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月27日 (水)

今昔物語 アーッ! 11

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=MtQCAdyFkNg

其の昔、西城秀樹か吟水かと言われた新御三家。

A

俺は昔のままだが・・・

アーーーーーーーーーッ!!!

秀樹、かんれき!

Z

大丈夫か?

S

あ、 コレは ・・・東條英機だったね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜吟栄

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=jRf6npXftsA

神奈川県警の間では大分有名になったしなぁ。 既に俺は顔パスだ。   そろそろ加賀町警察署に、その後のご挨拶に乗り込むとするか!

『 よぉ!ぼんくらども、仕事してんのか? バカどもが! 』   つってな!

横浜地検の入り口は閉ざされて居る。特に用事も無ければ受付突破はめんどくさい。  ・・・が、

490_500x375

其れに比べ、一般的に警察署のセキュリティはわきあま。 ゆるいっつーかスカスカだ。  おい、強行課! 机の上に放りっ放しの事件調書な、盗まれるぞ、そんなんじゃ。

489_500x375

加賀町警察署には、実は既に何度か隅々まで忍び込んだが、ノーマークだったしなぁ。    既に加賀町警察署の見取り図は作成済みだが。 ・・・吟水恐るべし!

俺が何の仕事をしてると思ってんだ? ソリューションだ。 問題のあるところ、俺は参上する。  公共の問題点を指摘するのは市民の務め。

奪われたもんは奪い返す!  それだけさ。

Imageslby7ywu1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダイハンV3

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=62CCNxOcjU8

やった! coldsweats01

当ぷれ・ぱるは英国の正当な主張を支持します。

Images297dosw5

●ベトナムの韓国大使館前に「ライダイハン母子像」建立計画:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170926-00000013-pseven-kr

 誰もが加害者にもなり、被害者にもなり得る、それが戦争だ。その二面性に、あらゆる国家が苦しんできた。その本質に目を背け、ただ被害者だけを装い続ける隣国の矛盾が、ついに露呈した。

「最終的かつ不可逆的な解決」を謳った慰安婦問題の日韓合意を「国民の大多数が受け入れられない」と蒸し返す韓国の文在寅・大統領。その文氏を巨大な“ブーメラン”が襲った。

 この9月12日、イギリスの市民活動家、ピーター・キャロル氏の呼びかけで、ロンドンで民間団体「ライダイハンのための正義」が設立されたのだ。

5

 「ライ」はベトナム語で「混血」、「ダイハン」は「韓国」を意味する。韓国はベトナム戦争(1960~75年)当時、アメリカを支援して延べ34万人の兵士を送り込んだ。だが、彼らは現地で多くの強姦事件や民間人虐殺を繰り広げた。ライダイハンとは、韓国兵による強姦などによって生まれた子供たちのことであり、ベトナム戦争終結後、ほとんどが置き去りにされた。その数は推計で数千~3万人とも言われる。

 韓国政府はこれまで、この問題に関する公式の謝罪や賠償は一切行なってこなかった。それどころか、これに触れること自体、韓国ではタブーとされてきた。それが今、支援団体の設立によって国際社会に晒されようとしているのだ。

 ロンドン市内で開かれた同団体の設立イベントにはジャック・ストロー元外相も出席した。公式サイトには、設立趣旨としてこう書かれている。

〈混血の子供たちはライダイハンとして知られ、今日でも日陰の生活を送っている。われわれは、このような形で食い物にされたすべてのベトナム人女性のため、ライダイハンの子供たちのため、そして、彼らが当然受けるべき存在の認知と尊重のために戦う〉

 さらに、同団体のメンバーで英国人ジャーナリストのシャロン・ヘンドリー氏は、レイプ被害者やライダイハンの子供たちへの聞き取り調査を英インディペンデント紙(9月11日付)に寄稿した。そこでは韓国軍司令官の家で食事を作る手伝いをしていた10代の女性がレイプされた事例や、子供たちが学校で“犬の子”と呼ばれて差別を受けている実態をレポートしている。

Images_2

韓国の慰安婦というのはそもそも、韓国の貧困層が、食うに困って自分の娘を売り飛ばしただけの事です。 そうした自国の暗部を、日本の責任としてすり替え、プロパガンダに利用しただけの事。 そうした事実を知らないのは、情報統制を受けた韓国人自身です。 因みに、ライダイハンに関しては、韓国内では全く報道されていません。 そういう国ですよ、韓国は。

日本の軍隊が人身売買や売春業に手を染めるなど有り得ません! 五族協和を掲げた大日本帝国大本営は、日本の軍人が現地人に対し、危害を加える事を固く禁じて居ました。

Images_a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

不乱犬主体

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=P4cPp_jQSCQ

003_375x500

9月25日 しゅら3歳 おめめとー! 人間年齢29歳か。早いな!そろそろオッサンやんか。

3歳かぁ・・・ て事は。 もう4年も裁判にかかりっきりだわな。 無駄な事してるわぁ~。 こんな極限のストレスを4年も抱えるとそりゃ、何も感じなくなるわけだわ。

001_500x375_2

お祝い 買って来たよ~。 今日はメンチカツな!

002_500x375

と、ポークフランク。

005_500x375

出来上がり~。

007_500x375

一心不乱犬。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

吟水 VS 日本 ⅩⅠ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=nTeicpbCNEQ

国家賠償訴訟。 相手の答弁書に対する第二段!

当方、第2準備書面を作成中だが・・・なる程。  ほほぅ。 相手の答弁書はかなり仕掛けた内容だね!

Images1_2

相手の仕掛けに巻き込まれたら・・・負ける。 相手の挑発に怒りを見せたら、たちまち巻き込まれる。 まぁ、此処は平常心でポーカーフェイスだな。

答弁書に書いてある内容は殆どが屁理屈なんだが、敵は8名の訴訟のプロである刺客。いくら天才法学士と云われた俺様でも、多勢に無勢だし、プロどもが多勢で構える敵側の土俵に上がって勝てるわきゃねーよ。

ま、つー事で俺は相手の土俵には上がらない。 bleah  ・・・簡単に言うとゲリラ戦だな。

封印した 営業奥義六韜三略 を発動する!

●営業奥義六韜三略:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2009/04/post-91b6.html

3

昔、柔道をやってた比、異種試合に挑んだ事があるんですよ。

柔道 VS 剣道 です。

剣道の有段者に、竹刀の切っ先を突き付けられたら一歩も動けませんよ。有段者の相手に空きはありませんから。 素手の柔道が、剣を相手にまともに勝てるわきゃねーんですぜ。

Images5wifo5u6

その時自分はどーしたかと言うと、相手の土俵に上がらない。つまり、「 剣 」 を無視したんですよ。 相手の 「 剣 」 を意識しては勝てません。相手のペースに巻き込まれるだけです。

其処で自分は、真剣白刃取りを使いました。いや、まぁね、竹刀だし、指が切り落とされる心配も無いので。

Imagesh1gkag5t

剣を意識しないとは、まずは全く恐がらないという事です。一度は相手の攻撃を真剣白刃取りで受け止め、竹刀ごと相手を左脇方向に引く。そして相手の懐に入り込む。相手の懐に入り込めば、・・・柔道が勝つ!

相手も真剣です。其処は、肉を斬らせて骨を断つ覚悟が必要でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

秘密のエデン VI

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=2p4fL_w-QGA

台風一過。 目が覚めて、エデンが見たくなった。

014_500x375

16日から17日にかけ、ほぼ気絶していた。   それほど裁判所に提出する準備書面の作成に神経を磨り減らした。

010_375x500

一字一句間違えてはならない。 添付する証拠物との照らし合わせに矛盾があってはならない。

005_500x375

当方の主張に対し、敵がどう反撃してくるかを予測しなければならない。   敵の反撃に対して、最期に覆す逆転の武器を備えなければならない。  ・・・まるで将棋の様だな。

001_500x375

敵は国家権力。この日本そのものだ。 ・・・まずは神奈川県警の全て。そのバックには横浜地検の全て。其の後方に陣取る神奈川県庁。横からは神奈川県弁護士会が支援に入る。

対するは、孤立無援の・・・俺ひとり!

015_500x375 

しかも俺が戦う土俵は、プロの相手が構える正に法曹のフィールド。 其の敵の巣窟である権力の中枢に単身斬り込む!  

・・・尋常であっては勝てるわけがない。

016_500x375

そんな事より・・・。

008_500x375

俺は、自分が勤務する 世界8万人の信用を背負っているつもりで居る。

018_375x500

あれは・・・発症させた鬱病の有り様は酷かった。 でも、その臨界は超越した。 己の精神力の限界点や、どれだけ身体が壊れているかさえ、もう気がつかない。

019_500x375

俺が唯一安らげる場所は・・・

023_500x375

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

阿修羅 第1準備書面 Vol.8

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=9ZQtPgCD2Is

S

(9)「第2-4(1)~(2)」について

 望むところである。港北警察署に関する取調べ日の訂正については感謝する。被告は日々,出来事を面白おかしくブログに綴るのであるが,恐らく港北警察署の聴取から自宅に戻り,当日の記述をUPしたのが,零時を越えて居たのであろう。

http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/04/post-7572.html

訴状の第5(1)は,原告が自身のブログの記述を見て記述したのであるが,被告が正しい事を述べるのであれば此の通り,原告は何ら反論はしない。原告は元依り,公共に協力する姿勢を有して居る。

(10)「第2-5」について

 ふざけるな。 まずは,原告を違法逮捕した事に依り,損害を被った原告の勤務する企業の取引先顧客に対し,被告は真摯に謝罪せよ。其れは,本件事案に依り,被告である神奈川県警の代表となった監察官室の責務である。企業の顧客様を公僕は一体何と心得るのか。被告は其の言動には責任を持ち,軽口は慎め。

 本項目に関する訴状「第6-(1)」に一部訂正がある。原告の勤務するHDは,大きくは2つのグループに分けられる。原告の勤務する直接のグループは,世界成員4万5千名で間違いは無いが,兄弟グループを併せると,世界8万人を有する日本屈指の優良HDであるが,本事案は,その中枢にまで知れ渡っている。

 其の世界8万人の信用を背負った原告の意地が,神奈川県警と争って居る事を被告は思い知れ。

第4 

 答弁書5頁,「第3 事実の経過」以降に関しては,次回開廷までに,原告側「第2準備書面」として追送の予定である。同答弁書5頁以降においても,被告側の認識の誤認が明らかと成って居る。

                    以上。

Images1kvh840x

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿修羅 第1準備書面 Vol.7

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=GOWqhOHwNdo

Images967j3wwf

(4)「第2-3(3)」について

 度々出て来るが,「否認又は不知」とは何だ。貴様らの生業は一体何だ。其の「不知」を明確にするのが,特に監察官室に在籍する貴様の仕事では無いのか。貴様の職業は一体何だ。警察官では無いのか。そもそも警察官に「不知」と言う回答は有り得ない。その回答,プロとして恥ずかしいと思わないのか。少しは恥を知れ。そういう態度であるから,神奈川県警は不祥事率全国一なのである。

 我々民間企業の成員においては,顧客様に対して「解りません」との回答は断じて許されない。解らないなら誠意を込めて探求し解決し,お客様の疑問に真摯に答えるのが民間企業人たる第一義である。解ったか。

 其れに続く文節も具体的に何を言っているのかさっぱり解らない。屁の様な理屈を屁理屈と云うのであるが,そうした公僕の温い感性には引き続き追求を加える。

(5)「第2-3(4)」ついて

 プロバイダーには,ブログへの記述内容は勿論,どのPCから発信したものであるのか,克明に記録として残るのであるが,問題は,「誰が実際にキーボードを叩いたか」だけの事である。被告は,所謂「プロバイダー法」の意義を解釈して居るのか。

 状況的に,一人暮らしの原告の家に,仮に原告の知人が立ち入り,勝手にPCのパスワードを解除して原告に成りすまし,ブログに投稿する光景が考えられるのか。神奈川県警の捜査員は,そうした状況も考察出来ない馬鹿の集団なのか。まぁ一歩譲るとして,其れで何故原告のスマートフォンまで押収される必要があるのか。プロバイダーを調べれば,PCから投稿されたのかスマートフォンから発信されたのか,一目瞭然なのであるが,原告には神奈川県警の行動には,全く理解が及ばない。

 しかも原告は後日検察官から、「このブログの記述は,貴方が記述したのですか?」と言う問いに対し「はい,そうです」と明確に回答して居るのであるが。

(4)「第2-3(5)」ついて

 「趣旨が判然としない」との,其の「趣旨」が,何を指して居るのか具体的では無い為不明であるが,そもそも被告は,刑訴法第199条を理解出来て居ないにも関わらず現職に就いて居るのではないか。まずは,本事案の状況において,原告を逮捕出来るのか否かについて,被告の持つ法解釈の知識を述べよ。

(8)「第2-6(6)」について

 被告は,「原告を手錠で引きずり回していない。」などとお気楽に陳述して居るが,原告が冒頭述べた通り,本訴訟は民事であるから,原告は訴状には敢えて記述を控えただけの事であるが,任意同行を拒否した原告に手錠をし,加賀町警察署の車両に原告を押し込めた時点で既に「刑法第220条 逮捕・監禁罪」が成立して居るので,其れをお忘れなく。ご承知の通り,逮捕・監禁罪は,法定刑3月以上7年以下の懲役。罰金刑は設定されていない重罪である。

 被告側にはあまり反省の色が感じられないので,この件は別途,刑事告訴も考えて居たのであるが,そう言えば被告指定代理人は,県警本部監察官室係官であった。そうであれば原告の手間も省けると言うものである。被告側の態度に依っては,原告は刑事告訴及び対象者に対する懲戒請求も辞さないので,この場をお借りし,ご承知おき願いたい。

 逮捕された原告は,拒否して居るにも拘らず手錠をされ,腰紐を着けられ,警察員に引かれて加賀町警察署に入ったのである。其の場面で原告が暴れた場合,原告が公務執行妨害に問われるではないか。

 原告は毎日2度,原告が飼養するペットである犬とのお散歩を欠かさないのであるが,その際,犬の意志に関わらず,原告は犬に首輪を嵌め,リードで“引く”のである。

 此の場合,犬の任意性が認められるか否か。と言うそうした問題である。因みに原告は,一級愛玩動物飼養管理士の資格を持つ立場から,動物を「モノ」とは考えて居ない。「命」である。

 被告は特に,刑訴法及び刑法を良く勉強しましょう。被告はプロとして備えなければ成らない必須の法律ですので。

J_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿修羅 第1準備書面 Vol.6

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=ra3emjiAM5g

Images4

第3. 答弁書について 

(1)「第2-1」について

 「その余は否定し、法的主張は争う」との事であるが,望むところ。其の為に原告は訴訟を提起して居る。また,神奈川県知事の意向として承知した。

 神奈川県は,市民を守ろうとする姿勢を放棄し,謝罪の念を持たず,己を守る保身が第一義であるとの回答は十分に理解した。これは今後,別の形で広く,神奈川県民に対し問うて行くものとする。

(2)「第2-2(1)」について

 争う余地は無い。法定刑30万円以下の罰金に相当する原告の状況における逮捕は,明らかに刑訴法第199条に逸脱する犯罪行為である。

 刑訴法を解しない者が神奈川県の警察員である事を許さない。市民にとってこれ程不安な事態は無い。甚だ迷惑であり,そうした意識であるから神奈川県警には不祥事が無くならないのである。引き続き追求する。

(3)「第2-(2)」について

 明らかに刑法第194条に抵触した事案であり,具体的には,逮捕状の発布に至る状況,及び横浜地検の判断についても追求して行く。

(4)「第2-3(1)~(2)」について

 被告は読解力に難がある様なので,噛み砕いて陳べる。「告訴」とはつまり「乙1」の事を指すが,「乙1」の存在が明らかとなるまで原告は,原告の逮捕が被害届に依るものであったのか,告訴状に依るものであったのかを知る術が無かったわけであるので,便宜上,「告訴」と言う表現とした。ところで被告側から提出されたこの「乙1」は,原告にとって今後の,重要なツールを得るものと成った事を被告側に感謝する。

 原告は,「乙1」の聴取から“約”1年も経過して逮捕された事が違法であると言って居るのでは無く,其れ程の期間があれば,原告が社会で真面目に労働し,自己所有の一戸建て住宅に住み,一級愛玩動物飼養管士の資格を持つ立場で,当時13匹の動物と暮らして居る状況において,原告が飼養する動物を見捨ててまで(動物の生命は,水さえも与えない情況では恐らく3日で危機的状況と成る)とても脅迫罪被疑如きに逃亡し,人生を棒に振る状況に無い事は十分に把握出来たであろうと言う事を申し上げて居る。

 其処に「不知」とあるが,県警本部監察官室員の返答として,空前絶後の驚くべき回答である。神奈川県警が不祥事率全国一というのも容易に納得出来る。

 原告は,警察員として当然である十分な捜査が成されていれば,警察員が刑訴法第199条を犯す事も無かったであろうと言って居るのである。そうした司法警察員として常識である事が出来ていないから,「甲3」の通りの結果となるのではないか。それが,神奈川県警の体質でありこの様に,不祥事率全国一と言う結果には,要因があるのである。逮捕の必要が無かったから原告はこの通りに訴えて居るのであり,被告側の回答はどうも理解出来ない。逮捕の必要があったのなら,港北警察署の対応をどう解釈すれば良いのか回答せよ。


Images28nu6uye

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿修羅 第1準備書面 Vol.5

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=68468fm_hfg&feature=related

Imageseyw5pmau

(7)此処で原告の現在の本心を陳べる。原告が元●に対する愛情は,知り合った当初から今に至るまで揺らぐ事は無い。原告は上記の様な状況であっても,最後まで家庭を護ろうとし,元●を見限る気持ちは有していない。●●訴訟に勝ち,元●を適切な病院に通わせ症状を寛解させ,生涯を共に暮らす事を望んで居た。であるから,真剣に元●と争ったのである。此れは,共依存からでは無い。

 又,損害賠償等請求訴訟で元●の不貞相手に勝てたなら,それで得た賠償金は,元●の医療費に充てる算段であった。また「甲4」は,それで仮に元●が逮捕されれば,最終的にそれを許すか否かは,原告の判断に委ねられるとの望みを託した最後の手段であった。

 但しもうひとつの理由には,境界性パーソナリティ障害とは,厳密には精神疾患とは言えず,育成過程に措ける性格の歪みである。つまり責任能力は有して居るのであるが,元●は余りにも周囲を巻き込みに過ぎた。同症状は,覚醒と寛解を繰り返す。覚醒すれば正にモンスターである。原告が深刻な事態に巻き込まれた様に,其れが繰り返され,社会に与える影響について,此れを食い止めるのは,同症状の性質を追求して学んだ,元●である原告の責務であると考えた。最終的には,原告が全てを許せば済むのである。

此の度の訴訟も,起たずして原告の正義感が許さなかった。

 しかし乍,当時の原告は鬱病を発症し,思考能力も身体能力も限界であるところ,そうした心身絶対不調の状況において,プロの弁護士相手に本人訴訟で各訴訟に挑むには,余りにも無謀であった。本人訴訟の本意は,世間様に迷惑を振り撒く事を極力回避し,己の出来る限りの範疇で収めようと目論んだものであったが,結果としては極限の体調不良の状況で職務をこなしながら訴訟に挑んだ事が,法廷作法上のミスを自ら発生させ,各訴訟に敗訴を招き,周囲に誤解を招くものとなった。正直を申して原告は,今まで経験した事の無い更に極限の葛藤に苛まれる日々を過ごすに至った。

Imageschkwjxnr

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿修羅 第1準備書面 Vol.4

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=v27OSB9BvVg

Images_h

(6)此の辺りでそろそろ,この事件の全体に漂う空気に違和感を感じた事であろう。原告も最初の頃は其れに気付かず,結果として原告自身が鬱病を発症するまでに至るのであるが,其の脅威に付いて以下に陳べる。

「甲第11号証」を提出する。

 此れは,原告の元●の主治医が,原告の元●の症状について判断した診断書であるが,原告自身も,本事件の背景に依り鬱病を発症した際,(甲6)原告が通院した主治医に元●の症状を相談したところ,其の問診結果から同主治医は,原告の元●の症状を,「境界性パーソナリティ障害」であると判断した。(甲12)

 其の医師は原告に対し「●さんとは即刻別れなさい!そうしなければ貴方が壊れてしまいますよ!」と言うのである。医師から其の様に忠告され,原告は驚愕し,狐にでもつままれた心持ちであった事を,今でも強烈に記憶して居る。

 境界性パーソナリティ障害の主な症状は,「見捨てられ不安」「空虚感」「二極思考」周囲を際限なく巻き込む「対人操作」「感情にブレーキが利かない」「性的逸脱」などの自虐行為等であるが,これは他の精神疾患の様態も併発する。

 原告が感じ受けるところ法曹関係者は,およそ人のメンタル部分に関して,余り意に介さない様に見受けられるのであるが,人のメンタルとは,人が犯罪行為に至る際の重要なファクターと成って居るのであるから,六法全書より寧ろ,此の部分に深い知識を備え,真実を見極める能力を持つ事こそが重要であるとの意見を申し述べる。

 原告自身,まさかの鬱病を体験し,症状と抗鬱剤の影響の中,酷い睡眠障害には睡眠導入剤さえ効果無く,其の為大量のアルコールを摂取し,今度はアルコールと薬の影響で意識が混濁し,正に死の苦しみを味わった。此の状態がまずは半年は続いた。

 そうした意識が混濁した状況でブログを書き殴って居たのであるが, 寛解後,自身で書いたブログ内容の過激さにまた自身で驚愕し,後日,削除作業を行ったのであるが,そうした原告のブログの記述を盗み見て,訴訟に利用し原告を陥れたのが,元●と上記に記述した相談者である。

 原告と元●の●●期間は約1年であったが,原告の元●の実母が他界した日を境に,元●には,明らかに異常な言動が見られる様に成った。例えば,漂白剤で壁紙を執拗に拭きあげて絵柄を消したり,夜泣きをする。当時の原告には,メンタルに関する知識は全く無く,一体何が起こって居るのか解釈出来ず,ただただ不気味に感ずる元●との暮らしの日々を送っていたところ,元●はある日突然天井を指差し,「ほら、あそこに何か居る!」と叫んだのであるが,其の頃の元●には幻覚が見えて居たのであり,つまり,統合失調症の様態の併発である。其の後は,「甲4」に記述した通りである。

 原告の元●が突如,原告に対し包丁を突き付け暴れ出し,「実家に帰る!」と絶叫し,2階から飛び降りようとするなど,原告でさえ手に負えない状況であった為原告は,精神病院への搬送を思い付き119番通報に依り救急車を要請した。「甲13」が其の時の証拠である。

 また,錯乱した元●が「●に暴力を振るわれた」との虚偽で110番通報し,其れに対応した松戸東警察署生活課署員が記述したのが「甲14」である。 

 此の時も元●は暴れ,其れを抑えようとした原告を殴り,原告は口中を裂傷して居るが,其れを見た生活課の署員からは,「●さんの様子が不穏なので,旦那さんも病院に行き,診断書をつくってもらいなさい。そうしないと後で厄介な事になりますよ」との忠告を頂いて居る。

Imagess9rkhaqc_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿修羅 第1準備書面 Vol.3

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=UG5df16IbLM

Imagesft61fcjz

(3)「乙1」の「相談要旨」2行目に,原告が元●に暴力を振るったかの如しの記述が見られるが,其れこそが同紙面相談者の虚偽である。

 原告は此の人生に於いて現在に至るまで,女性に対して手を挙げた事など,ただの一度も無い。因みに此の記述に依って,原告に対する名誉毀損罪が成立して居る。

 「乙1」の相談者こそが,原告を脅迫罪として神奈川県警に訴え出た本人であり,此の者の事実も確認せず,勝手で主観的感情,感性,或いは何らかの目的で語られて居るものであるが,つまり其の主張には,何らの根拠も信憑性も全く無い。

 再度,「甲4」の3頁(7)の部分と,「甲7」を照らし合わせて参照されたい。

(4)同「相談要旨」3~4行目であるが,原告は元●の不法行為である不貞の証拠を掴む為,確かに調査会社に元●及び其の不貞相手の素行調査を依頼して居る。(甲8)因みに此の調査会社は,千葉県公安委員会に認可を受けた業者であり,原告の調査依頼の目的は正当なものである。

 であるから神奈川県警は,あまり確証も無い好い加減な陳述は控えた方が宜しいのではないか。原告が調査会社を通じ,得て居る事実証拠に対し,被告として陳述が食い違った場合,神奈川県警はメンツを失う事に成るのではないか。

(5)続いて同「乙1」の「相談要旨」5~6行目。 はて。原告は法廷に入る際,ボディチェックを受けた記憶は全く無いのであるが。因みに,訴訟には其れ迄無縁であった原告は,当初は法廷の作法さえ知らず,ボイスレコーダーを法廷の机の上に堂々と置いていたところ,書記官から注意を受け,以降毎回「持っていませんね」と問われた事ならあるが,此の件に関しても相談者の妄想が如実に示された部分である。

 被告側においては,こうした些細な部分の裏づけを得る事が,警察官として事実を積み上げる重要な基本であると原告は心得るが,如何なものか。例えば,紙面「受理時の措置」には「パトロール強化する。」とあるが,日々時間に追われる原告には,興味も無い人間の為に,態々神奈川方面まで出掛けてつけ回すそうした愚行を行う余裕は無い。

 続いて5~6行目にある相談者の云う内容は,原告がブログに記述した「甲9」の事であろう。

http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2014/03/post-8bd6.html

 ご覧の通り,お茶目な気性の原告を示す記述ではあるが,誰を脅迫する目的で記述したものでも無く,何処にも対象と成る個人の名前も見当たらず,誰が読んでも冗談としか思えないつまらない内容であり,逆に此れは,相談者の妄想性が高い事実,あるいは作為を感じ取れる事を示す部分である。

 平成28年4月28日,其の相談者は,本原告が被告として立たされた横浜地裁の刑事訴訟の法廷に現れ,証人尋問で上記と同じ内容の証言陳述を行ったのであるが,其の日の夜に原告が記述したのが「甲10」である。

http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2016/06/post-9634.html

 此の記述には,相談者の自意識過剰な妄想癖について,証拠と成る画像を添付して解り易く記述して居るので,被告側は此れに付いても内容を良く検証されたい。

 「相談要旨」の其れ以下の文節に関しては「甲7」の事と存ずる。

http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2014/11/post-60a0.html

 原告は,此の相談者の事など全く眼中に無く,殆ど興味など無いのであるが,原告にしつこく絡んで来るのは寧ろ,其の相談者の方であると感じて居るところであるが,さて被告側8名の皆様は此の点,如何な心象をお持ちになろうや。

 因みに。相談要旨同文面の最後の部分に消し込みが入っているが其れは,「乙1」の相談者が所属する事務所の,主幹である極左弁護士の事ではないか。其の弁護士であれば,平成27年度,威力業務妨害で民間から告訴され,神奈川県弁護士会からも懲戒処分と成ったと聞くが。

 要するに,こうした背景を貼り合せて行くと,「乙1」の相談者は,原告を陥れ,示談金でもふんだくる算段であったのだろうとしか原告には思えないのであるが,原告が事実以外を認める事を頑なに拒否した結果,原告は起訴され,残念乍,示談金を目論んだ計算が違ったのであろう。

 原告は,真実を犠牲にしてまで起訴如きに怯む様な,曲がった根性は有して居ない。本訴訟も,真実を追究する為,,神奈川県民の苦悩,強いては神奈川県警の不祥事に対する国民の怒りを代弁する為にも起ち上がった。

 因みに原告は,関わった横浜地検の青二才検事と,極左集団との関連性に疑惑を感じて居り,現在調査中である。

Images76fhmo30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿修羅 第1準備書面 Vol.2

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=ydxkG2jsEP0&feature=related

Imagesyng1pb8e

第2. 乙第1号証について

(1)まず被告指定代理人は,県警監察官室の所属であり乍,刑事と民事の相違を理解して居ないのではないかと原告は疑うのであるが,本訴訟は民事である。

 特に「乙1」は,原告が訴状の骨子とした趣旨から逸脱するものであり,原告の主張から事実を逸らそうとする魂胆を明らかに感じ取れるものである。以降,原告が掲げた訴状の趣旨から逸脱した陳述には,原告は答えるつもりは無いので,被告は以後其の点,陳述には十分気をつける様に意義ありとする。

 とは言え,「乙1」は余りにも人聞きが悪く,事実からはおよそ懸け離れた証拠物であるので,答弁書に限り,被告が持ち出した本事件の背景となった刑事訴訟について触れ,被告の陳述する事実との相違点を陳べるものとする。そうした趣旨であるので,原告には,此れまで結審した訴訟については,望んで蒸し返すつもりは毛頭無い事をお伝えする。

 又,原告が先に陳べた様に,神奈川県警の不祥事多発の問題点を探るのも,原告の目するところでもあるので,まずは被告が示した「乙1」に関し,丁寧にお答えするのも,神奈川県警の問題点を炙り出し,被告自らが墓穴に気がつく事にも繋がるものである。

 強いては,原告が神奈川県警に逮捕された事実が,全くの誤認に依って成された事である事を,証明するに繋がるものと成るであろう。

 「乙1」は,明らかに事実と異なる要件を多分に含んで居り,此れに対する以下,証拠物を添えた原告の陳述に依って,被告側の陳述には何らの根拠も無く,そうした浅墓な被告の認識が,信用するに値しないという事実が明らかとされるのであり,原告は,自らの墓穴を晒す事になる「乙1」を提出した被告の英断に,感謝を申し上げる。

(2)「甲4」は,本年某月某日,原告が既に千葉県警松戸東警察署に提出済みの告訴状である。被告訴人は,原告の元●である。

 此の「甲4」には,「乙1」を覆す真実の全てが記されて居るので,被告には隅々まで閲覧される事をお勧めする。

 原告が「甲4」に訴えた内容に,もし嘘,偽りがあるのなら,原告は虚偽告訴罪という重罪に問われるのであるが,「甲4」については,そうした視点で検証頂ければ宜しいかと存ずる。

 因みに「甲5」は,「甲4」に於ける「甲1」。 「甲6」は,「甲4」に於ける「甲2」。 「甲7」は,「甲4」に於ける「甲3」である。

001_size4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿修羅 第1準備書面 Vol.1

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=LtXGUVBZMpM

Imagesxch6x4wf

平成29年(へ)第931号 損害賠償等請求事件

原告 大神 正念 

被告 神奈川県

       第 1 準 備 書 面

                平成29年9月15日

千葉地方裁判所松戸支部民事部合議A係 御中

           〒564-2194

           千葉県松戸市高級住宅街3159-1

           原告 大 神 正 念  印

           電話 22-362-0679

第1. 神奈川県警について

(1)神奈川県警の不祥事率は例年全国一であり,国民周知の事実である。(甲3) 

https://xtreeem.com/I0000562

 何故そうであるのか。例年恒例である其の事実には,要因は必ず存在する。其の理由にはまずひとつに,過去歴代の本部長が無能であったという事もあるかもしれない。既に市民は,神奈川県警に見切りをつけて居る。市民が神奈川県警をどの様に見ているかを知り,神奈川県警は恥を知れ。 本事案には,そうした神奈川県警の体質が根底にある。

 冒頭から些か失礼した。法曹素人である原告ひとりに対し,被告指定代理人が8名も雁首揃えてお集り頂きご苦労の限りである。余程の危機感を抱いたか,或いはお得意の,責任の分散化を考慮したものと察するのであるが,しかし,不祥事率の高い神奈川県警にあっては,其の位の危機感を持ち,慎重に振舞う姿勢は好ましい事ではないか。歓迎する。

 しかし乍,被告から提出された答弁書全般には,やはり指摘されるべき陳述が満載であり,自ら墓穴でも掘って居るのでは無いかと受け取れる部分が多々散見される。

 其処で,オフィスや組織の問題点をソリューションする事を生業とする原告が,民間人として神奈川県警の体質のどの部分に,例年の不祥事を多発させる要因が潜んで居るのかに付いて,本訴訟を通じ,お集り頂いた神奈川県警監察官室の皆様と共に考えて参る所存。以降ご承知おきの程,宜しくお願い申し上げる。

Images8ddjmhq4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吟水 VS 日本 Ⅹ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=ur6I3WHxXwA&feature=related

9月15日。 千葉地方裁判所松戸支部 開廷。

        開戦! 

5

『 我の興廃この一戦に在り 』

戦闘開始 !  敵前方8名。

陣形は長蛇  丁字戦法にて殲滅する。

Imagesqg01qanp

流石に国家賠償訴訟。 裁判官は3名。(通常の民事裁判では、裁判官は1名)

民事裁判の流れを解説する。

まずは 『 訴状 』 。

●吟水 VS 日本 Ⅵ:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2017/06/post-d629.html

訴状が裁判所に受理されると、後日、裁判長の予定に合わせ、原告である私に開廷日の打ち合わせ連絡が入ります。 この場合、被告側の都合は関係ありません。

今回は裁判所が立て込んで居り、また今回は国家賠償訴訟というケースですから、関わる裁判官3名の都合もありますので、訴状提出から開廷調整まで裕に2ケ月は掛かりました。

開廷日が決まると、被告に対し裁判所から一方的に私の訴状と開廷日が送り付けられます。 この開廷日に被告が出廷しなかった場合は、被告側は敗訴という事に成ります。

但し今回のケースは、相手は巨大組織です。直ぐに身動きも取れないでしょう。・・・まぁ、そんな都合は訴訟原告である私にとって関係ありませんが、私にも武士道の精神はあります。相手が体制を整えるまでに、裕に1ケ月強の時間の猶予を与えて居ます。敵に充分塩は与えました。

Images3_2

今回の訴訟は、私の不当逮捕を行った神奈川県警加賀町警察署の行為を訴えたものですが、地方の警察を管轄するのは各都道府県庁です。ですから私の国家賠償の訴訟相手は神奈川県という事になります。

被告側は私が提出した訴状に対する 『 答弁書 』 を、証拠物を添えて出廷までの期間内に作成し、裁判所に提出なければなりません。  本ケースの場合、突然私から訴えられた神奈川県庁は大騒ぎになった事でしょう。

内容は具体的には加賀町警察署に関するものですから、神奈川県庁は神奈川県警察本部の責任者を、県庁に呼び出したでしょう。 神奈川県警本部は当然乍、加賀町警察署長宛、事実報告要請を指令。 

まぁ、いくらボンクラでも、逮捕事実くらいは警察署長も把握して居るでしょう。そこで加賀町警察署内では、担当した刑事が呼び出されたでしょう。 恐らく最終的には、私を逮捕した刑事は、神奈川県警本部監察官室に呼び出しを喰らったでしょうね。

当然乍、私を逮捕した刑事は、顛末書やら報告書の作成が大変だったでしょう。 ・・・・・ざまぁ! coldsweats01

2_2

事情を収拾した神奈川県警本部は、至急、対策要員を編成。 其れが、私がこの度直接戦闘する敵陣です。 相手は8名の対訴訟のプロ。  ・・・まぁ、こちらは当然、私ひとりですけどね! confident

そして、神奈川県警本部監察官室から答弁書が、千葉地裁と私宛に送られます。 そこで昨日の開廷!。

で、次回第二回開廷までに、私が今度は、神奈川県警本部監察官室から提出された答弁書に対し、其れに対する反論である 『 準備書面 』 を作成しなければなりません。勿論、証拠を添えて。 ・・・かなりの神経を要するわけですが。 通常、次回開廷は1ケ月後。其れまでに反論の準備書面を作成すれば良いわけですが・・・。

ところが私の作戦は、・・・相手は8名のプロですから、其れを上回る圧力を仕掛ける所存で、1ケ月後に提出すれば良い準備書面を、第一回法廷に叩き付ける算段。 勿論、第一回法廷で相手に叩き付けましたが。

その第1準備書面の作成時間は・・・神奈川県警本部監察官室から私宛に届いた 「答弁書」 が11日。第一回開廷は15日。  私は勿論、仕事は毎日激務です。 という事で。 14日に徹夜で完成した 『 第1準備書面 』 を次のスレッドから公開します。 ・・・これは、裁判所が一般に公開する公開文書になりますので、機密性は存在しません。

A4版総枚数10頁

私が当ブログにて公開します!

Block_image_3_1_1_2_3

神奈川県警本部監察官室から提出された答弁書を読んだ私は・・・

『ち~がうだろ~~~!このハゲーーーー!』 

と思ってたんですが、ホントにハゲだった!

Imageslhee2ipe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

警告

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=-sBd9DZEw8A

W

以下のホスト名を持つ・・・ そこの! 

FL1-12●-133-166-209.kng.mesh.ad.jp

CF値 神奈川県 横浜市

お前・・・出入り禁止だと言っただろ。 

お前だろ、いちいち横浜地検にチクッてんのは。見えてるぞ、あほんだら。 懲りねーな、北朝鮮か?お前は。

Slip through  の技術を持つ者が、何者かくらい直ぐに察しはつくんだが。    ・・・ウイルスでも逆送付してやろーか?

管理人が出入り禁止を通告してんだ。お前はネット・ストーカーだ。裁判所に提出するデーターに使うからな。

Images_w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

吟水 VS 日本 Ⅸ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=qfvgDPpp-_c

神奈川県から答弁書到着!  遅せぇよ、公僕!。

Anaza

ほぅ。 俺の直接の対戦相手は・・・神奈川県警察本部 警務部 監察官室 訟務課。  まぁ、そうなるだろうな。

ニヤッ。 lovely やる気満々じゃないの。・・・ プッ  素人の俺様相手に随分必死よのぅ。  上記部隊はねぇ、国家賠償なんかを突き付けられた場合の、各県警が用意する対訴訟プロ集団ですよ。

県警の監察室と言うのは、警察官に対する庶民からのクレームを受け付ける部門なんですが・・・表向きはね。 ところが実際にやってる事ってのはこういう事。 クレームの揉み消し。庶民を叩き潰す保身。  分かり易いよな!

002_500x375

で、俺様ひとり相手に・・・被告指定代理人8人かよ! ちょっと笑った。 そんなにヤバいと思ったんけ? つーか、恥ずかしくねーのか? ぁあ?コラ。 ま、其れだけの危機感を持つと言うのは良い事だろう。 ・・・まぁ、8人のプロが相手なら、俺もちょっとはやりがいあるぜ。 へへっ 束にして相手してやる。

ま、コレで県知事の態度も把握した。  良いですか?神奈川県民の皆様。 これぞ公僕の本性。 市民の事を守ろうなんざ、これっぽっちも考えちゃいないんでさ。 全ては保身第一よ。 次期の県知事が現状で良いのかは・・・神奈川県民の皆様の判断にお任せするとして。

001_375x500

さて、・・・答弁書はざっと見たけど。 添付してる証拠物を一目しただけで、何を反論したいのかお見通しだわ。 

突っ込みどころ満載だな! 大笑いした。 

警察も公僕のクセにジョークキツいのぅ。・・・つまんねーけど。  嘘つきは警察官の始まりか? なぁ。 好い加減にしろよ、お前ら。 てか、其の程度か。警察機関たるものが。 ホント情けねーな。 

でさぁ、あまり範囲を広げると、ボロが出るんぢゃねーのか? gawk 俺は全く構わんが。

まぁ、俺も只で負けようとは思わない。 法廷で腹かっさばいて己の内臓を引き摺り出し、お前らにぶち当てるくらいの気概は持ってる男だぜ。 精々気をつけろ。 ションベンちびんなよ! 

 参る! 

T

| | コメント (0)

2017年9月10日 (日)

完全勝利

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=l51zX9gPlIk

出動する!

009_500x375

●勝利宣言:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2017/08/post-2115.html

続編、『 完全勝利 』 何故なら・・・

此れより、免許証の書き換えで流山運転免許センターに向かう。 優良ドライバー講習対象でな!

007_500x375

したら、講習に入る前に係官が俺んとこすっ飛んできた。

係官:『 こちらへ来て頂けますか 』

俺様:『 何だ 』

係官:『 もう、抗鬱剤は・・・持っては居るけど使ってないんですね? 』

俺様:『 プッ また嫌がらせか 』

係官:『 嫌がらせではありません! 』

俺様:『 やかましい! ・・・以上だ。 』

005_500x375

負け惜しみか? こら。 情けねぇ。  難癖つける時は、まるで鬼の首でも獲ったかの様な凄まじい勢いのシツコさなのに、負けたと知るや否や、監査官室の回答も送付せずに梨の礫(なしのつぶて)。 終わったのかまだ監査中なのかもこっちは全く分からんだろがよ、ハゲ!  免許証書き換え通知が届いてやっと、俺は全くの シロ という事実がハッキリしたわけだが。・・・そんな体たらく。

・・・経過も知らせず好い加減にも程がある上に、失礼極まりない! お前ら公僕には、この程度の挨拶で上等じゃ!  お前等の屁の様なメンツとは所詮、そんなもんじゃろ。   

て事で。 

これで俺は少なくとも・・・神奈川県、横浜地裁、横浜地検、神奈川県警、神奈川県弁護士会。 そして千葉地裁、千葉県公安委員会、松戸東警察署。 と、日本弁護士連合会には超有名人になったわけだが・・・。 bleah

まぁ、良い事だ。 俺様にチョッカイ出すと、ロクな結果とならないばかりか、それどころか痛い思いをするという事が解かったやろ?  あ? gawk  これで相互に容易く動く事も出来まい。

006_500x375

そういう事だから俺は優良ドライバーなので、講習時間は30分。 

あぁ、因みに例えばこの  毎回出される講習本ね、 コレ作ってる社団法人なんてのは、警察官僚の天下り先なんですよ。 世の中の官僚ってのは、そうした利権絡みで動いてる事をまずは知っておいて下さい。

こんな本・・・読む人居るん? 教習所でやったやんけ。  でな、道交法が改正になったなら、其の部分だけをペラもんで刷って、其れに関する講義及び昨今の課題に関する講習をやっときゃ済むんとちゃうの? なぁ。 民間企業に改善を強いる前に、お前ら公僕が手本を示せ。 まずは・・・天下りヤメろ、ボケナス!

ハナシは変わるが・・・交通事故死亡率 ワースト1の愛知県に続き、例年ワースト2は、千葉県! をい、千葉県の諸君! 超優良で華麗なる高度なドライビングテクを持つと言う俺様を見習い賜え。

002_500x375

ところで摩利支天号。 本日で走破距離 88,888km!やべぇ! ぶつかる~~~~!!!                                                                         はちあわせぢゃ! ・∀・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

証人尋問 Ⅲ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=J8SrN7zdALg

神奈川県警に依る、私の脅迫被疑の逮捕に関して解説します。

今度は刑事訴訟法第199条 1項をご覧頂きましょうか。

●刑事訴訟法第199条:https://ja.wikibooks.org/wiki/%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A8%B4%E8%A8%9F%E6%B3%95%E7%AC%AC199%E6%9D%A1

『 検察官、検察事務官又は司法警察職員は、被疑者が罪を犯したことを疑うに足りる相当な理由があるときは、裁判官のあらかじめ発する逮捕状により、これを逮捕することができる。ただし、30万円(刑法、暴力行為等処罰に関する法律及び経済関係罰則の整備に関する法律の罪以外の罪については、当分の間、2万円)以下の罰金、拘留又は科料に当たる罪については、被疑者が定まった住居を有しない場合又は正当な理由がなく前条の規定による出頭の求めに応じない場合に限る。 』

Imagesf5bm5oxu

・脅迫罪というのは、罰金30万円の科料に相当する微罪です。

・私は、自己所有4LDK一戸建に住んでいます。

・逮捕当日、職務遂行の為、顧客先に行かなければならず、その正当な理由を陳べて居ます。

・しかも、「仕事が終わったら、聴取に応じる」と、陳べています。

Imagesmi8q3t7n

それでも逮捕されたわけですが・・・此の時点で。。。

『 職権濫用罪 』 が成立して居ます。

●刑法第193条 公務員職権濫用罪:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E5%8B%99%E5%93%A1%E8%81%B7%E6%A8%A9%E6%BF%AB%E7%94%A8%E7%BD%AA

次に私は、手錠をされ、加賀町警察の車両に押し込められ、加賀町警察署に連れて行かれたわけですが・・・。 これで、刑法第220条 『 逮捕・監禁罪 』 が確定して居ます。

逮捕・監禁罪の法定刑は、3月以上7年以下の懲役。 罰金刑の設定はありません。重罪です。

●逮捕・監禁罪:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%AE%E6%8D%95%E3%83%BB%E7%9B%A3%E7%A6%81%E7%BD%AA

因みに私がこの逮捕時、「 職務遂行の為、任意には応じられない!」 と、拒否の姿勢は見せるも全く抵抗しなかった理由は、自分の足で歩かず警察官に運ばせておけば“任意性は認められない”からです。 車両の中でも終始私は刑事を怒鳴りつけていましたが、決して暴れませんでした。・・・暴れたら公務執行妨害になりますので。   まぁ、刑事の4~5人程度を張り倒すなんざ簡単ですけどね。 柔道の腕前も俺の方が遥かに上手な筈だしな。

Images4gsrdxka

さて、

なので・・・先に民事で、私の逮捕を判断した者を炙り出す事が必要なわけです。今回私が神奈川県に対して起こした訴訟は民事訴訟ですが、何故先に民事訴訟を起こしたかと言うと、・・・ぷっ。  証拠隠滅はコレまで、神奈川県警のお家芸だからですよ。 そんな事やってっから、不祥事率全国一なんでしょ?

私が此の度、事実を民事訴訟で争う事で、まずは何があったかが公に既成化されます。しかし、これを神奈川県の裁判所でやったなら、そこで横浜地検と共謀した揉み消し工作が危惧される為、私が訴状を提出したのは千葉地方裁判所です。 勿論・・・訴訟相手、神奈川県を叩き潰す為です。  

(ま、前回の千葉地裁での訴訟で、千葉地裁にも左翼分子が存在する事は承知して居ます。 それすら最終的には一網打尽とする次の策も用意してあります。)

こうした既成事実を公にし・・・神奈川県が民事訴訟で反省の色を見せないのであれば次に、・・・刑事告訴です。 刑事告訴も神奈川県警に出したって、当然、揉み消されますよ。なので、懲戒請求を上部組織に叩き付けます。

通常、苦情の申し立ては所轄の警察署ではなく、県警本部の監察課へ入れます。 まぁ私の場合、神奈川県の組織自体が信用なりませんので、もっと上の組織を対象に考えて居ます。

Imagesofsom05f

もう、揉み消せねーぞ、神奈川県警! 其の為にこうして当ブログに記述した。 ・・・今日ものぞきに来てるんだろ? スケベ野郎! あ、そう言えば俺にタメグチきいてた青二才の刑事が居たなぁ。。。元気か?ガキ。

はぁ?  俺を怒らせたら徹底的だと言った筈だが・・・何か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

証人尋問 Ⅱ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=ca0ArqzNQfw

さて、当月。 私と対神奈川県警の戦闘が火蓋を切ります。

神奈川県警。 ・・・其の不祥事率が全国一である事は、周知の事実です。

Yjimage

●神奈川県警察の不祥事:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E3%81%AE%E4%B8%8D%E7%A5%A5%E4%BA%8B

●【神奈川県警=無能】 クズな不祥事が多い神奈川県警:https://xtreeem.com/I0000562

Yjimage599b8dt1

何故、例年、神奈川県警は不祥事率全国一なのでしょうか? それは・・・過去歴代の本部長が無能だからに他なりません。 余りの目に余る酷さに、福岡県警を内部浄化して立て直した腕利きが現在のTOPに成ってる筈ですけどね。

此の度私が神奈川県を相手に提訴した訴訟は、何も私個人の為だけでは無いんですよ。私も、日本国民の成員として国を代表する者のひとりなんですよ。・・・勿論、今ご覧頂いて居る貴方も。

相手は国家権力ですが、私も訴訟においては庶民を代表する個人。上記の部分にも断固として斬り込みます。 其の結末が例え私の死であっても。

光と闇の戦いが始まります。  ご声援、宜しくお願い申し上げます。

Yjimage_2

メルトダウン超越! 行ぐぞ。   束になって来いや、外道ども! 相手してやる。

3107_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 5日 (火)

左脳を鍛えよう!

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=yll5J_Ne3To

D8573972

176039cas_3

0418d6de

Abf237a7

88f8f43f

27cf310a

17cbfaa8

88f03372

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

バラキ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=l6qBgWG-f-o

期待外れだったが、俺の旅はガッカリ君では終わらせない。 近くには海だ!

うぉおおおお~っ! 俺の太平洋。

040_500x375

027_500x375

035_375x500

・・・ん 何してんの?お前。 

030_500x375_2

あまりの荒波の迫力にビビッて、しがみ付いて立てない修羅丸の図。 マジで。 情けなかぁ~~~!!! weep

031_500x375

はぁぁ。 こんな荒波が見れて良かった! 俺の心の荒波の叫びに聞こえるぜ!   ・・・なんてな!

034_500x375

037_500x375

029_500x375_2

大海に流れ込む那珂川。   河川敷。  

044_500x375

もう・・・夏も終わりだな!

042_500x375

041_500x375

043_500x375

仕上げは・・・温泉だお!

045_500x375

046_500x375

ほぉ~。

053_500x375

●四季彩館HP:http://www.hitachioomiyacity-spa.com/shikisaikan/

047_375x500

●MAP :https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92311-4613+%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E5%B8%B8%E9%99%B8%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E5%B8%82%E9%95%B7%E5%80%89%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%97%E2%88%92%EF%BC%92/@36.5683061,140.2830431,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x6021edeb213f1ddd:0x3fb913367eabf161!8m2!3d36.5683061!4d140.2852318

054_375x500

まぁ、態々遠路、足を伸ばして来る程の温泉でも無いけれども。

ナトリウム、硫酸塩泉

・ロケーション:★★★
・解放感:   ★★★
・泉質:     ★★★
・総合評価:  ★★★

049_500x375

また夏が、いっちまうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

皇祖鬼界

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=qcYn_OtBZRI

・・・到着!

026_500x375

先般の「吟点回帰」の旅で、キリストの墓は胡散臭さ満載だったんだが、そのキリストの失われた12年の消息が書いてあった古文書が発見されたと言う、『 皇祖皇太神宮 』 と言うのが気になってたもんで、早速来てみた。

● 吟点回帰 青森編 Vol.3 キリストの墓:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2017/08/vol-bb44.html

此処か?

013_500x375

吟水亭から、摩利支天号なら、此処までたった2時間で到達!

● MAP :https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92319-1541+%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E5%8C%97%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E5%B8%82%E7%A3%AF%E5%8E%9F%E7%94%BA%E7%A3%AF%E5%8E%9F%EF%BC%98%EF%BC%93%EF%BC%95/@36.7919121,140.7433354,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x602176bee808acb1:0x2c74bf5e470aacbc!8m2!3d36.7919121!4d140.7455241

024_500x375

ううむ。 ・・・何かこの、 胡散臭さ臭がプンプンなんだが。

● 皇祖皇太神宮HP:http://www.kousokoutaijingu.or.jp/

017_500x375

● 皇祖皇太神宮の由来:http://www.kousokoutaijingu.or.jp/sub1.html

ほほぅ。

015_500x375

なになに? 「皇祖皇太神宮は、わが国最古の神宮でありますので・・・」   crying この一文節を読んだだけで・・・何かもう。。。

051_500x375

ウソくせぇ!

019_375x500

ん? 此処が御神体か。

020_375x500

わが国最古にしては・・・  ゴホン!(バチ当るかも) sad

025_375x500

お、コレは?

021_375x500

いつ掘ったんだよこの穴~。

023_375x500

オウム信者とか、こういうのに騙されんだろーな。 こうした胡散臭いものを信じるヤツってのは、意外にもエリートだったりするんだが。。。

いや別に・・・横浜地検の基地外どもの事だとは、誰も言ってねーけどな! happy02

016_500x375

入り口、鍵掛かってて中には入れんかった。  いや、俺としては、神武天皇前の歴史が知りたかったんだが。 安倍一族の祖、安日彦。その弟である長髄彦。その一族の起源を調べたかったんだが。。。  お門違い だった様だな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出動!

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=xiwyI21731k

Dscf0035_500x375

Force Gate Open !  Force Gate Open !

034_300x400_2

Quickly !  Quickly !

028_400x300_2_2

Force Gate Open !  Force Gate Open !

029_300x400_2_2

20 seconds before

011_500x375_2

All out !

030_400x300_2

Pull the throttie !  Pull the throttie !

008_500x375

All right Let's Go !

009_500x375

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けだものとくだもの

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=ja6vHTIxt4E

しゅらと朝の散歩道。

003_500x375_2

近くに、梨もぎ園があります。

002_500x375_2

そこの無人販売所にあった梨とぶどう。

001_500x375_2

買ってきた。  これで 200円。

004_500x375

今時、無人販売所が成り立つ国なんて、世界中探しても、日本とカナダくらいのものだろう。  俺はそんなステキな国に生まれて、幸せだったと思う。

気が付いてますか? 日本ではありふれた光景が、世界では普通では無い事。 ちょっと見回せば貴方も、そんなステキな日常に暮らして居る。

005_500x375_2

■ 追記 ■■■

バックパッカーとして世界中を旅した経験を持ち、現在はGoogle Japanに勤務していらっしゃる外国人男性の方が、Facebookに投稿した「THE BEST OF JAPAN」という映像の翻訳です。


「日本が素晴らしい国である理由は数え切れないくらいある。だけど、僕が特に気に入っている部分を要約すると、『他人に対する気遣い』ということになるんだ。

日本で暮らす人たちは、常に他人への気遣いを忘れない。
例えばエスカレーターでは、急ぐ人のために片側をあけている。
他の国では注意書きがあっても片側に寄ろうとしないよね。
日本では自分以外の人達の生活をより快適な物にする為に、すべての人が自動的に正しい行動を取るんだ。それはあらゆる面で変わる事がないんだよ。
 
みんな静かにしているから電車の車内では眠る事だって出来る。
誰もゴミのポイ捨てをしないから清潔な道を気分良く歩けるし、笑顔でお辞儀をしてくれる店員さんたちと接する事で、まるで王族にでもなったかのような気分にもなれるよ。

敬意が根付いた文化が、信じられないほど安全な雰囲気を生み出してるんだ。
混雑しているカフェで携帯電話やノートパソコンを置いたまま席を離れても、自分の持ち物が誰かに盗まれてしまうようなことはない。
自転車を街中に停めていても持って行かれる事もない。
簡単に盗めてしまう状況でも、日本ではそれが起きる事はないんだ。
キーが付いたままのスクーターを路上で見かけることだってあるだろうね。

他人に気遣いが出来る人達が暮らす社会を育んでいければ、そこで暮らす全ての人の人生が今よりもっと素敵なものになる。
そういった考え方は、世界中の人たちが日本から学べる事だと思うんだ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

汚れた英雄

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=WXA-Mf6_IaU

「吟点回帰」の旅。 全行程8日間。 経費は10万円。内、ガソリン代 38,000円であった。 2,000km は走破したか。

この度も良く走ってくれた。 摩利支天Ⅴ世 不知火号

297_500x375

平成7年式 NISSAN TERRANO R3mR3300

001_500x375

走行距離 88,525km もう・・・地球を二周かぁ。 

317_500x375

ボロボロになってもサマになる四駆を選んだのは、永く乗るためさ。

319_500x375

しかし今回の旅で大分傷付いたなぁ。

320_500x375

まぁ、摩利支天号は、街乗りの為のマシーンじゃない。野山を駆け巡るのが目的だ。

321_500x375

四駆の傷は勲章みたいなもんだ。 綺麗な四駆なんて気持ち悪いだろ?

322_500x375_2_2

でもたまには・・・ rest-up しようか。

328_375x500

この程度の傷なら、コンパウンドで綺麗に消える。

324_500x375

332_500x375

ほらね!

335_500x375

331_500x375

334_375x500

333_500x375

330_375x500

さて次は、コクピットの掃除だな!

003_500x375

002_375x500

ワックスはかけない。 実は此の車、既にコーティングしてるからな。 水拭きするだけで綺麗になる。

005_500x375

あ~~っ! プレどもが天井に穴空けやがった! 恐るべし。

007_500x375

日がクレてきたから・・・仕上げはコレ。 クレ5-56 

009_500x375

一応、JAF会員。

010_500x375

リヤのスペアタイヤホルダーには、当家の家紋。

008_500x375

スマホは車で充電できるんだが、車中で使ってたら、汚れたなぁ。   汚れたau     ・・・ おしまい。

012_500x375

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

証人尋問

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=MOrwCxF04NI

先に挙げました「刑事訴訟法第199条」ですが、その2項をご覧頂きましょうか。

●刑事訴訟法第199条:https://ja.wikibooks.org/wiki/%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A8%B4%E8%A8%9F%E6%B3%95%E7%AC%AC199%E6%9D%A1

『 裁判官は、被疑者が罪を犯したことを疑うに足りる相当な理由があると認めるときは、検察官又は司法警察員(警察官たる司法警察員については、国家公安委員会又は都道府県公安委員会が指定する警部以上の者に限る。以下本条において同じ。)の請求により、前項の逮捕状を発する。但し、明らかに逮捕の必要がないと認めるときは、この限りでない。 』

Imagespwc1bvg3

さてと。

俺の逮捕指令を許可したその・・・ 警部。 及び検事。  法廷に引き摺り出すとするか! (逮捕指令を出したのが警部以下なら、それも大問題に発展するけどな!)

俺も朝っぱらから、遥々神奈川県警まで監禁され引き摺り出されたんだが。 それでアイコやろ? あ?コラ。

逮捕時、ウチに来た刑事が、ケータイで逮捕許可を仰いでんの見てるからな!  お前、手下に責任押し付けてねーで・・・ 自分で 出て来いや~~~~!!!

・・・と、言うわけで。 方法はね、裁判所に 「 人証拠申出書 」 という書面を提出するんですよ。 此れは以前、俺を怒らせた不貞輩を法廷に引き摺り出す時にも使用したんだが。  あとは・・・相手を法廷に立たせる事が、審理に必要かどうかは、裁判長が決めるんだけどね。

俺に余計な事をすると面倒な事になると、何度も警告した筈だが・・・。 な!俺はひとつも嘘なぞぶっこいてねーだろ?

俺を怒らせるとか、良い度胸してんじゃん。 当方、既に怒髪天を突いてるのでな。

実はもう何度か、将門の首塚に支援要請 参拝済みじゃ!

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »