2017年10月10日 (火)

いざ!関ケ原 Ⅳ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=F_SxXC_a8Bk

此処が激戦と化した決戦地。

033_500x375

一方こちらは徳川家康の本陣跡。 今は芝生の公園に成って居る。

013_500x375

戦勝後、この地で敵将の首実検が行われ、家康自らが関わった。

019_500x375

020_500x375_2

この地から、徳川 300年の時代が始まったのである。

015_375x500

017_375x500

資料館に寄りますた。

050_500x375_2

例に依って、館内撮影禁止だったので、撮影して来ますた。 happy01

041_500x375

井伊直政甲冑 

042_375x500

本田忠勝甲冑 

045_375x500

福島正則甲冑 

047_375x500

帰りは岐阜城に寄ったんだが・・・駐車場が満杯でのぅ。

071_375x500

こんなん、空くの待ってる時間ねーわ。

また来るぞ! 岐阜。 ギフ and テイク じゃ。  次来る時は俺が天下とるわ。 わっはっはぁ! coldsweats01

065_375x500

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ!関ケ原 Ⅲ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=q64WArij43c

043_375x500

西軍、大谷吉継の墓。

此処に辿り着くまで山の中歩き通して疲れたわい。

053_500x375

大谷吉継の陣跡。

057_500x375

吉継は小早川を最初から疑い、小早川の陣を監視出来るこの地に陣を張った。

059_500x375

向うに見えるのが小早川が陣を張った松尾山。

060_500x375

小早川の裏切りに依り、怒涛の如く攻め寄せた小早川隊を、吉継は三度押し返したが、小早川に呼応して裏切った朽木、脇坂隊の三方から攻められた吉継は此処で自害する。

061_375x500

開戦地 ↓ 戦功に抜け駆けした井伊直政の発泡に依り開戦した。

037_500x375

世に名高い、家康本陣の敵中突破を果した島津隊の陣跡。 

034_500x375

044_375x500

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ!関ケ原

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=gR48RATDIUQ

10/8日。 つーわけで、ちょっくら岐阜まで行って来るさ。

レスポンス早いんだよ俺はな。 でもさぁ、関西方面に行くのは実はイヤなんだよな。・・・帰りの東名はぜってぇ混むから。

072_500x375

ところで、オービスって実際は、何キロオーバーで光るか知ってる?  えとね、高速なら40kmオーバー+α。 一般道では30kmオーバー+α。

つまり高速では140kmキープしてりゃ光んないよ。 実際は150kmチョイ前辺りじゃねーの? まぁ、いつもカッ飛んでるが、一度も光らせた事無いけど。  オービス光らせたら、俺様の場合は一発で懲役8ケ月だけどな! happy02

お!この辺か? 関ケ原は。

001_375x500_2

関ケ原インターからすぐなので、行きは5時間もありゃ到着!

003_500x375

でもさぁ、暗くなり過ぎ。 何も見えんがや。

002_375x500

じゃ、風呂でも探すか。・・・つっても此の辺にゃスーパー銭湯すら無さそうだ。

・・・で、長浜まで来ちまった。 此処まで来りゃ、京都もあと100kmってとこだけどな。  なんちゅう神出鬼没! 自分で感心するわ。

004_500x375_2

・・・スーパー銭湯さえ無いんで、普通の風呂屋で。 この辺の人も気さくだねぇ。サバサバした感じだけど人当たりが優しかったわ。

●長浜市MAPhttps://www.google.co.jp/maps/place/%E6%BB%8B%E8%B3%80%E7%9C%8C%E9%95%B7%E6%B5%9C%E5%B8%82/@35.5839984,135.4659821,8.75z/data=!4m5!3m4!1s0x6002270ad010ce0d:0x5546a35ea49248e3!8m2!3d35.3808146!4d136.2787218

006_375x500

長浜の町が良いところだったんで、風呂上りにしゅらとお散歩ですわ。 火照った体に夜風が気持ち良い~♪ やっぱ関東より暑いよね、まだ夏の夜みたいだな。

007_500x375

さて、関ケ原まで戻ってビバークだな!

ビールと水割りと、おにぎりにつまみ! しゅらにはカツパンな! あ~自由気まま。最高っス! 気候も良いし、知らんうちに落ちてたわ。

012_375x500_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

馬可波羅游吟 ★岐阜県

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=f-1NHjchvP0

Imagesbknoa3es

やべぇ。 岐阜県 全く記憶にねーわ。

行ってねーよな、たぶん。 行かねばなるまい関ケ原。

Imagesb5anroh5_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬可波羅游吟 ★愛知県

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=UCGLfbirhE4

006_500x375

名古屋だぎゃー。 親族からは「お前の気性は、三武将で言えば、信長だな」と言われて育ったもんで、愛知は行かねばにゃ~も。

●名古屋おもてなし武将隊HPhttp://busho-tai.jp/

275pxnagoya_castle_tower_in_spring

名古屋城を築いたのは家康だにゃ~も。


005_500x375

印象に深いのは明治村。

2

●明治村HP:http://www.meijimura.com/


004_500x375

それと・・・熱田神宮。

●熱田神宮HPhttps://www.atsutajingu.or.jp/jingu/

1_3

名古屋の道路はやけに広い印象だけど・・・何か観光するとこあったか?

きしめんはうみゃ〜よにゃー。 割と好きだがにゃーも。

3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

バラキ

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=l6qBgWG-f-o

期待外れだったが、俺の旅はガッカリ君では終わらせない。 近くには海だ!

うぉおおおお~っ! 俺の太平洋。

040_500x375

027_500x375

035_375x500

・・・ん 何してんの?お前。 

030_500x375_2

あまりの荒波の迫力にビビッて、しがみ付いて立てない修羅丸の図。 マジで。 情けなかぁ~~~!!! weep

031_500x375

はぁぁ。 こんな荒波が見れて良かった! 俺の心の荒波の叫びに聞こえるぜ!   ・・・なんてな!

034_500x375

037_500x375

029_500x375_2

大海に流れ込む那珂川。   河川敷。  

044_500x375

もう・・・夏も終わりだな!

042_500x375

041_500x375

043_500x375

仕上げは・・・温泉だお!

045_500x375

046_500x375

ほぉ~。

053_500x375

●四季彩館HP:http://www.hitachioomiyacity-spa.com/shikisaikan/

047_375x500

●MAP :https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92311-4613+%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E5%B8%B8%E9%99%B8%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E5%B8%82%E9%95%B7%E5%80%89%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%97%E2%88%92%EF%BC%92/@36.5683061,140.2830431,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x6021edeb213f1ddd:0x3fb913367eabf161!8m2!3d36.5683061!4d140.2852318

054_375x500

まぁ、態々遠路、足を伸ばして来る程の温泉でも無いけれども。

ナトリウム、硫酸塩泉

・ロケーション:★★★
・解放感:   ★★★
・泉質:     ★★★
・総合評価:  ★★★

049_500x375

また夏が、いっちまうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

皇祖鬼界

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=qcYn_OtBZRI

・・・到着!

026_500x375

先般の「吟点回帰」の旅で、キリストの墓は胡散臭さ満載だったんだが、そのキリストの失われた12年の消息が書いてあった古文書が発見されたと言う、『 皇祖皇太神宮 』 と言うのが気になってたもんで、早速来てみた。

● 吟点回帰 青森編 Vol.3 キリストの墓:http://ginsui.cocolog-nifty.com/bullbon_room/2017/08/vol-bb44.html

此処か?

013_500x375

吟水亭から、摩利支天号なら、此処までたった2時間で到達!

● MAP :https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92319-1541+%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E5%8C%97%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E5%B8%82%E7%A3%AF%E5%8E%9F%E7%94%BA%E7%A3%AF%E5%8E%9F%EF%BC%98%EF%BC%93%EF%BC%95/@36.7919121,140.7433354,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x602176bee808acb1:0x2c74bf5e470aacbc!8m2!3d36.7919121!4d140.7455241

024_500x375

ううむ。 ・・・何かこの、 胡散臭さ臭がプンプンなんだが。

● 皇祖皇太神宮HP:http://www.kousokoutaijingu.or.jp/

017_500x375

● 皇祖皇太神宮の由来:http://www.kousokoutaijingu.or.jp/sub1.html

ほほぅ。

015_500x375

なになに? 「皇祖皇太神宮は、わが国最古の神宮でありますので・・・」   crying この一文節を読んだだけで・・・何かもう。。。

051_500x375

ウソくせぇ!

019_375x500

ん? 此処が御神体か。

020_375x500

わが国最古にしては・・・  ゴホン!(バチ当るかも) sad

025_375x500

お、コレは?

021_375x500

いつ掘ったんだよこの穴~。

023_375x500

オウム信者とか、こういうのに騙されんだろーな。 こうした胡散臭いものを信じるヤツってのは、意外にもエリートだったりするんだが。。。

いや別に・・・横浜地検の基地外どもの事だとは、誰も言ってねーけどな! happy02

016_500x375

入り口、鍵掛かってて中には入れんかった。  いや、俺としては、神武天皇前の歴史が知りたかったんだが。 安倍一族の祖、安日彦。その弟である長髄彦。その一族の起源を調べたかったんだが。。。  お門違い だった様だな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

吟点回帰 最終章 秋田県 田沢湖

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=wdV7SSbPB1I

Img_2981_375x500

田沢湖。  此処を、この旅の終点とします。

Img_2992_500x375

●MAP:https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%81%9F%E3%81%A4%E3%81%93%E5%83%8F/@39.7140637,140.6321069,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x5f8f895e98164a39:0x9cea4ed0ea6477cb!8m2!3d39.7140637!4d140.6342956

Img_2979_375x500

実は、この 『 たつ子像 』  ・・・・辰子姫は安倍三之丞の娘。

そう。 彼女も安倍一族です。

●辰子姫(たつこひめ)伝説:http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Rally/4569/tatukohime_densetsu.htm

Img_2977_375x500

神秘的な微笑を湖に浮べる たつ子像。 そして・・・

神秘的な輝きを放つ 俺の股間の・・・

    立つ小僧 もヨロシク! ・∀・)

Img_2978_500x375_2

夏草や兵どもが夢の跡 

              奥の細道  松尾芭蕉

芭蕉が、「三代の栄華を誇った奥州藤原氏が朝廷から攻撃を受け、優れた忠義な家来たちが高館にこもり功名を競ったが、それも一時の夢と消え、今では草が生い茂るばかりだ。」  と、詠った句です。

Img_2987_500x375

本当は、乳頭温泉に寄って、乳頭の色 を、見てみたかったけど! そろそ体力も限界だ。  田沢湖はほぼ、岩手県盛岡市と同じ北緯に位置する。

これより、約7時間。ノンストップで吟水亭に帰還する! 因みに・・・丸二日間、一睡もしていない状態だけどな!  思えば・・・鬱病に苦しめられえた日々が夢の跡だわ。

また帰ったら・・・戦いだ!

            ありがとうございました。

吟点回帰の旅・・・

Images_k_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月29日 (火)

吟点回帰 秋田編 Vol.2 五社堂

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=alfBqzy6eFc

8/19日。

Img_2887_500x375

この赤神神社の駐車場に泊まったんだけど、トイレはあるし、静かで良いと思ったんだが、蚊がぁ! ほらぁ。 一晩中眠れんかったわ。

Img_2924_500x375

次回はフマキラー必須だな! ・・・キンチョールが良いかな? それともアース。 何でも良いわい。

Img_2925_500x375

そうまでして、何で此処に居るのかと言うと・・・。

この神社が、ナマハゲの由来になった神社だからですよ。 ナマハゲつっても、カツラ被ったオッサンじゃねーし。 まぁ、鬼だな。 その鬼のモチーフは・・・アイヌ(蝦夷)だよ。

●MAP:https://www.google.co.jp/maps/place/%E8%B5%A4%E7%A5%9E%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E4%BA%94%E7%A4%BE%E5%A0%82/@39.865251,139.7499454,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x5f90248399890f95:0x3441ddb3c6329a8!8m2!3d39.865251!4d139.7521341

Img_2894_500x375

因みに、支那で最も古い歴史書 『 史記 』 に、秦の始皇帝の命を受けた“徐福”という男が、童男童女千人を乗せた船で海を渡り、不老不死の薬を探しに東方に向けて旅立った。 と、あるわけだが。  そうして向かったのが日本であり、この男鹿半島にも来た。 今から二千二百年も前のハナシだけれども。

それで、江戸時代の文献 「 続日本記 」 には、当時この辺りに 「 除福塚 」 があったと記されて居るのです。・・・今では道路工事か何かで全く失われているけれども。

はぁ? 何でそんな事知ってんのかって? まぁ、俺はその昔、秦の始皇帝の先輩であり、彼の師匠だったからなぁ。 彼には、「不老不死の薬なんてねーから、俺の爪の垢でも煎じて飲んでろ」と、諭したんだけどな! gawk

Img_2895_375x500

さて、これが 鬼が積んだと云う999段の石段。 ・・・一睡もしてねーのに、はぁ。。。よっしゃ、登るか! 先般の山形の羽黒山の石段でもう懲りたけどな! ま、俺はタフガイだからな! うりゃ!

Img_2896_375x500

ぼぇ~~~~!!! いやいや、この程度はなんのなんのは・・・南野陽子ですよ!

Img_2897_500x375

もうちょいかっ! 修羅待て!お前ってヤツは・・・犬みてーにタフだな!

Img_2898_500x375

お! 五社堂 これかっ! すげぇ!

●赤神神社HP:http://www.fun-ms.com/akagami/

Img_2901_375x500

● 逆さ杉

その昔、この山奥に鬼たちが住んでいて(蝦夷だな)村へ下りて家畜や娘をさらう悪さをしては村人を悩ませた。  困り果てた末、村人たちは「毎年一人づつ娘を人身御供に出す。その代りに、村から五社堂までの間を一夜のうちに石段を、しかも一番鳥の鳴く前までに完成させる事。 それが出来なければ今後村へ降りて来ない様に」 と、鬼たちと約束をした。

鬼たちは日暮れを待って作業にかかり、あれよあれよと見る間に石段を築いた。 それを見ていた村人は、九百九十九段まで積んだ時、大慌てで物陰に隠れていたアマノジャクに、「コケコッコー」と鶏の鳴き真似をさせた。 これを聞いた鬼たちは飛び上がって驚いた。 あと一段で出来たのにとジダンダを踏んでくやしがり、腹いせに、かたわらに生えて居た千年杉を一気に引き抜き、それを真っ逆さまに大地へ突き刺し込んで、お山に帰って行った。

後には鬼が積んだ九百九十九段の石段が残され、再び鬼は村へは現れなかったと云う。

Img_2908_375x500

あっそ。 さて戻るか。  下るのもまた大変だな!

Img_2909_500x375

何だ、お前。実は意外とヘタッてんぢゃん! 犬のクセに! 俺を見ろ俺を。ピンピンだぜ。

あ、そうだ! 昨日の未確認物体を調査に行かねーとな! メーサー殺獣光線車 摩利支天号で行ぐぞっ!

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=RDKy1tnnhB4

Img_2913_500x375

Img_2911_500x375_2

修羅丸三等陸曹!気をつけろ。 

Img_2918_500x375

確か此の辺で・・・

Img_2919_500x375

あっ! 出た!!!

Img_2916_1_500x375

Img_2914_1_375x500

んんん・・・コレさぁ、ゴジラって言うより・・・ ガメラ か ギララぢゃねーの?
Img_2920_500x375

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月28日 (月)

吟点回帰 秋田編 Vol.1 男鹿半島

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=BzCpeNaiIPg

JUST北緯40° 男鹿半島 到達!!!

Img_2830_4_500x375

入道崎

Img_2845_2_375x500

Img_2828_3_500x375_2

男鹿国定公園 特A級だった。

Img_2812_2_375x500

●MAP:https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92010-0675+%E7%A7%8B%E7%94%B0%E7%9C%8C%E7%94%B7%E9%B9%BF%E5%B8%82%E5%8C%97%E6%B5%A6%E5%85%A5%E9%81%93%E5%B4%8E%E6%98%86%E5%B8%83%E6%B5%A6+%E5%85%A5%E9%81%93%E5%B4%8E/@40.0066441,139.6986653,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x5f90156cbc4abd2b:0x6e07e0b094699b08!8m2!3d40.0066441!4d139.700854

Img_2813_2_375x500

Img_2850_500x375

男鹿半島は思ったより広大だ。

Img_2841_2_500x375

Img_2844_500x375

それに、延々とこうした風景が続く。

Img_2842_500x375_2

最低でも2日間はかけ、のんびり巡りたい。

Img_2821_3_375x500

まぁ、男鹿温泉はあるし、ホテルも色々あるよ。

Img_2831_500x375

大パノラマ

Img_2833_375x500

もう・・・圧巻で何も言えねー。

Img_2838_500x375

まぁ、魂の写真家 吟水の腕が確かである事は、誰もが認める事実ではあるが・・・。

Img_2840_3_500x375

全画像、何の修正も加えてねーからな、言っとくけど。 見たまんまだぜ。

Img_2852_500x375

お? はっ! あれは・・・ぅぁああああ!!!!

Img_2863_500x375_3

●BGM https://www.youtube.com/watch?v=4hnWO5JTOWI

Img_2866_500x375

大変なモノを見た様な気がする。 明日は未確認物体の調査だ。 今日はこの辺りでビバークする!

つーか、数匹の蚊がよ! 車んなかに進入しやがって、どうやっても出ていかねーの。 一晩中蚊と格闘して、この日は全く眠れなかったんだが。

Img_2884_375x500

肩を寄せ合って暮らす様な漁村の、灯台が灯る漁港の夜の風は気持ち良かった。 修羅丸と海を見ながらずっと語り合っていた。

Img_2858_500x375_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧