« サイコパスの見分け方 | トップページ | 町内会 »

2018年1月17日 (水)

サイコパスとの戦い方

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=xcwQoOsQQJ8

サイコパスを相手にする場合、サイコパスの攻撃から逃げられない状況にある場合。まずは相手のタイプを見極めるところから始めましょう。 サイコパスの特徴を理解した上で割り切って付き合うのか、戦うのか。相手を知れば選択技が色々とあるからです。

Imagescctkr8iq

■Type1:悪意の塊 

自分より強い相手を攻撃するのは自分が損をするのでやらないが、弱い相手には歯止めが利かないタイプです。部下を横暴に扱い、権利を平然と踏みにじる。しかし近視眼的に行動するため、結果的にペナルティを受けることも多い。

これ、私の性格とは真逆なんだが。自分の場合はどちらかと言うと、自分より強い相手に挑む傾向があるからねぇ。だからこそ、そんな自分をセーブさせてくれる、こうしたサイコパスを自分の味方に付けてしまった場合の方が得策な事もある。

Imagesfy99s8sa

■Type2:復讐心の塊 

自分が成功することで世の中に対する復讐心を晴らそうとしているタイプです。怖いもの知らずで攻撃力優位。

んんん・・・時に此の部分は、自分にも当て嵌まるところもあるのかもしれない。今時、他人と正面切ってケンカできる人は貴重ですよ。 俺がサイコパスだとすれば、このタイプかなぁ。。。

しかし乍、自分と決定的に違うこの手のタイプのサイコパス要素を持つ方は、世の中のルールを軽視しているし、嫌われても平気。どんな手段をとってでも、自己の利益を最優先するところにありますから、ビジネスシーンでは使い様に依っては強力です。彼等は「常識破りの革命児」であったり、「秩序破壊者」として、閉塞した状況を打破する方向に作用する非常識な強さがあるからです。

・・・自分には其処までは到底マネ出来ません。 マネ出来ないからこそ、味方に付けると多大に有利なケースもあります。ビジネスに措いては、戦いの場面もあるからです。

Images3jk0alks

■Type3:強欲

モノに対する欲望が異常に強く、更に人から奪う事に喜びを感じる。手段を選ばず、執着心も並外れて強い。宝石やブランド品で身を固めるなど、これみよがしな浪費に走りがち。しかし内心では「いつまた奪われるかもしれない」という不安が消えない。

これも自分とは真逆だなぁ。私が最も無頓着な部分なので。逆に、「俺の事なんかほっといてくれ!」って思ってる。 だからこそ、こうしたサイコパスを味方に付けた場合、成功するケースも考えられます。

Imageswwx44ri9_2

■Type3:名声志向

自分の評判や名声を高める事に異常に執着するタイプ。何人たりとも自分を侮辱したり傷つけたり出来ない様にする事で、此れまで受けてきた屈辱感の埋め合わせをしたがる。もしも誰かが自分の地位や名声に付いて少しでも軽んじようものなら、血相を変えて反論。しかし「ここで反論するのは得策ではない」と判断したら、「いつか有名になって見返してやる」と耐え忍ぶこともある。

自分の場合は・・・こういうヤツをからかう方が楽しいかなぁ。。。自分はこういうヤツ、嫌いなんで。

1

■Type4:リスクテーカー

平坦な日常が嫌いな「危険の愛好家」。会社に定年まで勤め、退職金をもらって悠々自適の老後を送る、というような事には興味がなく、一攫千金を狙うギャンブラーが多い。ビジネスマンなら自分のやり方にこだわり、みんながあっと驚くような奇手を連発するが、結果的に顰蹙を買うことが多い「悪しき我が道を行く」タイプ。詐欺まがい商法や、違法ビジネスに手を染めることもある。

これも自分とは真逆。私には理解出来ない。自分は穏やかにのんびりと老後を過ごしたいと思ってるからね!

Imagesazckbavu

■Type5:放浪者

自分は社会に必要とされていないという思いが強く、人生に長期的展望がない。其の為、社会の周辺部でひっそり生きることを選ぶ。他のタイプのように積極的に社会に復讐しようとはしないものの、やはり自分を虐げてきた社会への怒りを秘めているので、酒の力を借りて自分より弱い者に憤懣をぶちまける事も。生活の為に就職した場合は周囲と打ち解けようとしない一匹狼になる。

これは自分も理解出来る。所謂、職人気質なんだろーな。一旦付き合ってみると、案外面白いんじゃねーの?このタイプ。

Imagesuvjtmm3l

|

« サイコパスの見分け方 | トップページ | 町内会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118233/66288318

この記事へのトラックバック一覧です: サイコパスとの戦い方:

« サイコパスの見分け方 | トップページ | 町内会 »